J1

J1 第19節

4/14(水)19:30 豊田スタジアム

1 1 前半 0 0
0 後半 0

試合終了

26

試合後勝点

16

前半:名古屋ボールでキックオフ、試合開始

前半0分

名古屋

予想フォーメーションは4-2-3-1。日曜日の大分戦では今季二度目の3得点のみならず、J1新記録となる8試合連続クリーンシートを達成。開幕戦から無敗を維持し、3年目のマッシモフィッカデンティ体制下で、「マッシモイズム」が目に見える結果として芽吹いてきている

前半0分

名古屋

今節に対戦する広島にはホームで直近5試合負けておらず、相性は良いと言えそうだ。丸山、中谷を中心とした鉄壁の守備陣のみならず、古巣との試合に臨む稲垣の奮闘にも期待したい

前半0分

広島

予想フォーメーションは4-1-2-3。土曜日の湘南戦では田中のJリーグ初得点で先制を許し、その後は最後まで得点を奪えずに惜敗。サポーターの前で今季初の黒星を喫してしまった。今節は名古屋とのアウェイ戦。難敵を打ち負かすべく、城福監督がどのような戦術を用意しているのか、期待がかかる

前半0分

広島

注目はチーム内で最多得点を挙げている浅野。3トップの一角で起用が予想されるが、今季1失点の名古屋守備陣に風穴を開けられるか。Jサントスやエゼキエウらほかの攻撃陣との連係がカギとなりそうだ

前半0分

名古屋は丸山が、広島は川辺がキャプテンマークを巻く

前半3分

名古屋

中盤で人数をかけてボールホルダーを囲い込み、敵陣内でボールを奪って攻撃の芽を摘む

前半4分

名古屋

中谷がハーフウェーライン付近から左サイドへ展開。吉田豊が左サイドの敵陣中央でボールを胸トラップで収めて持ち上がると、ゴール前へクロスを供給する。しかし、味方にはつながらず、DFにクリアされてしまう

前半7分

名古屋

マテウスが左サイドの敵陣深くでDFと対じ。巧みなフェイントで振り切って左足でグラウンダーのクロスを供給する。柿谷が反応してゴール前に走り込むが、わずかに合わせられない

前半8分

名古屋

右サイドの敵陣中央でFKを獲得

前半8分

名古屋

ボールサイドに立つのはマテウス

前半8分

名古屋

キッカーのマテウスが左足で低いクロスを供給するが、ニアサイドでDFに阻まれて味方にはつながらない

前半9分

名古屋

右CKを獲得する

前半9分

名古屋

キッカーはマテウス。左足でインスイングのクロスを供給し、ボールはゴールマウスに吸い込まれるような軌道を描く。ニアサイドで中谷が頭で反応するが、次の攻撃にはつなげられない

前半10分

広島

エゼキエウが敵陣中央の左で倒されてFKを獲得する

前半11分

広島

ボールサイドに立つのは森島

前半12分

広島

キッカーの浅野が左足でクロスを供給し、味方が反応してペナルティエリア右へ走り込むが、うまく合わせられない。野上がこぼれ球に反応してシュートを放つが、DFに阻まれてしまう

前半14分

広島

右CKを獲得する

前半14分

広島

キッカーが右足でアウトスイングのクロスを供給し、ゴール前でクリアされたボールに荒木が反応。こぼれ球を押し込むが、DFに当たって得点には至らない

前半17分

広島

川辺が齋藤との接触で倒れ込み、一時的にプレーが中断する

前半18分

広島

川辺の右足首に齋藤のスパイクが入り込んだもよう。痛みが引いてからプレーに復帰する

前半19分

名古屋

ビルドアップでは稲垣がディフェンスラインまで下りて攻撃の組み立てに参加する

前半21分

広島

Jサントスが右サイドの敵陣中央でボールを受けてドリブルで持ち上がる。右サイドの敵陣深くまでボールを運ぶが、複数のDFに囲まれてボールを奪われてしまう

前半22分

名古屋

左CKを獲得する

前半22分

名古屋

G O O O O O A L ! ! キッカーはマテウス。左足でアウトスイングのクロスを供給し、ボールは前に出て来たGKの頭上を越えてファーサイドに。丸山がDFとの競り合いを制してヘディングで押し込み、先制に成功する

前半22分

名古屋

今季のリーグ戦、先制に成功した試合は7試合。7勝0分け0敗で勝率は100.0%

前半22分

名古屋

丸山らはゆりかごダンスのゴールパフォーマンスを披露する

前半23分

スコアが動いたタイミングで飲水タイムが設けられ、選手はベンチから追加の指示を受ける

前半24分

飲水タイムが終了し、プレーが再開される

前半27分

名古屋

相手のビルドアップ時には、じわじわと前線を上げてプレッシャーを強め、カウンターの機会をうかがう

前半28分

広島

ペナルティエリア手前での細かいパス回しから、最後は川辺がペナルティエリア手前の中央から右足でシュートを放つが、枠の上に外れてしまう

前半31分

広島

中盤でピッチを広く使ってボールを回すが、名古屋の守備ブロックを前に攻め手に欠き、パスミスやインターセプトなどでボールを失ってカウンターを許す場面が目立つ

前半34分

名古屋

守備時には柿谷と齋藤が前線からプレッシャーを掛けてショートカウンターを狙う

前半36分

名古屋

柿谷にイエローカード

前半36分

名古屋

直前のプレーで柿谷がアフター気味に川辺を後方から倒し、警告を受ける

前半38分

広島

右CKを獲得する

前半38分

広島

キッカーは森島。右足でアウトスイングのクロスを供給し、ボールはゴール前でJサントスの足下に入る。しかし、シュートまでは持ち込めず、DFにクリアされてしまう

前半41分

広島

速い縦パスを増やしてテンポよくボールをつなぐが、敵陣の深い位置ではDFの体の寄せが素早く、ボールを奪われてしまう

前半44分

名古屋

マテウスが右サイドの敵陣中央から左足でインスイングのクロスを供給。ボールはペナルティエリア左に向かい、味方がファーサイドから走り込むが、GKにキャッチされてしまう

前半46分

アディショナルタイムは2分の表示

前半46分

前半終了間際、広島の攻撃が続くが、名古屋は全員が自陣に戻って前半の残り時間を耐えしのぐ

前半:前半終了。1-0と、ホームの名古屋のリードで試合を折り返す

後半:広島ボールでキックオフ、後半開始

後半0分

ハーフタイムでの選手交代はなく、両チームともに前半と同じメンバーで臨む

後半3分

名古屋

齋藤が敵陣中央からドリブルで強引に持ち上がり、DFを引き連れながらペナルティエリア中央に進入するが、複数のDFに囲まれてボールを失ってしまう

後半6分

広島

自陣でボールを奪って縦に速い攻撃を展開する。森島がボールを奪われかけるが、Jサントスが拾う。ペナルティエリア手前の左から左足で思い切ってシュートを放つが、GKにキャッチされてしまう

後半9分

名古屋

ベンチでは前田と阿部が出場の準備を進める

後半10分

広島

左CKを獲得する

後半11分

広島

キッカーは森島。右足でインスイングのクロスを供給し、ゴール前でJサントスがヘディングで合わせるが、枠の右に外れてしまう

後半11分

名古屋

19齋藤OUT→7阿部IN

後半11分

名古屋

11相馬OUT→25前田IN

後半13分

名古屋

柿谷がペナルティエリア手前の右でボールを持ち、左へ展開。阿部がペナルティエリア手前の中央に走り込んで左前方へワンタッチでボールを送ると、マテウスが反応。倒れ込みながら左足で低いシュートを放つが、惜しくも枠の右に外れてしまう

後半17分

広島

ベンチではハイネルと青山がユニフォームに着替えて出場の準備を進める

後半19分

広島

29浅野OUT→27ハイネルIN

後半19分

広島

30柴崎OUT→6青山IN

後半22分

飲水タイムが設けられ、選手はベンチから追加の指示を受ける

後半23分

名古屋

8柿谷OUT→9山崎IN

後半24分

飲水タイムが終了し、プレーが再開される

後半27分

広島

Jサントスがペナルティエリア手前の中央から縦パスを送るが、DFにブロックされてしまう。こぼれ球をJサントスが拾ってペナルティエリア手前の右へ運ぶと、右足でトリッキーなループシュートを放つ。しかし、枠の左に外れてしまう

後半29分

広島

素早い攻撃を仕掛ける。エゼキエウが敵陣中央から速いスルーパスを供給し、川辺が反応。ディフェンスラインの裏に抜け出してゴール前でGKとの1対1を迎える。しかし、ボールはGKにキャッチされてしまう

後半30分

名古屋

米本にイエローカード

後半30分

名古屋

16マテウスOUT→5長澤IN

後半32分

名古屋

右CKを獲得する

後半32分

名古屋

キッカーは阿部。右足でアウトスイングのクロスをニアサイドに供給。しかし、味方は次の攻撃にはつなげられない

後半35分

次第に攻守が目まぐるしく入れ替わり、ロングボールの応酬が増える

後半37分

広島

ビルドアップ時には青山が低い位置まで下がり、ディフェンスラインに吸収される形で攻撃を組み立てる

後半38分

広島

14エゼキエウOUT→18柏IN

後半40分

広島

長澤の足がJサントスに当たり、敵陣中央でFKを獲得する

後半41分

広島

ボールサイドに立つのは森島、ハイネル

後半41分

広島

キッカーの森島が助走を付けて右足でシュートを放つ。ボールは壁に当たり、東がこぼれ球に反応してシュートを放つが、枠をとらえ切れない

後半43分

名古屋

前田が右サイドからドリブルでペナルティエリア右に進入。ゴールライン際でDFに阻まれて右CKを獲得する

後半43分

名古屋

キッカーが右足でアウトスイングの低いクロスを供給。しかし、DFにヘディングでクリアされてしまう

後半46分

アディショナルタイムは6分の表示

後半46分

広島

ハイネルにイエローカード

後半46分

広島

ハイネルが後方から米本に足をかけて倒してしまい、警告を受ける

後半47分

広島

残り時間も少なく、一気にロングボールを前線に送り込む場面が増える

後半47分

広島

川辺にイエローカード

後半50分

広島

左サイドの敵陣中央でFKを獲得

後半51分

広島

ボールサイドに立つのは森島

後半51分

広島

キッカーの森島が右足でクロスを供給するが、ゴール前でGKにパンチングで阻まれてしまう

後半:試合終了。1-0でホームの名古屋が勝利

4月14日(水)の速報・結果

J1