FIFAワールドカップ・アジア予選 2次予選

キックオフ:
2019/11/14(木) 20:15
試合会場:
ドレン オムルザコフ スタジアム
キルギス
0 0 前半 1 2
0 後半 1
試合終了
日本
時間 チーム テキスト速報
前半0分 キルギスボールでキックオフ、試合開始
前半0分 日本 予想フォーメーションは4-2-3-1。前節のタジキスタン戦から守備陣は変更なし。ボランチの一角には遠藤が入り、サイドハーフは左に原口、右は伊東が入る。1トップはモンゴル戦以来となる永井が務める。ここまで2次予選3試合で計4得点を挙げている南野は今日も得点を挙げられるかに注目だ
前半0分 日本 吉田は代表通算100試合目の出場を果たす
前半0分 日本 キルギスとは昨季の11月に対戦し、シュート数で大差をつけるなど完勝を収めた。ただ、その時と違い、今日はアウェイでの真剣勝負。先月のタジキスタン戦でも前半は無得点に終わり、あわやという場面を権田のファインセーブでしのぐなど、敵地での一戦で簡単な試合はない。確実に勝点3を持ち帰れるかがポイントだ
前半0分 キルギス 予想フォーメーションは4-1-4-1。ここまで2勝1敗で日本に次ぐ2位。注目はミャンマー戦でハットトリックを決めたベルンハルトと、続くモンゴル戦でもゴールを決めて2試合連続得点中のアリクロフ。日本が2-0で下したミャンマーに7-0で圧勝しており、前述の2人を含めた攻撃陣には要注意だ
前半0分 日本は吉田、キルギスはキチンがキャプテンマークを巻く
前半1分 ピッチはやや荒れた箇所が散見される
前半2分 日本 遠藤が敵陣中央から浮き球のパスを出す。永井を狙ってのパスだったが、強くなってしまい、直接GKまで渡ってしまう
前半3分 日本 原口が粘って南野につなぐと、南野は意表を突いてペナルティエリア手前の中央から縦パスを入れる。受けた伊東はDFの対応に遭いながらもペナルティエリア内に持ち込み、シュートを放つ。しかし、これは枠をとらえられない
前半6分 キルギス 自陣のハーフウェーライン付近からキチンが左足で右サイドの敵陣中央に展開。受けたマイヤーは長友と対じした状態からやや中に持ち込み、ペナルティエリア内にスルーパスを出す。走り込んだ味方がシュートを放つも、植田がブロックして得点は許さない
前半7分 日本 伊東が右サイドの敵陣中央でパスを受け、得意のドリブルで縦に仕掛ける。しかし、対じしたサギンバエフの好守に遭い、ボールを奪われてしまう
前半9分 キルギス またもキチンからのロングパスから攻撃を展開。受けたマイヤーは右サイドの敵陣深くからパスをつなぐと、シュクロフが絡んで最後はペナルティエリア中央の浅い位置からアリクロフがシュートを放つ。しかし、ジャストミートできず、得点にはつながらない
前半11分 キルギス ボールを奪ってからはサイドの深い位置を狙ってのロングボールで好機を狙っている
前半12分 キルギス ここまではペースを握って優勢に進める
前半14分 日本 伊東が粘ってペナルティエリア右から外にボールをつなぎ、走り込んだ酒井が右サイドの敵陣深くから精度の高いクロスを上げる。これに反応したのは南野。DFの間に入ってフリーでヘディングシュートを放つも、枠の左に外してしまい、決定機を生かせない
前半16分 キルギス 敵陣中央でFKを得ると、キッカーのベルンハルトがゴール前に浮き球を出す。抜け出した味方が頭で合わせるも、権田がファインセーブを見せてしのぎ、オフサイドの判定も下る
前半17分 日本 原口が自陣で相手に囲まれながらも斜めのパスを通し、受けた南野がボールを運んで左の永井に展開する。永井は縦に持ち込んでペナルティエリア左からクロスを供給。これはGKに触られるも、こぼれ球に南野が詰める。しかし、相手に防がれ、シュートまで持ち込めない
前半18分 日本 遠藤が敵陣中央から右にパスを出すと、DFを置き去りにして南野がペナルティエリア内に進入し、GKとの1対1という絶好の得点機会を迎える。南野はシュートを放つも、GKの好セーブに遭い、先制点は奪えない
前半20分 日本 自陣の右サイドでフィジカル勝負を仕掛けて勝利した酒井が相手からボールを奪い、すぐさま南野につなぐ。南野はタメを作ってから右サイドを駆け上がる伊東を狙って浮き球を出す。しかし、長くなって伊東にはつながらない
前半22分 日本 ハーフウェーライン付近から原口がディフェンスラインの裏に走り込む永井を狙ってグラウンダーのスルーパスを出す。しかし、ペナルティエリア外に出てきたGKにクリアされてしまう
前半23分 キルギス 右サイドの敵陣深くからマイヤーがクロスを入れるも、長友にブロックされて右CKを得る
前半24分 キルギス キッカーはベルンハルト。右足で入れたクロスはニアのDFにクリアされてしまうも、こぼれ球がつながり、最後はペナルティエリア手前からシュクロフがシュートを放つ。しかし、大きく枠を外してしまう
