sportsnavi

  • 1stステージ
  • 2ndステージ
  • 年間総合
順位 チーム名 勝点 試合数 勝数 引分数 敗数 得点 失点 得失点差
1 浦和レッズ 22 9 7 1 1 17 6 11
2 川崎フロンターレ 21 10 6 3 1 20 11 9
3 大宮アルディージャ 18 10 5 3 2 12 11 1
4 鹿島アントラーズ 17 9 5 2 2 12 5 7
5 柏レイソル 15 9 4 3 2 12 9 3
6 ジュビロ磐田 15 9 4 3 2 12 13 -1
7 サンフレッチェ広島 14 9 4 2 3 15 11 4
8 横浜F・マリノス 14 10 4 2 4 14 12 2
9 名古屋グランパス 13 9 4 1 4 15 16 -1
10 ガンバ大阪 12 9 4 0 5 9 9 0
11 ヴィッセル神戸 11 8 3 2 3 12 12 0
12 ヴァンフォーレ甲府 10 9 2 4 3 11 13 -2
13 FC東京 10 9 3 1 5 9 13 -4
14 サガン鳥栖 8 9 2 2 5 7 9 -2
15 アルビレックス新潟 8 9 2 2 5 13 18 -5
16 湘南ベルマーレ 8 10 2 2 6 11 19 -8
17 ベガルタ仙台 8 10 2 2 6 9 18 -9
18 アビスパ福岡 6 9 1 3 5 6 11 -5

2016年5月4日16時01分更新

J1 試合方式および勝敗の決定

90分間(前後半各45分)の試合を行い、勝敗が決しない場合は引き分けとする。
●勝点
勝利:3点、引き分け:1点、敗戦:0点
●各ステージ順位の決定
リーグ戦が終了した時点で、勝点合計の多いチームを上位とし、順位を決定する。
ただし、勝点が同じ場合は、以下の順によって順位を決定する。
1.得失点差
2.総得点数
3.当該チーム間の対戦成績(イ:勝点、ロ:得失点差、ハ:総得点数)
4.反則ポイント

●年間順位の決定
Jリーグチャンピオンシップ決勝の勝者を年間優勝チームとし、敗者を2位とする。
3位以下については、Jリーグチャンピオンシップ決勝出場チームを除く年間勝点の順位で決定する。ただし、年間勝点が同じ場合は、以下の順によって順位を決定する。

1.リーグ戦全試合の得失点差
2.リーグ戦全試合の総得点数
3.当該チーム間の対戦成績(イ:勝点、ロ:得失点差、ハ:総得点数)
4.反則ポイント
5.抽選
※抽選は、J2降格チームの決定等、理事会が必要と判断した場合のみ実施される。
(AFCチャンピオンズリーグには、上記年間順位上位3位までの3チームが出場する。)

J1・J2の入れ替え

J2リーグ戦における1位〜2位のクラブは、J1に昇格。
J2リーグ戦における3位〜6位クラブのうち、J1ライセンスが付与されているクラブは、J1昇格プレーオフに出場。優勝クラブ(1クラブ)がJ1に昇格。
J1リーグ戦における16位〜18位のクラブは、J2に降格。 ただし、J2リーグ戦における3位〜6位のクラブのうち、J1ライセンスが付与されているクラブがない場合は、J1昇格プレーオフは開催されず、J1リーグ戦における16位クラブの降格は無くなり、J2上位2クラブのみがJ1に昇格。
J2リーグ戦1位、2位のクラブにJ1ライセンスが付与されていない場合、3位以下の繰り上げはない。

●チャンピオンシップ参加条件
・J1リーグ1stステージおよび2ndステージを通算した年間勝点1位、2位および3位のチームと、各ステージの優勝チームとする。
・年間勝点1位、2位および3位のチームを決定するにあたり、複数チームの年間勝点が同一の場合は、次の順によって決定する。

1.リーグ戦全試合の得失点差
2.リーグ戦全試合の総得点数
3.リーグ戦における当該チーム間の対戦成績(イ.勝点、ロ.得失点差、ハ.得点数)
4.リーグ戦全試合における反則ポイント
5.抽選

得点ランキング

順位 選手名 チーム名 得点
1 ピーター ウタカ 広島 7
2 ジェイ 磐田 6
2 シモビッチ 名古屋 6
2 大久保 嘉人 川崎F 6
2 クリスティアーノ 甲府 6