J1

J1 第4節

3/13(土)17:33 等々力陸上競技場

1 0 前半 0 0
1 後半 0

試合終了

15

試合後勝点

3

前半:柏ボールでキックオフ、試合開始

前半0分

川崎F

予想フォーメーションは4-1-2-3。前節からのスタメン変更は4人。ジェジエウ、谷口、Lダミアン、三笘が外れ、山村、車屋、小林、長谷川が入る。昨季王者は開幕戦から4連勝中。リーグ「最強」の攻撃力も衰える様子はない。圧倒的な強さを今日も示せるか

前半0分

予想フォーメーションは4-4-2。前節からのスタメン変更は5人。大南、古賀、川口、瀬川、Iシノヅカが外れ、高橋峻、染谷、三丸、クリスティアーノ、仲間が入る。今季はここまで4つの公式戦を戦い、1勝3敗。黒星を喫した試合ではいずれもゴールを奪えておらず、決定力の向上が喫緊の課題といえる

前半0分

川崎F

長谷川と旗手の「順天堂大学出身コンビ」はともに先発起用。前者は切れ味抜群のドリブルを武器としており、左サイドバックにコンバートされている後者は積極的な攻撃参加でチームに貢献。ともに飛躍的な成長を遂げている。2人が担う「左のやり」から目が離せない

前半0分

守勢に回る時間が長く続くと予想されるこの試合では、いかに得点を許さないかがカギとなる。そのため、守備陣の統率は欠かせない。上島と染谷が務めると予想される両センターバックのリーダーシップが勝敗を左右するだろう

前半0分

両者の過去対戦成績は14勝6分け13敗と川崎Fの勝ち越し

前半0分

川崎Fは脇坂、柏は江坂がキャプテンマークを巻く

前半3分

右CKを獲得。キッカーはクリスティアーノ。アウトスイングのクロスを送るも、ペナルティエリア中央の江坂は合わせられず、ボールはファーサイドに流れてしまう

前半4分

右CKを獲得。キッカーはクリスティアーノ。ニアサイドにアウトスイングの鋭いクロスを蹴り込むと、ワンバウンドしたボールがペナルティエリア中央へ流れる。これを呉屋が頭で合わせるも、わずかに枠の上に外れてしまい、決定機を生かせない

前半7分

川崎F

脇坂からのパスを受けた家長が左サイドの敵陣深くで縦に仕掛け、左足でクロスを入れるも、上島のブロックに遭い、左CKを獲得する

前半7分

川崎F

キッカーは脇坂。ニアサイドにインスイングのクロスを蹴り込むも、DFの対応に遭い、チャンスには至らない

前半9分

川崎F

右サイドの敵陣中央でFKを獲得。キッカーは脇坂。ファーサイドに精度の高いクロスを送ると、車屋が反応する。しかし、高橋峻の懸命な頭でのクリアに遭い、合わせられない

前半12分

江坂が左サイドの敵陣中央からパスを送ると、ペナルティエリア左に仲間が抜け出す。しかし、コントロールが大きくなってしまい、ボールはゴールラインを割ってしまう

前半14分

川崎F

小林からのパスを受けた田中がペナルティエリア右から低いクロスを蹴り込むも、三丸の素晴らしいブロックに遭い、チャンスは作れない

前半17分

高い位置でボールを奪い、カウンターを発動。敵陣中央で前を向いた江坂が左を走る呉屋にスルーパスを送るも、Jシミッチにインターセプトされてしまい、シュートには持ち込めない

前半19分

左サイドの敵陣深くから三丸が右足でクロスを供給。しかし、ペナルティエリア右のクリスティアーノとは呼吸が合わず、ボールはファーサイドに流れてしまう

前半22分

川崎F

脇坂のパスを受けた長谷川が左サイドの敵陣中央からインスイングのクロスを供給。ファーサイドで小林が受けるも、DFの対応に遭い、シュートには持ち込めない

前半23分

飲水タイムが設けられ、プレーが中断する

前半25分

飲水タイムが終わり、プレーが再開される

前半26分

クリスティアーノからのロングボールを受けた江坂が巧みなキックフェイントで対面のDFをかわし、左サイドの敵陣深くからインスイングのクロスを供給。しかし、旗手の懸命なクリアに遭い、ファーサイドの高橋峻にはつながらない

前半27分

川崎F

家長が右サイドの敵陣深くから右足でクロスを送ると、ニアサイドに飛び込んだ脇坂がヘディングシュートを放つ。しかし、枠の右に外れてしまう

前半30分

椎橋のパスを受けた江坂が敵陣中央の左から左足でスルーパスを送る。前線で仲間が反応するも、ボールが長くなってしまい、チョンソンリョンにキャッチされてしまう

前半32分

川崎F

ペナルティエリア手前にドリブルで切り込んだ長谷川が小林につなぐと、小林はペナルティエリア右から左足を振り抜く。しかし、キムスンギュに対応されてしまい、ネットは揺らせない

前半34分

江坂からのヒールパスを受けた仲間が左サイドの敵陣深くからインスイングの鋭いクロスを送る。しかし、車屋に頭でクリアされてしまい、チャンスには至らない

前半36分

江坂からのパスに左サイドの敵陣深くの三丸が反応。左足でのクロスを図るも、コーナーフラッグに衝突してしまい、ボールはゴール前に送れず

前半37分

川崎F

脇坂にイエローカード

前半37分

川崎F

脇坂は仲間のドリブル突破をファウルで止めてしまい、警告を受ける

前半38分

ここまでは両チームともにシュートシーンが少なく、きっ抗した試合展開となっている

前半42分

川崎F

敵陣中央の右で家長が三丸に倒されてFKを獲得する

前半43分

川崎F

キッカーは脇坂。ファーサイドに鋭いクロスを蹴り込むと、Jシミッチが頭で合わせる。しかし、DFの対応に遭って勢いが弱まったボールはキムスンギュにキャッチされてしまい、チャンスには至らない

前半45分

高橋峻が自陣から長い距離をドリブルで持ち運び、ペナルティエリア手前の右に進入。高橋峻は左の味方にパスを送るも、脇坂にカットされてしまい、シュートには持ち込めない

前半46分

アディショナルタイムは2分の表示

前半:前半終了。スコアレスで試合を折り返す

後半:川崎Fボールでキックオフ、後半開始

後半0分

川崎F

16長谷川OUT→18三笘IN

後半0分

川崎F

8脇坂OUT→22橘田IN

後半0分

川崎F

6JシミッチOUT→3塚川IN

後半1分

川崎F

キャプテンマークは田中が巻いている

後半3分

仲間が山根との接触で足を痛め、ピッチに倒れ込むも、立ち上がってプレーを続行する

後半5分

川崎F

左サイドの敵陣中央から三笘がドリブルを開始。三笘は巧みなコース取りでペナルティエリア左に進入し、マイナス方向へパスを送る。これに反応した旗手が左足でシュートを放つも、キムスンギュのセーブに遭い、決定機を生かせない

後半8分

クリスティアーノのスルーパスに反応した高橋峻が右サイドの敵陣深くからクロスを送るも、塚川に頭でクリアされてしまい、シュートは打てない

後半8分

チョンソンリョンと椎橋が激しく接触し、両者ともにピッチに倒れ込む。治療のため、試合は一時中断

後半12分

両者ともに立ち上がり、プレーを続行。試合が再開される

後半14分

川崎F

三笘が小林につなぎ、小林はペナルティエリア左にパスを送る。これに反応した旗手が右足を振り抜くも、キムスンギュのセーブに遭い、ネットは揺らせない

後半16分

川崎F

田中のスルーパスに抜け出した旗手がペナルティエリア右からダイレクトでグラウンダーのクロスを供給すると、DFに当たり、ペナルティエリア中央にボールがこぼれる。これに反応した橘田が左足を振り抜くも、枠の左に外れてしまう

後半19分

川崎F

11小林OUT→9LダミアンIN

後半20分

江坂が敵陣中央の右の呉屋につなぎ、呉屋はディフェンスラインの背後に走り込んだ仲間にスルーパスを送る。しかし、呼吸が合わず、チョンソンリョンに落ち着いて処理されてしまう

後半24分

川崎F

山根からのパスを受けたLダミアンが力強いターンでペナルティエリア右に持ち込み、右足を振り抜く。しかし、キムスンギュにキャッチされてしまう

後半25分

19呉屋OUT→35細谷IN

後半26分

左CKを獲得。キッカーはクリスティアーノ。インスイングの鋭いクロスを蹴り込むも、チョンソンリョンに対応されてしまい、シュートには持ち込めない

後半28分

高橋峻のスルーパスに反応したクリスティアーノが右サイドの敵陣深くからグラウンダーのクロスを送るも、DFの対応に遭い、チャンスには至らない

後半30分

飲水タイムが設けられ、プレーが中断する

後半32分

飲水タイムが終わり、プレーが再開される

後半32分

川崎F

キャプテンマークはLダミアンが巻いている

後半35分

川崎F

G O O O O O A L ! ! 左サイドで塚川からのパスを受けた三笘がドリブルを開始。切れ味抜群の仕掛けで対じした高橋峻を置き去りにし、ペナルティエリア左に進入すると、右足のアウトサイドでペナルティエリア中央にラストパスを送る。これを家長が冷静に左足で合わせて先制点を奪取

後半35分

川崎F

今季のリーグ戦、先制に成功した試合は3試合。3勝0分け0敗で勝率は100.0%

後半39分

33仲間OUT→37鵜木IN

後半39分

9クリスティアーノOUT→31IシノヅカIN

後半41分

右CKを獲得。キッカーは鵜木。アウトスイングのクロスを送るも、ペナルティエリア中央の味方は合わせられず、チャンスには至らない

後半41分

26椎橋OUT→7大谷IN

後半43分

ペナルティエリア手前で相手のクリアボールに反応した大谷が右足を振り抜くも、わずかに枠の上に外れてしまう

後半46分

アディショナルタイムは6分の表示

後半47分

川崎F

Iシノヅカと接触した旗手が肩を痛めるも、すぐに立ち上がり、プレーを続行する

後半48分

川崎F

左サイドの旗手からのパスを受けた田中が敵陣中央から思い切りよく右足を振り抜くも、大きく枠を外れてしまう

後半50分

川崎F

家長を中心に左サイドの敵陣深くでパスを回し、時計の針を進める

後半51分

川崎F

巧みなドリブルでペナルティエリア右に進入した三笘がラストパスを供給すると、ペナルティエリア中央に走り込んだ田中が右足で合わせる。しかし、キムスンギュの手をはじいたボールは左ポストに当たってしまい、追加点は奪えない

後半:試合終了。1-0でホームの川崎Fが勝利

3月13日(土)の速報・結果

J1