前半25分 日本 左サイドのハーフウェーライン付近から原口が斜めにロングパスを出す。伊東が走り込んでいたものの、ペナルティエリアの外に出てきたGKに防がれてしまう
前半28分 日本 パスの精度が上がらず、好機につながらない場面が続く。荒れているピッチへの対応が求められる
前半30分 キルギス サポーターの大声援がピッチに響き渡る
前半30分 日本 中盤に下りてきた永井が右サイドに展開し、右サイドの敵陣中央から酒井がダイレクトでグラウンダーの低いクロスを蹴り込む。南野が合わせようと走り込むも、一歩先にGKに処理されてしまう
前半32分 キルギス ドリブルを仕掛けたアリクロフ。ペナルティエリア左に持ち込み、遠藤をかわしてゴール前に折り返す。ニアサイドでサギンバエフが合わせるも、権田がファインセーブでしのぎ、辛うじて先制点は与えない
前半34分 日本 右サイドに展開し、右サイドの敵陣深くからクロスが上がる。これに永井が合わせるも、飛び込んだ原口とやや重なるような形になってしまい、シュートを枠内に飛ばせない
前半36分 日本 ロングパスの精度が高いキチンに対しては素早く伊東が距離を詰めて自由を与えない
前半36分 キルギス 左サイドの敵陣浅い位置でFKを得ると、ベルンハルトがペナルティエリア内にロングボールを入れる。これはDFにはね返されるも、ペナルティエリア手前からムサベコフがダイレクトでシュートを放つ。しかし、これは大きく枠を外れてしまう
前半38分 キルギス アリクロフが吉田のファウルを受けて右サイドの敵陣中央でFKを得る
前半39分 キルギス キッカーのベルンハルトが右足で精度の高いクロスを蹴り込む。しかし、惜しくも味方は合わせられない
前半40分 日本 吉田からのパスを受けた遠藤が敵陣中央から縦にスルーパスを出す。軌道の先にいた伊東のトラップが足につかず、ボールがペナルティエリア右に流れると、反応した南野がマークを外して走り込む。すると、南野は飛び出してきたGKに倒されてPKを得る
前半41分 日本 GOOOOOAL!!PKのキッカーは南野。GKの逆を突いてゴール右に蹴り込み、先制に成功する
前半43分 日本 ドリブルで切れ込んだ長友がマイヤーに倒されて左サイドの敵陣中央でFKを獲得
前半43分 日本 キッカーは柴崎。大外にクロスを入れると、走り込んだ酒井が飛び込んで頭で合わせる。しかし、枠をとらえられず
前半44分 日本 遠藤にイエローカード
前半44分 日本 ドリブル突破を図ったアリクロフに対して手を使って止めてしまい、警告を受ける
前半45分 キルギス 左サイドの敵陣中央でFKを得る。キッカーのベルンハルトが長いクロスを蹴り込むも、直接権田がキャッチしてしのぐ
前半46分 アディショナルタイムは1分の表示
前半47分 前半終了。0-1と、アウェイの日本のリードで試合を折り返す
前半総括 前半は劣悪なピッチへの順応差が顕著に表れる展開に。コントロールがままならず、パスをつなごうとしてボールを失う日本に対し、キルギスは1本のロングパスで守備網を打開しようとする姿勢を貫く。スタジアムの異様な雰囲気がホームチームの大きな後押しとなり、日本は立て続けにピンチを迎えたものの、守護神の権田修一が水際で何度もビッグセーブを披露し、得点は許さない。すると、南野拓実が持ち味の鋭い飛び出しでPKを誘発し、これを南野自ら沈めて先制に成功。劣勢に立たされながらもリードを奪って試合を折り返した。
後半0分 日本ボールでキックオフ、後半開始
後半1分 キルギス ドリブルを仕掛けたアリクロフ。ペナルティエリア左に進入して幾度も切り返してDFを翻弄し、クロスを入れる。しかし、カバーに来た吉田がブロックして好機は作らせない
後半2分 日本 キチンのパスを自陣でカットした遠藤。そのままカウンターを仕掛けて持ち上がり、スルーパスを通す。やや長くなるも、ペナルティエリア左で追い付いた永井がクロスを供給。GKの頭上を越えて南野に渡れば1点という場面だったが、GKに触れられてしまう
後半3分 キルギス ムルザエフが膝を痛めてピッチに倒れ込む
後半5分 キルギス ムルザエフはピッチを離れ、プレーは再開される
後半5分 キルギス ムルザエフはピッチに戻る
後半7分 日本 キチンのパスミスを酒井が拾い、右サイドにつなぐ。受けた伊東はペナルティエリア右脇からクロスを出すも、精度を欠いて味方にはつながらない
後半8分 日本 遠藤が倒されてペナルティエリア手前の中央でFKを得る
後半8分 日本 GOOOOOAL!!ペナルティエリア手前の中央で得たFKのキッカーは原口。右足でゴール左にシュートを放つと、GKの手前でワンバウンドしてネットに吸い込まれ、追加点を奪う
