J1

J1 第5節

3/17(水)19:00 エディオンスタジアム広島

1 0 前半 0 0
1 後半 0

試合終了

9

試合後勝点

5

前半:清水ボールでキックオフ、試合開始

前半0分

広島

予想フォーメーションは4-2-3-1。前節からのスタメン変更は4人。野上、青山、エゼキエウ、Dヴィエイラが外れ、佐々木、柏、柴崎、鮎川が入る

前半0分

広島

今季はここまで1勝3分け。無敗を継続しているが、引き分けた試合はどれも追い付かれている。得点を取った後に集中を切らさずに勝ち切れるかが勝利へのポイントになってくるだろう。2試合ぶりにスタメンに入った佐々木ら、守備陣の奮闘に期待したい

前半0分

清水

予想フォーメーションは4-1-2-3。前節からのスタメン変更は3人。ヴァウド、河井、Cジュニオが外れ、福森、後藤、竹内が入る

前半0分

清水

15年以来となる開幕戦勝利を収め、好スタートを切ったものの、それ以来勝ちはない。前節は鳥栖相手にほとんどシュートまで持ち込めず、苦しみながらも勝点1をもぎ取った。2試合ぶりの先発入りとなった後藤が開幕戦以来となるゴールを決めて監督の期待に応えられるか

前半0分

両者の過去対戦成績は27勝11分け24敗と清水の勝ち越し

前半0分

広島は佐々木、清水は竹内がそれぞれキャプテンマークを巻く

前半2分

清水

最終ラインでパスを回しながら、前線のチアゴサンタナ目掛けてボールを送ろうとしている

前半4分

広島

ワンタッチパスを織り交ぜながら攻撃を組み立てている

前半6分

広島

浅野が味方からの縦パスに抜け出し、左サイドの敵陣深くでコントロールする。味方の上がりを待って左足でペナルティエリア左からクロスを入れるも、先に相手に当たってしまい、チャンスにはつながらない

前半7分

広島

フィールドプレーヤー全員が敵陣に入り、ボールを回している

前半9分

清水

相手の激しいプレッシャーを受け、思うようにボールを運べない

前半10分

清水

Rアウグストと竹内を中心にボールを回す時間が続くも、相手のコンパクトな守備を剥がせない

前半12分

広島

今津が右サイドの敵陣中央から右足でクロスを入れる。これは相手にクリアも、右CKを獲得する

前半13分

広島

キッカーの森島はショートコーナーを選択。この流れからは決定機につながらない

前半15分

広島

森島からパスを受けた柏は右サイドの敵陣深くから右足でクロスを上げるも、対じした相手にブロックされてしまう

前半16分

清水

守備に追われる時間が続く

前半17分

広島

右CKを獲得すると、キッカーは森島。右足でふわりとしたクロスを供給すると、ペナルティエリア中央で荒木が相手に競り勝ってヘディングシュートを放つ。しかし、枠を外れてしまう

前半19分

広島

森島がドリブルで持ち運び、上がってきた東にパスを送る。しかし、トラップが大きくなってしまい、相手に処理されてしまう

前半22分

広島

今津が右足で前線にライナー性のボールを供給する。しかし、味方には合わずに直接ゴールラインを割ってしまう

前半24分

清水

チアゴサンタナが自陣からドリブルで持ち運ぶ。しかし、荒木に対応されてしまい、チャンスにつなげられない

前半26分

清水

自陣から右の中山を目掛けてロングボールを送る。しかし、呼吸が合わずにボールは直接相手に渡ってしまう

前半27分

広島

左サイドの敵陣中央でFKを獲得する。キッカーは近くの味方につなぎ、ボールを保持する

前半29分

広島

浅野がスピードに乗ったドリブルで相手をかわすと、左サイドの敵陣深くから左足でクロスを入れる。反応した柏は右足でボレーシュートを放つも、ジャストミートせずに枠の右に外れてしまう

前半32分

清水

チアゴサンタナからのパスを受けた原は左サイドの敵陣深くから右足でクロスを供給する。反応した中山がペナルティエリア中央から頭で合わせるも、枠を大きく外れてしまう

前半35分

広島

浅野がドリブルで右サイドを駆け上がると、上がってきた柏に預ける。柏は右足でクロスを入れるも、相手にブロックされてしまう。こぼれたボールに浅野が反応して収め、ペナルティエリア右から左足でコースを狙ったシュートを放つ。しかし、惜しくも枠の左に外れてしまい、決定機を生かせない

前半37分

清水

最終ラインで権田も含めてボールを回すも、相手の前線の選手の激しいプレッシャーを受けてボールを失ってしまう

前半39分

清水

原は左に流れたチアゴサンタナにパスを送る。コントロールしたチアゴサンタナはドリブルで突破を試みるも、対じした荒木にボールを奪われてしまう

前半41分

清水

左CKを獲得する。キッカーの鈴木唯は右足でクロスを入れるも、飛び出してきた大迫にパンチングされてしまう。こぼれ球をチアゴサンタナが回収し、ペナルティエリ右から左足でシュートを放つ。しかし、大迫にキャッチされてしまう

前半44分

広島

川辺からのパスを受けた今津がワンタッチでペナルティエリア右から右足で低いパスをゴール前に供給する。反応した浅野がヒールでコースを変えるも、権田のセーブに遭ってしまい、決定機を決め切れない

前半:前半終了。スコアレスで試合を折り返す

後半:広島ボールでキックオフ、後半開始

後半0分

両チームともにハーフタイムでの選手交代はない

後半1分

清水

鈴木唯がドリブルでペナルティエリア左に進入する。ゴール前にパスを送るも、相手に当たって左CKを獲得する

後半1分

清水

キッカーは鈴木唯。右足でクロスを入れると、福森が頭で折り返す。しかし、シュートには至らない

後半2分

清水

後藤がドリブルでペナルティエリア右に進入する。ペナルティエリア内で川辺に倒されるも、ノーファウルの判定となる

後半5分

広島

左CKを獲得する。キッカーの森島は右足でクロスを入れると、ファーサイドで今津が頭で合わせる。しかし、ジャストミートせずに権田にキャッチされてしまう

後半7分

広島

森島や川辺を起点に両サイドを使って攻撃を組み立てるも、シュートまで持ち込めない

後半9分

清水

22RアウグストOUT→17河井IN

後半9分

清水

14後藤OUT→10CジュニオIN

後半9分

広島

川辺からの縦パスを受けた浅野は右の柏に預ける。コントロールした柏は右サイドの敵陣深くから右足でクロスを入れるも、相手に当たってしまう。このプレーから右CKを獲得する

後半10分

広島

右CKのキッカーは森島。右足でゴール前にクロスを入れると、飛び込んだ佐々木が頭で合わせる。しかし、枠を外れてしまう

後半14分

広島

G O O O O O A L ! ! 左CKを獲得する。キッカーの森島は右足でファーサイドにふわりとしたクロスを入れると、今津が相手に競り勝ち、中央に折り返す。反応した東は頭でゴール前にボールを送ると、荒木が右足でボールに触る。ボールはネットを揺らし、先制に成功する

後半14分

広島

今季のリーグ戦、先制に成功した試合は4試合。1勝3分け0敗で勝率は25.0%

後半16分

広島

先制後も攻撃の手を緩めない

後半18分

清水

ベンチではディサロが交代の準備をしている

後半19分

清水

代わって入ったCジュニオはチアゴサンタナと2トップのような形を取っている

後半21分

広島

ハーフウェーライン付近で敵のパスを奪った浅野はドリブルを選択し、自ら持ち運ぶ。ペナルティエリア手前の中央から左足でシュートを放つも、惜しくも枠の左に外れてしまう

後半21分

清水

23鈴木唯OUT→19ディサロIN

後半21分

清水

2立田OUT→5ヴァウドIN

後半23分

清水

ディサロの仕掛けから右CKを獲得する

後半24分

清水

キッカーは河井。右足で高いクロスを入れると走り込んだヴァウドがヘディングシュートを放つ。しかし、相手に当たってしまいゴールにはつながらない

後半26分

広島

29浅野OUT→2野上IN

後半26分

広島

18柏OUT→37JサントスIN

後半29分

清水

最終ラインでボールを回しながら、前線の選手の動きを待つ

後半30分

清水

敵陣中央でFKを獲得すると、キッカーは河井。右足でペナルティエリア内に向かったボールを供給するも、先に相手に触られてしまう

後半32分

広島

川辺を起点に両サイドを使い、攻撃を組み立てる

後半35分

清水

フィールドプレーヤー全員が敵陣に入ってボールを回すも、前線のチアゴサンタナまでパスを送れない

後半35分

清水

11中山OUT→16西澤IN

後半37分

清水

西澤の仕掛けから左CKを獲得すると、自身がキッカーを務める。右足でクロスを入れるも、飛び込んだ味方には合わない

後半37分

広島

23鮎川OUT→41長沼IN

後半39分

広島

ボールを奪っても攻め急がず、落ち着いてボールを回しながら時間を使う

後半40分

清水

左サイドから西澤、竹内とつなぎ、最後はディサロがペナルティエリア手前の中央から左足でダイレクトでシュートを放つ。しかし、うまくミートせずに枠を外れてしまう

後半43分

広島

30柴崎OUT→25茶島IN

後半44分

清水

チアゴサンタナが左サイドの敵陣深くから左足でクロスを入れるも、直接大迫にキャッチされてしまう

後半46分

アディショナルタイムは4分の表示

後半46分

広島

茶島にイエローカード

後半46分

広島

スローインの際の遅延行為が警告の対象となる

後半48分

清水

敵陣中央で河井が倒されてFKを獲得すると、キッカーは西澤。右足でペナルティエリア内にボールを供給すると、混戦からこぼれたボールに反応したヴァウドがコントロールして右足でシュートを放つ。しかし、相手に当たってしまいゴールには至らない

後半:試合終了。1-0でホームの広島が勝利

3月17日(水)の速報・結果

J1