J2

J2 第4節

3/20(土)14:00 デンカビッグスワンスタジアム

3 2 前半 0 1
1 後半 1

試合終了

12

試合後勝点

4

前半:群馬ボールでキックオフ、試合開始

前半0分

新潟

予想フォーメーションは4-2-3-1。前節からのスタメン変更は1人。星が外れ、本間が入る。出場停止明けの本間は左サイド、2戦連続ゴールと好調の高木はトップ下に入る見込み。安定した守備を形成しているセンターバックコンビも変わらずにスタメン入りし、まさに盤石の布陣で臨む

前半0分

新潟

開幕から3連勝とスタートダッシュをうまく切れており、昇格へ向けて着実な歩みを進めている。また、試合に出場した選手がしっかりと結果を残しており、チーム内の競争も激化。チーム内外のよい流れを生かし、連勝を継続したい

前半0分

群馬

予想フォーメーションは4-4-2。前節からのスタメン変更は2人。渡辺、内田が外れ、畑尾、平尾が入る。最終ラインにその両者が入る見込みとなっており、琉球戦とは違う並びになっている。また、2トップに名を連ねる青木と大前は、今日こそネットを揺らしたい

前半0分

群馬

開幕戦で白星発進を果たしたが、その後は1分け1敗とうまく波に乗り切れずにいる。特に、風に左右された前節は決定機を決め切れず、悔しい敗戦となってしまった。そして、何よりここまでFW登録の選手が得点を奪えずにいるため、彼らの活躍が首位チーム撃破のカギとなるだろう

前半0分

両者の過去対戦成績は1勝0分け1敗と互角

前半1分

新潟

右サイドの敵陣中央で藤原が大前からプレスバックをしてボールを奪うも、ファウルの判定となる

前半3分

群馬

吉永が右サイドの敵陣中央からクロスを送るが、相手に体でブロックされてしまい、チャンスを作れない

前半4分

群馬

スローインの流れで岩上が右サイドの敵陣深くからクロスを供給。ロングスローに備えて上がっていた畑尾がペナルティエリア内で反応するも、相手に先にクリアさされてしまう

前半6分

新潟

敵陣中央の右でFKを獲得する。ボールの前には高木と島田が立っている

前半7分

新潟

キッカーの高木が右足でペナルティエリア左にふわりと浮かせたボールを供給する。しかし、先に相手にクリアされてしまい、好機とはならない

前半8分

新潟

最終ラインから丁寧にボールをつなぎ、相手の様子をうかがう

前半9分

新潟

右サイドの敵陣浅い位置でボールを受けたロメロが華麗なターンで相手をかわそうとするも、ボールはタッチラインを割ってしまう

前半10分

群馬

左サイドの敵陣深くへ抜け出した平尾が左足で鋭いクロスを供給。大前に送られたボールだったが、阿部に先に回収されてしまう

前半10分

群馬

吉永にイエローカード

前半10分

群馬

右サイドの自陣中央のタッチライン際で吉永が高木に対して激しくスライディングを行ったことが、警告の対象となる

前半12分

新潟

セットプレーの流れが続いたが、チャンスをモノにできていない

前半13分

新潟

G O O O O O A L ! ! 右サイドの敵陣深くで高木が華麗に相手をかわし、ゴールライン際からふわりと浮かせたクロスを供給。これにゴールエリア左で反応した鈴木が力強いヘディングシュートを放つが、DFにブロックされてしまう。それでも、このこぼれ球に詰めたロメロがゴール前で懸命に押し込み、ネットを揺らす

前半15分

新潟

ロメロは得点後に相手との接触で足を痛めていたが、立ち上がってプレーを続けている

前半17分

群馬

しっかりと守備ブロックを形成しながら、相手のビルドアップに対抗している

前半18分

新潟

高木がワンタッチで送ったボールに反応した本間が左サイドの敵陣深くからグラウンダーのクロスを送る。しかし、鈴木には合わない

前半19分

新潟

G O O O O O A L ! ! 高が左サイドのスペースへスルーパスを送る。すると、高木が左サイドの敵陣深くへ抜け出し、右足に持ち替えて正確なクロスを供給。これに反応したのは鈴木。ゴール前で強烈なヘディングシュートを放つと、ゴール右のネットを揺らす。早い段階で追加点を獲得する

前半21分

新潟

ビルドアップに余裕が見え、冷静にゲームを進めている

前半22分

群馬

左CKを獲得する。キッカーの大前が右足でインスイングの鋭いクロスをニアサイドへ供給。すると、反応した藤井が頭で軌道を変えるが、惜しくも枠を外してしまう

前半23分

飲水タイムが取られ、いったんプレーが止まる

前半24分

飲水タイムが終わり、プレーが再開される

前半26分

群馬

大前や青木がうまく連動しながら、相手の最終ラインにプレッシャーを掛けている

前半27分

新潟

ロメロが右サイドの敵陣中央からグラウンダーの鋭いクロスを送るが、コースを読んでいた相手にクリアされてしまう

前半28分

新潟

攻守の切り替えが早く、相手の速攻をうまく防いでいる

前半29分

群馬

平尾が左サイドの敵陣深くで藤原と対じして球際で粘るが、ボールがゴールラインを割ってしまい、相手のゴールキックとなってしまう

前半31分

群馬

左サイドの自陣中央で畑尾がロメロに厳しいチェックを行うが、ここはファウルの判定となってしまう

前半33分

群馬

右CKを獲得する

前半33分

群馬

キッカーの大前が相手の意表を突き、マイナスにボールを供給。ペナルティエリア手前の右で反応した岩上がゴール前にボールを送るも、味方に当たってしまい、相手のゴールキックとなってしまう

前半35分

群馬

吉永が右サイドの敵陣深くからクロスを供給。ここは相手にクリアされ、ボールはペナルティエリア手前の左へこぼれる。これに反応した加藤が右足でダイレクトシュートを放つも、大きく枠を外してしまう

前半38分

群馬

サイドを有効に使いながら、攻撃を行う場面が増えている

前半39分

群馬

畑尾がディフェンスラインの裏へロングボールを供給。すると、うまく抜け出した田中がペナルティエリア右から中に折り返そうとする。しかし、精度を欠いてしまい、相手にブロックされてしまう

前半40分

群馬

カウンター攻撃を受ける中で、平尾がロメロの突破をうまく防ぎ、ピンチを乗り切る

前半42分

新潟

高木がボールを持ち運ぶと、左方向へパスを供給。受けた本間がペナルティエリア左からうまくシュートコースを作り出し、左足を振り抜く。しかし、ここは松原の正面で防がれてしまう

前半44分

群馬

右CKを獲得する

前半44分

群馬

キッカーの大前は右足でアウトスイングのクロスをニアサイドへ供給。これに反応した藤井が頭で合わせるが、枠の右に外れてしまう

前半46分

アディショナルタイムは3分の表示

前半47分

新潟

ここまで高木が躍動。多彩なドリブルを生かして攻撃をけん引しており、相手の脅威となっている

前半47分

新潟

カウンター攻撃を展開。高木が持ち運ぶと、右方向へパスを送る。これに反応したロメロがペナルティエリア右からゴールエリア左へダイレクトでボールを送るが、味方は反応できない

前半48分

群馬

敵陣中央の右でFKを獲得。キッカーの岩上がロングボールを送ると、久保田が頭で合わせる。しかし、精度を欠いてしまい、大きく枠を外してしまう

前半:前半終了。2-0と、ホームの新潟のリードで試合を折り返す

後半:新潟ボールでキックオフ、後半開始

後半0分

両チームともに、後半開始からの選手交代はなし

後半1分

新潟

サイドを揺さぶりながら攻撃を展開。ペナルティエリア右で高木のクロスを受けた鈴木がゴール前に折り返す。すると、ロメロが受けてヒールキックでシュートを狙う。しかし、相手にうまく対処され、シュートは放てない

後半3分

新潟

味方を追い越してきた藤原が右サイドの敵陣深くから低めの鋭いクロスをゴール前に供給。二アサイドで鈴木が反応するも、惜しくも合わせられず、ファーサイドにボールは流れてしまう

後半4分

新潟

後半も変わらずに後方からボールをつなぎ、攻撃へとつなげている

後半5分

群馬

ディフェンスラインの裏を狙う攻撃を行い、好機を作ろうとしている

後半7分

群馬

敵陣中央の左でFKを獲得する

後半8分

群馬

キッカーの大前は右足でインスイングのふわりと浮かせたクロスを供給。しかし、先に反応したDFにクリアされてしまい、チャンスとはならない

後半9分

群馬

前線から積極的にプレスを行い、相手のミスを誘発する場面が見え始める

後半10分

新潟

ロメロが右サイドの敵陣浅い位置からふわりと浮かせたロングボールをディフェンスラインの裏へ供給。これに抜け出した鈴木が合わせようとするも、松原に回収されてしまう

後半10分

群馬

G O O O O O A L ! ! 素早いリスタートが得点につながる。左サイドの敵陣中央でFKを獲得すると、大前が相手の形成が整っていない中で、プレーを再開。ペナルティエリア左角付近から加藤がふわりと浮かせたロングボールを送ると、千葉がこれをクリアし切れずにそのままゴール右のネットを揺らす。1点差に詰め寄る

後半13分

群馬

1点を返したことでチームに勢いが生じ、プレーの強度が高まっている

後半15分

新潟

右CKを獲得する。キッカーの島田は左足でインスイングのクロスを供給。二アサイドで反応した藤原が頭で合わせるが、枠の上に外れてしまう

後半16分

群馬

8岩上OUT→6内田IN

後半16分

群馬

14平尾OUT→32渡辺IN

後半16分

群馬

16久保田OUT→41中山IN

後半17分

群馬

代わりに入った内田と中山がボランチを形成している

後半18分

群馬

自陣中央で中山が鈴木に対して激しいチェックでボールを奪うも、ファウルの判定となってしまう

後半19分

新潟

鈴木は治療のためいったんピッチの外へ出る

後半20分

新潟

鈴木はピッチに戻り、プレーを続けている

後半21分

群馬

途中出場の選手がチームの勢いを高めており、攻勢を強めている

後半23分

群馬

相手からボールを奪った加藤は持ち運び、ペナルティエリア左からふわりと浮かせたボールをゴール前に供給。フリーになっていた青木が反応するが、先に相手にクリアされてしまう

後半25分

群馬

立て続けにCKを獲得するが、好機を作れない

後半26分

群馬

畑尾にイエローカード

後半26分

群馬

畑尾は高木に対してアフター気味で後方から激しくプレスを行ったことが、警告の対象となる

後半27分

新潟

右サイドの敵陣中央でFKを獲得。キッカーの高木はファーサイドに高く浮かせたボールを供給する。しかし、飛び出してきた松原に対処され、ボールはファーサイドに流れてしまう

後半28分

飲水タイムが取られ、いったんプレーが止まる

後半30分

飲水タイムが終わり、プレーが再開される

後半30分

新潟

右サイドの敵陣中央でFKを獲得する。キッカーの島田は左足でライナー性の鋭いボールをファーサイドへ送るが、松原にキャッチされてしまう

後半31分

新潟

自陣の左サイドから堀米がディフェンスラインの裏へスルーパスを供給。これに本間がうまく抜け出すと、独走状態でゴールに迫る。そのままシュートを打てたが、本間は右方向へパスを供給。これに反応したロメロがペナルティエリア中央からシュートを放つも、精度を欠いてしまい、後半最大の決定機を決められない

後半33分

新潟

5舞行龍ジェームズOUT→28早川IN

後半33分

新潟

24ロメロOUT→19星IN

後半33分

新潟

途中出場の星はこの試合でJ2通算100試合出場を達成

後半35分

群馬

10青木OUT→9北川IN

後半36分

群馬

敵陣中央の左から加藤が右足でふわりと浮かせたボールを供給。ペナルティエリア内へ送られたボールだったが、味方は反応できず、相手ボールとなってしまう

後半37分

群馬

シンプルにロングボールを送って攻撃の機会を増やしている

後半38分

群馬

左サイドの敵陣中央から中山がディフェンスラインの裏へロングボールを供給。これにペナルティエリア中央で反応した大前が胸で左方向へ落とすと、北川が受ける。しかし、相手に厳しく対応され、シュートには結びつかない

後半39分

新潟

守勢に回る時間が続いており、後ろが重い状態となっている

後半40分

新潟

星のパスを受けた高木がペナルティエリア右へ進入し、ゴールライン際から低めの鋭いボールをゴール前に送る。しかし、松原にキャッチされてしまい、チャンスとはならない

後半42分

新潟

33高木OUT→7谷口IN

後半42分

新潟

交代となった高木にはサポーターから大きな拍手が送られる

後半43分

群馬

加藤が相手との接触で倒れていたが、立ち上がってプレーを続ける

後半44分

新潟

ディフェンスラインの裏へ抜け出した本間がペナルティエリア左からロングボールをダイレクトで折り返す。すると、ファーサイドで反応した星がダイレクトで合わせる。しかし、精度を欠いてしまい、大きく枠を外してしまう

後半46分

アディショナルタイムは4分の表示

後半47分

新潟

後方から正確にビルドアップを行い、残りの時間をうまく使っている

後半47分

新潟

10本間OUT→50田上IN

後半48分

新潟

田上は左サイドバックに入り、堀米が1列上がって左サイドに入っている

後半49分

新潟

G O O O O O A L ! ! 左サイドの敵陣浅い位置でFKを獲得し、キッカーの田上が前方へロングボールを送る。すると、これに反応した堀米がうまく競り勝ち、ペナルティエリア左からグラウンダーでゴール前へボールを供給。これを受けた鈴木は冷静にGKの動きを見てゴールに流し込む。ダメ押しの3点目を獲得する

後半:試合終了。3-1でホームの新潟が勝利

3月20日(土)の速報・結果

J2