後半11分 日本 キチンのチェックをかわした伊東がクロスを入れるも、DFにブロックされてしまう
後半12分 日本 右サイドの敵陣中央から酒井が正確なクロスを入れる。ゴール前に走り込んだ永井が詰めようとするも、DFへのファウルを取られてしまう
後半13分 キルギス シュクロフが頭で落とすと、ムルザエフがペナルティエリア手前の中央から鋭いシュートを放つ。しかし、権田が正面でしっかりとキャッチし、得点は奪わせない
後半15分 日本 自陣で相手と激突した伊東。やや腹部を痛めるも、すぐさま立ち上がってプレーに復帰
後半18分 日本 右サイドで浮き球を駆使して相手の裏を突き、最後はペナルティエリア左から長友が右足で豪快なシュートを放つ。しかし、枠の右に外れてしまう
後半20分 日本 原口がドリブルで長い距離を持ち運ぶ。パスがつながり、ペナルティエリア手前の右から原口が縦にスルーパスを出す。後方から一気に走り込んだ酒井につながればクロスまで持ち込めたが、惜しくもそのままゴールラインを割ってしまう
後半23分 キルギス ペナルティエリア右からマイヤーが低いクロスを蹴り込む。受けたムルザエフが反転しながらゴール前でシュートを放つ。しかし、権田がファインセーブでしのぎ、得点は許さない
後半25分 キルギス 21ムサベコフOUT→12アブドゥラフマノフIN
後半27分 日本 自陣のペナルティエリア内から権田が丁寧にフィードを送ると、伊東を経由して受けた酒井が抜け出す。酒井は斜めのスルーパスを出し、南野は受けてシュートに持ち込もうとするも、ボールは流れてシュートには持ち込めない
後半30分 日本 ベンチでは中島が出場の準備を進める
後半31分 日本 遠藤に代わって中島が投入されかかるも、表示のミスがあり、交代は取りやめとなる
後半33分 日本 14伊東OUT→10中島IN
後半33分 日本 6遠藤OUT→20山口IN
後半34分 日本 中島が左サイドハーフに入り、原口は右に回る。山口はそのままボランチに入る
後半35分 キルギス 右膝を痛めたサギンバエフがピッチに倒れ込み、プレーが止まる
後半36分 キルギス サギンバエフはピッチを離れて治療を受ける
後半37分 キルギス サギンバエフは一度ピッチに戻るも、すぐに再びピッチに座り込む
後半38分 キルギス 11サギンバエフOUT→15アフメドフIN
後半39分 キルギス アリクロフが右足をつってしまい、味方からの治療を受ける
後半40分 キルギス ムルザエフが縦に仕掛けると、植田のファウルを受けて左サイドの敵陣深くでFKを得る
後半40分 キルギス 6マイヤーOUT→14ミシチェンコIN
後半41分 キルギス キッカーはクロスを入れるも、DFにクリアされて左CKを得る
後半42分 キルギス 左CKから2回連続でクロスが入るも、いずれもシュートまで持ち込めない
後半42分 日本 11永井OUT→21鈴木IN
後半43分 キルギス 敵陣中央でFKを得る。キッカーはベルンハルト。ファーにクロスを入れると、ペナルティエリア右からキチンが頭でゴール前に折り返す。しかし、DFにクリアされてシュートまで持ち込めない
後半44分 日本 右サイドの敵陣中央でFKを得ると、キッカーの柴崎がクロスを入れる。しかし、これは精度を欠き、ペナルティエリア手前でDFにクリアされてしまう
後半46分 キルギス アリクロフが縦にドリブルを仕掛けると、酒井のファウルを受けて敵陣中央でFKを得る
後半46分 アディショナルタイムは3分の表示
後半46分 キルギス キッカーはベルンハルト。浮き球を出すも、DFが頭でクリアして難を逃れる
後半48分 日本 右サイドの敵陣深くから原口がクロスを上げる。ゴール前で鈴木がヘディングシュートを狙うも、ボールは惜しくも頭の上を通過してしまう
後半49分 試合終了。0-2でアウェイの日本が勝利
試合総括 後半9分に原口元気が直接FKから見事なシュートを決め、リードを2点に広げたものの、依然として日本の劣勢は変わらない。特に、サイドの攻防においてカバーの選手がいない状態で1対1の勝負を挑まれ、振り切られると一気にゴール前への進入を許す、といったシーンが増える。しかし、権田修一が前半に引き続いて好守を見せ、幾度もの決定機を阻止。タイムアップの笛が鳴る直前までキルギスの猛攻を受ける形となったが、人数を掛けて中央のブロックを固め、ことごとくはね返して勝利をもぎ取った。

大会情報

日程 区分 大会名
2019/9/5(木)〜2020/6/9(火) A代表 FIFAワールドカップ・アジア予選 2次予選
  • ※ 日時はすべて日本時間

スポナビDo

イベント・大会一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント