IDでもっと便利に新規取得

ログイン

国際親善試合

キックオフ:
2016/7/21(木) 23:00
試合会場:
グルドフォーゲルン アレナ
3 0 前半 0 0
3 後半 0

試合経過

スティナ ブラックステニウスロッタ シェリン
リンダ センブラントエマ ベルグルンド
ジェシカ サミュエルソンコソバレ アスラニ
ヨンナ アンデションマグダレナ エリクソン
後半0分  
  後半11分 永里 優季有町 紗央里
ソフィア ヤコブソンオリビア スクー 後半18分  
  後半24分 宇津木 瑠美横山 久美
リサ ダールクビストエミリア アペルクビスト 後半26分  
得点:ロッタ シェリン 後半31分1 - 0  
  後半36分 増矢 理花千葉 園子
得点:フリードリナ ロルフォ 後半42分2 - 0  
得点:オリビア スクー 後半48分3 - 0  

チームスタッツ

37% ボール支配率 63%
7 シュート 7
4 枠内シュート 1
5 オフサイド 1
11 フリーキック 13
1 コーナーキック 1
0 ペナルティキック 0
警告
0
退場
0
警告・退場
警告
0
退場
0
  • スウェーデン女子
  • 日本女子

戦評

中盤の底に熊谷紗希を据え、最前線には増矢理花という4-1-4-1で臨んだなでしこジャパン。なじみの薄い形ゆえにか、攻守ともに課題の多い結果となった。守備面ではアンカーの脇やディフェンスラインの背後を狙われ、あわやの場面が散見される。相手の精度の低さにも助けられて失点こそ免れた前半だったが、後半はロッタシェリンの個人技に手を焼き、耐え続けていた防壁も後半31分にとうとう決壊。終盤にも追加点を許し、最終的には3失点を喫してしまった。対する攻撃面に関しても、連係不足は否めない。ボールをさばくという点においては、熊谷や阪口夢穂へ一定の評価ができるものの、決定機を導いたかと問われれば、その数はわずか。先日誕生日を迎えた永里優季も、なでしこリーグで得点ランキングトップを走る横山久美も不発に終わり、無得点のままタイムアップに。ただ、チームの再建を始めて数ヵ月ということを考えれば、新しいシステムへの挑戦は悪いことではない。初招集されたメンバーも含め、ここからどれだけ戦術を浸透させていけるかが、今後の指針となる。

見どころ

日本は世界ランキング6位のスウェーデンとの国際親善試合に臨む。目下の課題は先月のアメリカ遠征において、2試合で5失点を喫した守備。サイドアタックに対応し切れず、自由にクロスを入れさせてしまうと、高さで勝る相手に優位なシチュエーションが待っている。ディフェンスリーダーの重責を担う熊谷紗希は、経験の浅いメンバーたちをまとめられるか。攻撃面では、大黒柱の永里優季と久々の招集となった田中美南に注目だ。守勢に回る時間が長くなることも予想されるが、ゴールという結果を残したい。北欧の地を訪れた高倉麻子監督は、「懐かしい」と語る。1995年にスウェーデンで行われた第2回FIFA女子世界選手権に出場しているからだ。対戦相手の指揮官であるピアスンドハーゲ監督も、当時選手としてピッチに立っており、日本とも激突した。リオデジャネイロオリンピックを目前に控え、この試合を単なるテストマッチとは考えていないはず。因縁浅からぬ一戦で、新生なでしこジャパンは初白星を飾ることができるか。

観客数 -人 気温 24.0℃ 主審 モニカ ムラーチク
芝状況 全面良芝乾燥 湿度 31% 副審 アンナ ドンブラフスカ
天候 晴れ 弱風 副審 キンガ セニウク ミクルスカ

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント