FIFA女子ワールドカップ ノックアウトステージ

キックオフ:
2019/6/26(水) 4:00
試合会場:
ロアゾン パルク
オランダ女子
2 1 前半 1 1
1 後半 0
試合終了
日本女子
時間 チーム テキスト速報
前半0分 日本女子ボールでキックオフ、試合開始
前半0分 日本女子 予想フォーメーションは4-4-2。左足首を負傷していた長谷川が先発メンバーに復帰し、左サイドハーフに入る見込み。ベスト8進出へのポイントは、ファンデサンデン、ミーデマ、マルテンスの超強力3トップをどう抑え込むか。その点を含め、ファンデサンデンとリヨンでチームメイトの熊谷へかかる期待は大きい
前半0分 オランダ女子 予想フォーメーションは4-1-2-3。母国開催となった17年の女子欧州選手権で初優勝を果たすなど、北欧勢やドイツが中心だった欧州女子サッカー界の勢力図を意気揚々と変えつつある。日本には昨年のアルガルベカップで6-2の大勝を収めており、良いイメージを持って一発勝負の舞台に臨んでくるだろう
前半1分 オランダ女子 ファンデサンデンが早速右サイドでスピードを生かして縦にボールを持ち運ぶ。ペナルティエリア右脇まで持ち運んで右足でクロスを上げると、対応に入った市瀬に当たってゴール前にボールが流れる。だが、ここは熊谷が冷静に大きくクリア
前半2分 日本女子 中島が中盤でボールの奪い合いを制し、前を向く。すると、ファーストディフェンスに来たスピッツェに倒され、敵陣中央でFKを獲得する
前半3分 日本女子 ボールをセットした三浦は鋭い縦パスを入れる。受けた岩渕は素早く横の菅澤へつなごうとするが、DFにカットされてしまう
前半4分 日本女子 序盤は杉田と三浦のボランチコンビが縦の関係になることで、ただパスを回すだけでなく、少しずつ前進しようという意図がうかがえる
前半5分 オランダ女子 中盤でボールを奪ってカウンターを開始。味方からのパスを受けたマルテンスが左サイドを持ち上がり、左足で高い弾道のクロスを供給。ファーサイドに走り込んだミーデマが右足で折り返す。コース上にいた鮫島に当たってボールはゴール方向へ。しかし、ゴール右のポストに当たって枠を外れ、右からのCKとなる
前半6分 オランダ女子 キッカーは右利きのスピッツェ。右足で低いライナー性のクロスを蹴り込むが、ストーンの菅澤が足でペナルティエリアの外へはじき出す
前半7分 日本女子 菅澤がパスアンドゴーで右サイドへ走り出し、中島からのスルーパスを引き出す。菅澤はペナルティエリア右脇でボールをキープしようとするが、足を滑らせてボールを失ってしまう
前半8分 ここまでピッチに足をとられて転倒する場面が両チームに数多く見られている
前半9分 オランダ女子 ファンデサンデンがミーデマとのパス交換からディフェンスラインの裏へ走り込もうとする動きを見せる。だが、ミーデマからの長いスルーパスは鮫島が対応し、先にボールに追い付いて山下に戻す
前半11分 オランダ女子 ファンドンゲンが自陣の左サイドから縦にロングフィードを供給。清水の背後を取ったマルテンスが抜け出し、左サイドの敵陣深くから左足でクロスを送る。ミーデマとマルテンスがペナルティエリア内で待っていたが、ここは鮫島が頭で辛うじてはじき出す
前半13分 日本女子 自陣で中島が浮き球に対して先に頭で触れると、遅れて飛び込んだファンドンゲンと衝突。中島は顔を押さえてピッチに倒れ込み、プレーが一時中断する
前半14分 日本女子 中島は左目の下辺りを内出血している様子だが、主審とのコンタクトで笑顔を見せており、プレー復帰に問題はないもよう
前半15分 日本女子 中島がピッチに戻る
前半16分 オランダ女子 マルテンスが左サイドのスペースに抜け出して味方からのスルーパスを受け、左サイドからクロスを上げる。市瀬が頭でクリアするも、こぼれ球をスピッツェが拾ってペナルティエリア左にパスを送り、ファンデドンクがダイレクトでシュートを放つ。これも市瀬が体を張り、ブロックしてCKに逃れる
前半17分 オランダ女子 GOOOOOAL!!左CKのキッカーはスピッツェ。右足でインスイングのクロスを入れると、ニアサイドに走り込んだマルテンスが右足でフリック気味に合わせる。ボールはストーンの位置にいた菅澤の股を抜けて誰もいないゴール右隅に決まり、早くも先制点を奪う
前半20分 日本女子 岩渕が敵陣中央の左で余裕を持ってボールを持ち、斜めにクサビのパスを入れる。右から中央へ走り込んだ長谷川がワンタッチではたくと、菅澤がトラップでペナルティエリア内に進入。菅澤は倒れ込みながら右足で低い弾道のシュートを放つが、ボールは右のポストにはじかれてしまい、すぐに同点という展開にはならず
前半22分 オランダ女子 右インサイドハーフのグローネンが右サイドのハーフウェーライン付近で後方からのパスを受ける。素早く前を向いて前方を走り出すファンデサンデンへ縦に長いボールを送るが、鮫島がスライディングでタッチラインの外へクリアする
前半24分 オランダ女子 敵陣中央でフリーのミーデマに縦パスが入り、ミーデマは素早く右サイドへ展開。受けたファンデサンデンはペナルティエリア右角付近から右足で鋭いクロスを送り込むも、市瀬がヘディングで大きくはね返す
前半26分 オランダ女子 センターバックのブラッドワースが自陣でボールをもらい、ワンステップで前線へロングフィードを供給。ペナルティエリア内まで流れるが、飛び出した山下が冷静にキャッチしてマイボールにつなげる
前半27分 オランダ女子 GKのファンフェーネンダールから少ないパス本数で最終ラインの裏までボールを送り、ファンデサンデンが全速力で追い掛ける。だが、山下がペナルティエリアの外まで飛び出して大きく蹴り出す
前半29分 日本女子 ファンデサンデンの突破をスライディングで止めようとした市瀬が右肩を押さえてピッチに座り込み、一時的にプレーが中断
前半30分 日本女子 市瀬の治療中にベンチメンバーの阪口がピッチ内の選手に声を掛け、アドバイスを送っている
前半30分 日本女子 菅澤もピッチの外に出ていたため、一時的に9人で戦う
前半31分 日本女子 市瀬と菅澤ともに元気にピッチへ戻り、プレーに復帰する
前半32分 日本女子 山下からのビルドアップを自陣の左サイドで受けた鮫島。パスコースを切っていた相手の守備の裏を突き、独力でボールを持ち上がって敵陣中央まで運ぶ。鮫島は右足で縦へのスルーパスを選択するが、わずかに長くなってしまい、反応した菅澤は受けられない
前半34分 日本女子 岩渕が右サイドから対角線上にストレート性のフィードを蹴る。左サイドのコーナーフラッグ付近まで流れたボールを菅澤が先に拾うと、味方の上がりを待って後方の鮫島に落とす。鮫島は対応するDFをかわし、右足でゴール前へクロスを供給。中島がタイミングよく飛び込んでいたが、先にGKにキャッチされてしまう
前半36分 日本女子 杉田からのパスを受けた岩渕が敵陣中央から右サイドへ展開。受けた中島はゆったりとボールを保持してDFを引き付け、大外を駆け上がる清水を使うようなスルーパスを縦に出す。清水はペナルティエリア右からマイナスにグラウンダーのクロスを上げるが、DFの伸ばした足に引っ掛かって惜しくも岩渕には通らない
前半37分 オランダ女子 左サイドの味方からバイタルエリアへロングフィードが蹴り込まれ、ファンデサンデンの足下につながる。ファンデサンデンはミーデマとのパス交換でゴール前への進入を試みるが、ミーデマからのスルーパスは市瀬がスライディングで阻む
前半39分 日本女子 相手の段々と網に引っ掛けていくプレッシングを前に慌ててしまうのか、最終ラインや中盤でもったいないミスが相次いでボールを手渡すシーンが散見される
前半41分 オランダ女子 右サイドバックのファンルンテレンが前線へ滞空時間の長いボールを供給。市瀬の頭上を越え、走り込んだマルテンスが胸で後方へ落とす。反応したファンデサンデンがペナルティエリア手前からミドルシュートを放つも、シュートの軌道上に熊谷が足を出してブロックする
前半42分 日本女子 鮫島がDFをうまく引き付けて左サイドのスペースにボールを送り、長谷川が前を向いて受ける。長谷川はDFをかわしつつ右足に持ち替え、ディフェンスラインの裏へ浮き球を供給。菅澤が走り込んでいたが、DFに触れられて惜しくも通らない
前半43分 日本女子 GOOOOOAL!!杉田が左サイドから中へ切れ込んで菅澤に横パスを出す。菅澤はワンタッチで落とし、華麗なターンでマークを外した岩渕がゴール前のスペースへ短くスルーパスを送る。タイミングよく抜け出したのは長谷川。飛び出すGKを見て冷静に右足でループシュートを流し込み、貴重な同点弾を獲得する
前半46分 アディショナルタイムは3分の表示
前半47分 日本女子 杉田が敵陣中央に空いた広大なスペースで鮫島からボールをもらい、右足で中弾道のロブパスを縦に送る。中島が受けようとするも、ボールは中島の頭上を越えて相手に渡ってしまう
前半48分 オランダ女子 ゴールに背を向けてボールをキープしたグローネンが杉田に倒され、敵陣中央の左からのFKを獲得する
前半49分 オランダ女子 キッカーはスピッツェ。右足で対角線上に長いフィードを送るも、ボールはそのままゴールラインを越える
前半49分 前半終了。1-1と、同点で試合を折り返す
前半総括 個のスピードやパワーで圧倒してくる強力な3トップを相手に、日本は我慢強い守備で対応する時間が続く。それだけに、マークの甘さを突かれたセットプレーでの失点は非常にもったいなかった。それでも、相手のライン間やアンカー脇のスペースをうまく使えた際には、チャンスを生み出せており、前半20分には菅澤優衣香に決定機。同43分にはバイタルエリアで受けた岩渕真奈のラストパスから長谷川唯が同点弾を奪取する。後半も菅澤が最終ラインを押し下げ、岩渕や長谷川がライン間のギャップで受けるような場面を多く作ることができれば、勝機はあるはずだ。
後半0分 オランダ女子ボールでキックオフ、後半開始
後半1分 オランダ女子 キックオフで下げられたボールをスピッツェが早速ペナルティエリア内へ蹴り込む。ファンデサンデンは右サイドから回り込んで受けようとするが、ボールはゴールラインを割る
後半2分 オランダ女子 ファンデサンデンが一瞬のスピードで対応に入る鮫島を振り切り、右サイドを突破。ファンデサンデンは右足で高速クロスをゴール前へ蹴り込むが、飛び出した山下が触ってコースを変え、難を逃れる
後半3分 オランダ女子 スピッツェが岩渕に後ろから蹴られる形となり、ペナルティエリア手前の中央からのFKを獲得する
後半4分 オランダ女子 キッカーはファウルを誘発したスピッツェ。右足でシュートを放つと、ボールは鋭く曲がりながら壁を越え、ゴール左下に向かう。だが、山下が横っ跳びではじき出し、ゴールを許さない
後半5分 オランダ女子 ファンドンゲンが左サイドの敵陣中央からふわりと浮かせたクロスを送る。ゴール前でグローネンが先に触るも、ボールは意図した方向へは飛ばず、ゴール右へ大きく外れる
後半6分 日本女子 長谷川が左サイドで岩渕からのパスを受ける。縦に仕掛けて深い位置まで持ち運び、左足でクロスを供給。ファーサイドで中島が待ち構えていたが、その手前でDFにクリアされてしまう
後半8分 オランダ女子 インサイドハーフのファンデドンクが前線へ飛び出し、後方からのロングフィードを受けようとする。完全にフリーの状態だったが、山下が飛び出して冷静に処理
後半9分 日本女子 菅澤が起点となり、敵陣で岩渕が前を向いてボールを持つ。岩渕はさすがのテクニックでバイタルエリアまで持ち運ぶが、味方のサポートが少ないために最後は数人の相手に囲まれてボールを失ってしまう
後半10分 日本女子 自陣で後ろを向いてボールを持つファンデドンクに対し、三浦が出足よくチャージを掛ける。だが、結果的に足にタックルする形となってしまい、三浦は主審から注意を受ける
後半12分 日本女子 杉田が自陣からDFのギャップを通す精密なスルーパスを送る。受けた岩渕は左サイドでボールをキープし、味方の上がりを待つ。ボールは岩渕から上がってきた杉田を経由して菅澤に渡り、菅澤はペナルティアーク手前から右足を振り抜く。だが、大きくふかしてしまい、惜しくも枠をとらえられない
後半14分 日本女子 熊谷がハーフウェーライン付近から左サイドへ大きく展開。ボランチからサイドに開いていた三浦が足下に収め、大外から追い越す鮫島を使うようなスルーパスを縦に送る。だが、わずかに精度を欠いてDFにカットされてしまう
後半15分 日本女子 相手の攻める手だてがロングフィード一辺倒になりつつあるため、守備陣としてはいかに集中を切らさずラインの上げ下げを行えるかがポイントになりそう
後半17分 オランダ女子 ファンデドンクが左サイドの敵陣中央から右足で柔らかいクロスを入れると、ファンデサンデンがペナルティエリア中央でヘディングシュートを放つ。だが、シュートは山なりの軌道で威力がなく、山下はワンバウンドで冷静にキャッチする
後半19分 日本女子 菅澤がクサビの縦パスを受け、右サイドへロングパスを送る。受けた中島は追い越す清水をデコイに使い、中へ切れ込んでペナルティエリア手前の右から左足を振り抜く。鋭いシュートがゴールの左下をとらえていたが、GKにセーブされて惜しくも得点には至らない
後半21分 オランダ女子 ファンデサンデンが右サイドの敵陣中央から低い弾道のクロスを送ると、ペナルティエリア手前の中央で熊谷を背負ったミーデマが足下で収め、反転しながら前方へパスを出す。だが、ファンデドンクがトラップに失敗し、ゴール前へ流れたボールは山下が拾い上げる
後半22分 オランダ女子 球際の競り合いでグローネンが三浦のスライディングタックルを足にもろに受け、ピッチに倒れ込む
後半23分 オランダ女子 7ファンデサンデンOUT→21ベーレンスタインIN
後半23分 オランダ女子 グローネンはトレーナーとともにいったんピッチの外に出る
後半24分 オランダ女子 グローネンがピッチに戻り、プレーに復帰する
後半25分 日本女子 清水が自陣の右サイドから縦にボールを入れると、レーンの間で受けた岩渕がファーストタッチで前を向く。岩渕は右サイドへの展開を狙うが、中島へのパスはDFにカットされてしまう
後半26分 日本女子 長谷川が左サイドの敵陣中央から斜めにロブパスを入れると、菅澤が空中戦を制して頭で前方に流す。DFより先に拾った岩渕がペナルティエリア左に進入し、タメを作ってヒールで後ろに落とす。走り込んだ長谷川が右足でゴール右を狙ってシュートを放つが、わずかに枠の右に外れてしまう
後半27分 日本女子 7中島OUT→15籾木IN
後半27分 日本女子 代わった籾木は中島と同じ右サイドハーフのポジションに入る
後半29分 オランダ女子 マルテンスが左サイドの敵陣中央からシンプルにクロスを上げる。市瀬のクリアボールがペナルティエリア手前にこぼれると、フォローに入った右サイドバックのファンルンテレンが先に拾い、迷わずシュートを放つ。だが、ここは日本の守備陣が体を張り、最後は杉田が大きくかき出す
後半30分 日本女子 籾木が右サイドでボールをキープし、前線で膨らみながら要求する菅澤へ正確なロングフィードを供給。しかし、受けた菅澤がオフサイドの判定
後半31分 日本女子 またも籾木からチャンスを創出。籾木がディフェンスラインの裏に浮き球の絶妙なスルーパスを送り、岩渕が反応して抜け出す。岩渕はペナルティエリア右の深い位置まで進入し、角度などお構いなく右足を振り抜く。GKのニアを抜こうとしたが、惜しくもゴール右のサイドネットに外れてしまう
後半32分 オランダ女子 右サイドからのCKを獲得。キッカーのスピッツェが高い弾道のクロスを蹴り込むと、ミーデマがファーサイドで反応。頭で合わせるが、熊谷がヘッドではね返して得点を許さない
後半34分 日本女子 うまく体を使って中盤の狭いスペースを突破した杉田が岩渕とのパスアンドゴーで突破。ペナルティエリア右で余裕を持ってボールをもらい、得意の左足に持ち替えてシュートを放つ。しかし、ボールは惜しくもクロスバーにはじかれてしまい、こぼれ球も詰め切れない
後半35分 日本女子 連続でビッグチャンスを迎える。岩渕がペナルティエリア手前から左斜め前へスルーパスを送り、受けた長谷川が柔らかいクロスを供給。ファーサイドの菅澤が頭で折り返す。これはDFに当たってしまうが、こぼれ球を籾木が拾い、ペナルティエリア中央の浅い位置から左足を振る。だが、GKのファインセーブに遭う
後半37分 日本女子 鮫島が味方とのワンツーで左サイドを突破し、左足でアーリークロスを送る。DFにはじかれるも、ペナルティエリア手前で籾木がルーズボールを回収し、後方から一気にペナルティエリア右へ走り込む三浦へスルーパスを供給。だが、三浦のシュートは枠の上に外れてしまい、どうしても2点目が奪えない
後半40分 日本女子 鮫島が左サイドの敵陣中央から右足のアウトサイドでクサビのパスを入れる。岩渕が受け、前方の菅澤とのワンツーから右足を振り抜く。だが、大きく浮かせてしまい、枠をとらえられない
後半40分 日本女子 岩渕がこのプレーで足をつってしまい、チームメイトに足を伸ばしてもらっている
後半40分 オランダ女子 4ファンドンゲンOUT→5ファンエスIN
後半41分 日本女子 岩渕は気力で立ち上がり、プレーに復帰する
後半42分 オランダ女子 10ファンデドンクOUT→19ロールトIN
後半43分 オランダ女子 ベーレンスタインが推進力を生かしてペナルティエリア右に進入し、混戦の中へ突っ込む。ボールはペナルティスポット付近に流れ、反応したミーデマが右足でシュートを放つ。すると、熊谷の左腕に当たったとしてPKを獲得する
後半44分 オランダ女子 主審が交信でVARセンターと判定を確認し、PKのまま
後半44分 日本女子 熊谷にイエローカード
後半45分 オランダ女子 GOOOOOAL!!PKのキッカーはマルテンス。右足で冷静に山下の逆を突いてゴール右下に流し込む
後半46分 アディショナルタイムは5分の表示
後半46分 日本女子 8岩渕OUT→13宝田IN
後半47分 日本女子 左CKを得て、キッカーの籾木が左足でクロスを入れる。密集を通ってボールは流れ、反応した杉田が左足でたたき付けるようにボレーシュートを放つ。ゴール前で大混戦となるが、最終的には日本のファウルを取られてしまう
後半49分 オランダ女子 右サイドの深い位置でボールをキープし、時計の針を進める
後半50分 日本女子 宝田がバックステップを踏みながら右サイドに開いて味方からのパスをもらい、右足でライナー性のクロスを送る。DFにはじかれるが、こぼれ球を籾木がペナルティエリア手前の右で拾う。籾木はシュートの体勢からドリブルで縦への突破を試みるが、相手にカットされてしまう
後半51分 試合終了。1-2で日本女子が敗れた
試合総括 個の怖さはありつつも、単調な攻めに終始するオランダに付き合うように、こう着状態が続いた後半。選手交代でアクセントを付けたい両チームだが、指揮官の采配が奏功したのは日本。後半27分に籾木結花がピッチに入ると、立て続けのチャンスメイクでペースを掌握。そこからはビッグチャンスを幾度もつかみ、シュートを打ち続けるも、得点だけが奪えない。すると、終盤に不運な形でPKを取られ、後半45分の失点で万事休す。完全にゲームを支配した時間もあっただけに、悔しい敗戦となってしまった。

大会情報

日程 区分 大会名
2019/6/22(土)〜2019/7/7(日) 女子 FIFA女子ワールドカップ ノックアウトステージ
  • ※ 日時はすべて日本時間

スポナビDo

イベント・大会一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント