IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アルガルベカップ グループステージ

キックオフ:
2017/3/6(月) 23:45
試合会場:
アルガルベ スタジアム
ノルウェー女子
0 0 前半 0 2
0 後半 2
試合終了
日本女子

試合経過

  前半13分 警告:佐々木 繭
  後半0分 中島 依美中里 優
千葉 園子長谷川 唯
  後半14分0 - 1 得点:横山 久美
  後半15分 川村 優理宇津木 瑠美
スティネ ライナスマリア トリスドッティル
カロリーネ グラハム ハンセンリサマリー ウトランド
後半23分  
アニャ ソンステボルグーロ ライテン 後半28分 佐々木 繭鮫島 彩
籾木 結花田中 美南
警告:アダ ヘゲルベルグ 後半30分  
  後半44分0 - 2 得点:横山 久美

チームスタッツ

49% ボール支配率 51%
8 シュート 14
0 枠内シュート 2
2 オフサイド 4
10 フリーキック 13
3 コーナーキック 2
0 ペナルティキック 0
警告
1
退場
0
警告・退場
警告
1
退場
0
  • ノルウェー女子
  • 日本女子

戦評

前半の開始早々はノルウェーのFW陣に押し込まれる場面が多く、強烈なシュートでゴールを脅かされるなど、不安な立ち上がりとなる。徐々に中盤でボールをつなげられるようになると、左サイドバックの佐々木繭が果敢にオーバーラップを仕掛けてチャンスを創出。しかし、前線の選手はゴール前で出足の速いDFに抑えられてしまい、佐々木のクロスに合わせることができない。日本は後半開始時から中里優と長谷川唯を投入し、サイド攻撃の活性化を試みる。アイスランド戦で2ゴールを挙げた長谷川は佐々木のサポートを受けながら敵陣で縦横無尽に動き回り、相手の守備ブロックを崩すことに成功。これによってDFのマークが緩くなった隙を突き、後半14分に横山久美が先制点を挙げる。リズムに乗った「なでしこジャパン」は主導権を握り続け、終了間際に横山が追加点を奪取。連勝を飾った。

見どころ

グループステージの最終節は、4年前のアルガルベカップでも対戦したノルウェーを迎え撃つ。熊谷紗希のチームメイトでもあり、EURO2017の予選で二桁得点をマークした絶対的なエース、Aヘゲルベルグには要警戒。当時も失点を喫しており、彼女を封じることはもちろん、いかに供給源を断てるかがポイントだ。2戦目の収穫と課題を生かし、素早い切り替えと連動した守備で相手の自由を奪うこと。さらに、それを90分通して続けることができれば、勝機は十二分にある。攻撃面では田中美南の奮起に期待したい。同じく4年前に初ゴールを挙げて以降、代表では沈黙を保ったまま。昨季のなでしこリーグ得点女王のプライドに掛けてこのままでは終われないだろう。また、負傷した北川ひかるに代わって誰が左に入るのか。宇津木瑠美や佐々木繭が有力だが、センターバックが本職の高木ひかりをサイドで起用するなど、新たな可能性も模索しているだけに、左サイドの人選にも注目だ。

観客数 -人 気温 18.0℃ 主審 マリアネラ アラヤ クルス
芝状況 全面良芝乾燥 湿度 77% 副審 キンベリー モレイラ
天候 晴れ 弱風 副審 ユディリア ブリオネス

大会情報

日程 区分 大会名
2017/3/1(水)〜2017/3/6(月) 女子 アルガルベカップ グループステージ
  • ※ 日時はすべて日本時間

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント