J1

J1 第3節

3/10(水)19:00 等々力陸上競技場

2 2 前半 0 0
0 後半 0

試合終了

12

試合後勝点

2

見どころ

川崎F

敵地に乗り込んだ2節は、5-1で仙台を粉砕。前半だけで4ゴールを奪い、勝負を決めてみせた。特筆すべきは、先発を6人入れ替えての結果であること。あらためて、王者の選手層の厚さを証明する一戦にもなっている。連戦が続く中、3節の徳島戦での注目点は、攻撃陣で誰がスターティングイレブンに名を連ねるか。仙台戦では小林が2得点、遠野が1得点を挙げ、長谷川もゴールに絡んだ。彼ら3人はいずれも初先発でアピールに成功している。Lダミアン、家長、三笘の状態も良く、鬼木監督は良い意味で頭を悩ませているに違いない。

徳島

2節の神戸戦は、1-1の引き分け。風の影響が強くある中、風上、風下を問わず主導権を握れていたのはポジティブにとらえられる。その一方で、ここまでの公式戦を含め、両ゴール前など「要所」では、J1の個の能力の高さを感じてもいるだろう。3節で相対する川崎Fは、集団としても個としても国内最高峰。どこまで食らいついていけるか、注目だ。この一戦には、前節の先制点のきっかけとなる仕掛けを見せた宮代が契約の関係で出場できない。10番を背負う渡井が初先発となる可能性がある。

通算対戦成績

チーム名 勝数 引分数 勝数 チーム名
川崎F 2 総得点:8 0 0 総得点:0 徳島

チームデータ

川崎F
ホットゾーン

攻撃方向 ホームチームホットゾーン

レーダーチャート

レーダーチャート

徳島
ホットゾーン

アウェイチームホットゾーン 攻撃方向

過去5試合の対戦成績

日付 ホーム スコア アウェイ 試合会場
2014/9/13(土) 川崎F

4 - 0

試合終了

徳島 等々力陸上競技場
2014/4/6(日) 徳島

0 - 4

試合終了

川崎F 鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム

時間帯別成績

川崎F

時間帯 得点 失点 シュート 直接FK 間接FK CK 被シュート オフサイド 警告 退場
前半 21 3 119 75 6 63 43 6 4 0
後半 22 9 107 91 10 55 67 10 4 0
合計 43 12 226 166 16 118 110 16 8 0

徳島

時間帯 得点 失点 シュート 直接FK 間接FK CK 被シュート オフサイド 警告 退場
前半 7 8 57 74 7 28 54 7 3 0
後半 7 12 51 90 6 28 71 6 8 0
合計 14 20 108 164 13 56 125 13 11 0

3月10日(水)の速報・結果

J1