国際親善試合

キックオフ:
2019/11/17(日) 12:50
試合会場:
エディオンスタジアム広島
U-22日本
0 0 前半 0 2
0 後半 2
試合終了
U-22コロンビア
時間 チーム テキスト速報
前半0分 U-22日本ボールでキックオフ、試合開始
前半0分 U-22日本 予想フォーメーションは3-4-2-1。板倉、堂安、中山といったA代表クラスの選手が名を連ね、先日にスペイン一部リーグで初ゴールをマークした久保も堂々のスタメン入り。ボランチでの起用が見込まれる田中は現在大阪体育大学に在学中で、来季からは札幌への加入が内定している
前半0分 U-22コロンビア 予想フォーメーションは4-1-4-1。要警戒選手は10番のベネデッティ。変幻自在のドリブルに加え、意表を突いたスルーパスが持ち味だ。最終ラインのクエスタはベルギーのヘンクにて伊東純也とともにプレーする
前半0分 U-22日本 森保監督はメンバー発表時の会見で「現時点でのU-22のベストメンバー」とまで形容したこの陣営。負傷の冨安は選出外となったが、それでも来年の本番に向けて実力を試せる状態であることは確かだ。監督になじみ深いこの広島の地で、チームはどれほど期待を抱かせるパフォーマンスを披露できるか
前半0分 「日本晴れ」の新ユニフォームが幸運を呼んでか、天候は雲ひとつない快晴。青空のもと、駆け付けた多くのサポーターに歓喜を届けられるか
前半3分 U-22日本 最前線には今季途中から鹿島でプレーする上田が入る。左右に開く動きでDFをかく乱し、機を見て裏へ抜け出すプレーが特徴だ
前半3分 U-22日本 相手のボール保持の時間が続き、落ち着いてブロックを敷いて構える時間が続く
前半4分 U-22コロンビア 立田のファウルにより、ペナルティエリア手前の中央でFKを獲得する
前半4分 U-22日本 ゴール正面の位置でのFKのピンチ。ホームスタジアムでプレーするGKの大迫はこのピンチを防げるか
前半5分 U-22コロンビア キッカーのアトゥエスタが右足でシュートを放つが、枠の左に外れる
前半6分 U-22日本 なおも相手の保持する時間が続いているが、さほど強いプレスは掛けずにブロックを敷いて対応
前半7分 U-22日本 久保が自陣のセンターサークル内で縦パスをぴったりと収めてうまく反転すると、DFに強く寄せられながら強引に中央突破を開始。最後はたまらず相手がファウルを犯し、ペナルティエリア手前の左でFKを獲得する
前半8分 U-22日本 キッカーは久保。直接狙うが、壁に阻まれてしまう
前半9分 U-22日本 裏へのロングパスに菅原が反応し、右サイドの敵陣深くへ素早く抜け出すが、オフサイドを取られてしまう
前半9分 U-22日本 堂安が高い位置でボールを奪取し、ドリブルを開始。ペナルティエリア手前の右で相手のファウルを受けてFKを獲得する
前半9分 U-22コロンビア クエスタにイエローカード
前半10分 U-22日本 左利きの選手にとっては絶好の位置。堂安がボールサイドに立つ
前半11分 U-22日本 キッカーは堂安。左足で際どいシュートを放つが、わずかに枠の上へと外れてしまう
前半12分 U-22日本 最終ラインで持った相手に対し、久保や上田が連動してプレスを掛けてパスコースを遮断し、GKへと下げさせて全体のラインを押し上げることに成功
前半13分 U-22日本 大迫が相手にプレスを掛けられながら、左足で苦し紛れに前方へロングパスを蹴り込む。反応した久保が左サイドのハーフウェーライン付近でこれをぴたりと収めると、スタンドの大観衆からどよめきが起こる
前半14分 U-22日本 岩田が最終ラインからグラウンダーの縦パスを送る。下りてきた堂安がヒールで前方へフリックするが、さらに下りてきた味方はおらず、相手へと渡ってしまう
前半15分 U-22日本 相手のバックパスを上田がカットし、そのまま前方へ運ぶ。ペナルティエリア右でクエスタの対応に遭って右CKを獲得する
前半16分 U-22日本 ゴール前での位置取りで複数の選手が注意を受ける
前半17分 U-22日本 キッカーは久保。中央へ柔らかいクロスを送るも、味方には合わない
前半17分 U-22日本 ベネデッティがサイドでのドリブルでカウンターに出かけたタイミングで中山が強烈なスライディングを入れてカットし、ピンチを未然に防ぐ
前半18分 U-22コロンビア マルケスが右サイドへ開いて後方からのスルーパスを呼び込み、そこへボールが出る。しかし、しっかりと付いていた板倉が体を寄せてカットし、ピンチを防ぐ
前半19分 U-22コロンビア 前方からのプレスを徐々に強めており、日本のバックラインはロングパスの頻度が増えている
前半20分 U-22日本 前掛かりになった隙を突いて堂安がフリーで持ち上がり、左をさらにフリーで並走する中山に預ける。中山はペナルティエリア手前の中央から思い切り左足を振り抜くが、枠の右へと外れてしまう
前半21分 U-22コロンビア アルバラドが左サイドの敵陣中央から左足でクロスを送るが、大きく精度を欠いて逆サイドへと飛ぶ
前半22分 U-22日本 パスをつないで相手を崩し、菅原が右サイドの敵陣中央からグラウンダーで折り返す。敵陣中央で待っていた久保が右足でワンタッチで前方にはたくと、堂安が反応。しかし、これは読まれてシュートには至らない
前半23分 U-22日本 久保からのワンタッチパスに抜け出した菅原が、ペナルティエリア右から低く速いクロスを送る。ファーサイドで中山が反応するが、わずかに合わせられず
前半24分 U-22コロンビア 日本の守備対応が中途半端になり、マルケスがペナルティエリア右からフリーでシュートを放つ。しかし、素早くコースを閉じた立田が体を張ってブロック
前半26分 U-22日本 久保を中心としたパスワークで攻撃の打開を試みているが、バックラインでの相手の圧をかわすことに苦戦しており、ここまで良い形で攻撃に転じる回数は少ない
前半26分 U-22コロンビア ロングボールにサンドバルが反応。対応した岩田をはじき、ゴール前でGKと1対1に。左足でボレーシュートを放つが、大きく打ち上げる
前半27分 U-22日本 菅原が右サイドの敵陣中央からファーサイドへ滞空時間の長いクロスを送る。菅が反応して飛び込むが、対応したDFへのファウルを取られてしまう
前半28分 U-22コロンビア 菅に倒されたソラーノの治療により、プレーが中断する
前半29分 U-22コロンビア 低い位置からのFKからプレーが再開される
前半29分 U-22コロンビア ハイプレスからベネデッティがボールを奪い、味方とのワンツーで守備を崩してペナルティエリア手前の左からシュートを放つ。しかし、勢いを欠いてGKの正面へ
前半30分 U-22コロンビア ベラが左サイドで味方とのワンツーを用いて抜け出そうとするが、菅原がしっかりとその狙いを読んで予測コースをカットし、ベラのランニングをストップさせる
前半31分 U-22日本 久保がペナルティエリア手前の中央からペナルティエリア左へパスを出す。菅がフリーで待っていたが、精度を欠いて中央から足を伸ばしたDFにカットされてしまう
前半32分 U-22コロンビア カウンターからマルケスが抜け出し、ペナルティエリア右脇からクロスを送るが、すぐに立田が寄せてクロスをカットし、右CKに
前半32分 U-22コロンビア セットプレーの流れからマイボールが続き、最後はベネデッティがペナルティエリア手前からボレーシュートを放つが、枠の右へと外れる
前半33分 U-22コロンビア ベラが左サイドからクロスを送ると、菅原が体に当てて左CKを獲得する
前半34分 U-22コロンビア キッカーのベネデッティは右足でクロスを送るが、ニアサイドに入った菅が落ち着いてクリアする
前半35分 U-22日本 相手のハイプレスをかいくぐって久保にボールが渡り、左サイドへ運ぶ。上田が前方へ走って呼び込むが、並走したDFに寄せられてさらに左サイドに追いやられ、最後はボールを奪われる
前半36分 U-22日本 相手のハイプレスに苦戦しており、最終ラインと前線の間が間延びし、セカンドボールを拾われ続けている
前半36分 U-22コロンビア ハイプレスからボールを奪い、ベネデッティの絶妙なスルーパスからマルケスがゴール前でGKと1対1に。しかし、その後に意図的に倒れ、シミュレーションで日本ボールとなる
前半37分 U-22コロンビア マルケスにイエローカード
前半38分 U-22日本 久保が左サイドで相手の寄せをはじき返し、反転しながら前を向いて堂安へ縦パスを送る。堂安は敵陣中央で受けるが、すかさず複数のDFに厳しく寄せられ、次のチャンスにつなげる前に攻撃を寸断される
前半40分 U-22日本 ピンボール状態になってボールが日本ゴールの方向へと向かう。しかし、大迫が必死に手を伸ばしてかき出し、間一髪で失点を回避
前半40分 U-22コロンビア これで左CKを獲得する
前半41分 U-22コロンビア キッカーはベネデッティ。中央へクロスを送るが、上田がヘディングでしっかりとはね返す
前半42分 U-22日本 菅が左サイドで持ち上がり、左サイドの敵陣中央から早いタイミングで中で呼び込んだ上田に折り返す。しかし、安易に読まれてDFにカットされてしまう
前半42分 U-22コロンビア 前半途中に負傷したソラーノが既にベンチに下がっている
前半43分 U-22コロンビア 4ソラーノOUT→5セグラIN
前半44分 U-22日本 ハイプレスを受けてロングボールを蹴らされる場面が続くが、前線の顔ぶれがポストプレーを得意とする陣営ではないため、中盤でセカンドボールを拾われて再度相手の攻撃に対応するという展開が続く
前半45分 U-22日本 中山が縦パスを送り、受けた上田が敵陣中央で強引にキープ。DFとともに転倒すると、こぼれ球を堂安が拾う。このまま前へと運びたかったが、その後のコースはしっかりと閉じられており、シュートシーンには至らない
前半46分 アディショナルタイムは1分の表示
前半47分 前半終了。スコアレスで試合を折り返す
前半総括 日本は堂安律と久保建英を2シャドーに据えてコロンビアとの一戦に臨んだが、この2人に良い形でボールが思うように入らない。個々の局面では各選手が特徴を見せていたものの、アタッキングサードに入ってスペースが少なくなると、途端に選手間での連携不足が露呈。この悪い気配は守備陣にも流れ込み、相手のハイプレスとショートカウンターに苦戦して決定的なチャンスを与える場面も。攻守においてハーフタイムでどこまで修正できるかに注目したい。
後半0分 U-22コロンビアボールでキックオフ、後半開始
後半0分 U-22日本 18上田OUT→9小川IN
後半0分 U-22日本 今季は水戸に期限付き移籍し、7ゴールを挙げている小川を最前線に投入。裏への抜け出しのみならず、186センチの体格を生かしたキープ力にも注目だ
後半2分 U-22コロンビア GOOOOOAL!!左サイドの敵陣中央から速いクロスが入る。立田が相手と競り合い、こぼれたボールをサンドバルが拾うと、ペナルティエリア中央から強烈なシュートを放つ。大迫がしっかりと反応するが、シュートの勢いが勝ってボールはゴールへと流れる
後半4分 U-22日本 中山が右サイドのスペースにロングパスを送る。小川が開いて追い掛けるが、DFに付いて来られ、ボールには触れられず
後半5分 U-22コロンビア ラミレスが敵陣中央でボールを浮かせ、敵陣中央から左足でシュートを放つ。しかし、勢いを欠いて大迫がキャッチする
後半6分 U-22日本 ハイプレスを掛けられた状況の中、大迫が低弾道の縦パスを久保にピタリと入れる。ここからパスをつないでじっくりと崩し、最後は堂安がペナルティエリア左脇から速いクロスを送る。しかし、味方にはわずかに合わず
後半8分 U-22コロンビア ベネデッティが長い距離を運び、最後は敵陣中央からロングシュートを放つが、枠の上へと外れる
後半10分 U-22日本 ボールを保持する時間が若干増えているものの、同サイドに味方が固まってつなぐプレーに終始しており、全体の連動性を欠いている。そのため、奪われた際には手薄になったサイドを素早く突かれて速攻から迫られる、というシーンが散見される
後半11分 U-22コロンビア 裏へのスルーパスにラミレスが抜け出し、ペナルティエリア右で落ち着かせてマイナス方向へ折り返す。ベネデッティがダイレクトで合わせるも、枠の右へ外れる
後半12分 U-22日本 中山が無理に持ち上がったところをラミレスが奪って速攻に転じ、ペナルティエリア右へ進入。左足で中へ折り返すが、必死に戻ったDFがカットする
後半12分 U-22コロンビア 右サイドからのロングスローがファーサイドへ流れると、ベネデッティが至近距離から左足で押し込みにかかる。しかし、枠の左へと外れて日本は追加点のピンチをどうにか回避
後半14分 U-22コロンビア GOOOOOAL!!縦に速い攻撃を展開。ベネデッティが細かいタッチのドリブルでDFを引き付け、ペナルティエリア内へ入ろうかというタイミングで右で空いていたラミレスにパスを出す。ラミレスはスライドして対応した菅の逆を突く形で左足の前にボールを置き、グラウンダーの鋭いシュートを放ってゴールを奪う
後半15分 U-22日本 三好と原がベンチで交代の準備を進める
後半16分 U-22コロンビア サンドバルがロングボールに反応して抜け出し、GKとの1対1を迎えかける。しかし、ここはオフサイド
後半16分 U-22日本 菅が左サイドからカットインし、ペナルティエリア手前の中央まで運ぶ。堂安に預けると、堂安はペナルティエリア中央でシュートチャンスを迎える。しかし、必死の寄せに遭って打ち切れず
後半17分 U-22日本 16岩田OUT→10三好IN
後半17分 U-22日本 5菅OUT→14原IN
後半18分 U-22日本 久保が右サイドからカットインすると、パスを出した後に倒されてペナルティエリア手前の右でFKを獲得する
後半19分 U-22コロンビア 9マルケスOUT→13ガルシアIN
後半19分 U-22日本 キッカーは久保。直接狙うが、力んでしまい、枠の上へと外れてしまう
後半21分 U-22コロンビア 10ベネデッティOUT→18カルボネロIN
後半21分 U-22日本 選手交代により、4-2-3-1の布陣を敷いている様子。2列目には右から三好、堂安、久保が入る
後半23分 U-22コロンビア 8ラミレスOUT→23ミランダIN
後半23分 U-22日本 小川が孤立してしまっており、布陣変更による2列目の拡充でこの課題を打開できるかが残りの時間のカギとなるだろう
後半25分 U-22コロンビア 2点リードしているためかさほど前からのプレスを掛けなくなり、全体の重心を下げて構える守備対応によって三好や久保の動き出しを防いでいる
後半26分 U-22日本 中盤まで下がった小川が中山に預ける。この間に小川は最前線の位置に駆け上がり、中山は敵陣中央から小川に縦パスを送る。しかし、これもカットされて通らずに相手ボールとなってしまう
後半28分 U-22日本 森保監督はベンチ前で戦況を見つめ、しきりにメモを取っている
後半29分 U-22コロンビア 14サンドバルOUT→7アグデロIN
後半29分 U-22コロンビア アルバラドがペナルティエリア左へ抜け出し、速いクロスを送る。ミランダが飛び込むと、板倉の必死の守備対応に遭って右CKを獲得する
後半30分 U-22コロンビア キッカーはアグデロ。左足でクロスを送るが、効果的なチャンスには至らずに最後は日本ボールとなる
後半31分 U-22コロンビア テランが右サイドの敵陣中央からロングシュートを放つが、大きく精度を欠いて枠の右へと外れる
後半33分 U-22日本 複数の味方が密集してどうにかマイボールを維持し、最後は久保が縦に仕掛けてペナルティエリア右へ進入。しかし、相手の守備に遭ってシュートシーンには至らず
後半34分 U-22日本 久保が左サイドからトリッキーな仕掛けを見せてペナルティエリア左へ進入し、クロスを送る。しかし、最後は大きくクリアされてしまう
後半35分 U-22日本 久保が左サイドのゴールライン際で、落ち着いたドリブルから2人のDFの間を割って入り、右足で中へ折り返す。堂安がフリーで受け、ペナルティエリア中央から右足でシュートを放つも、GKの正面へ
後半36分 U-22日本 久保が左サイドのタッチライン際から内角方向へえぐるようなパスを出す。堂安が受けると、すかさず前線へ動き出す小川へ浮き球のスルーパスを送る。完璧な精度のパスを小川はぴたりと収め、中央でGKと1対1に。右足でシュートを放つが、惜しくも左のポストに当ててしまう
後半37分 U-22日本 食野がベンチで交代の準備を進める。サイドからのカットインで今季のJリーグでインパクトを残し、早くも欧州へ飛び立った期待のドリブラーだ
後半38分 U-22コロンビア ミランダが抜け出し、ペナルティエリア右から中へ折り返す。ガルシアがDFの前に入って合わせるが、大きく打ち上げる
後半38分 U-22日本 7堂安OUT→11食野IN
後半38分 U-22コロンビア 2クエスタOUT→3レジェスIN
後半40分 U-22日本 食野からの絶妙なスルーパスに久保が反応。左サイドを抜け出し、左サイドの敵陣深くで相手に当てて左CKを獲得する
後半41分 U-22日本 キッカーは食野。ニアサイドへ鋭いクロスを送ると、飛び込んだ味方が中へフリック。しかし、その後のチャンスにはつながらない
後半42分 U-22日本 8田中OUT→13前田IN
後半43分 U-22日本 三好がペナルティエリア手前の右でルーズボールに反応し、中央でフリーで呼んでいた前田を見てそこへダイレクトでパスを出す。しかし、精度を欠いて前田には通らず、相手ボールとなる
後半44分 U-22日本 久保が単独突破で複数のDFを引き付け、小川がペナルティエリア左へフリーで抜け出す。スタンドが大きく沸くが、オフサイドを取られてしまう
後半44分 U-22日本 食野がペナルティエリア手前の右から思い切り左足を振り抜くが、シュートは枠の上へと外れてしまう
後半46分 アディショナルタイムは4分の表示
後半46分 U-22日本 菅原が三好とのワンツーで抜け出し、ペナルティエリア右からシュートともクロスとも取れる速いボールを蹴り込む。しかし、枠の左へと外れてしまう
後半48分 U-22日本 食野が裏へのランニングを見せ、そこへスルーパスが出る。左サイドの敵陣深くでDFと対じすると、股抜きを狙ってさらなる突破を図る。しかし、これは失敗に終わり、その後の進攻には至らず
後半49分 U-22日本 前田と三好のダイレクトプレーで中央を崩し、右サイドに展開。最後はフリーの菅原がペナルティエリア右角付近から低いクロスを送るが、味方には通らない
後半50分 試合終了。0-2でU-22日本が敗れた
試合総括 後半開始早々、日本はクロス対応の際に生じた隙を突かれて先制点を献上。その後もハイプレスに悩まされてバックラインはボールを大きく蹴り出し、セカンドボールをことごとく回収され、間延びした中盤のスペースを使われてカウンターを受ける、という負のループから抜け出せない。追加点を許した後はフォーメーションを4バックに変更し、前線の人数を増やすことで好機をいくつか作ったが、決め切れずにタイムアップ。ホームでほろ苦い敗戦を喫した。

スポナビDo

イベント・大会一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント