ご利用のブラウザ(Internet Explorer)は、2022年6月にユーザーサポートを終了いたします。 終了後、スポーツナビの一部のページは、Internet ExplorerからMicrosoft Edgeにリダイレクトされます。

Microsoft Edgeや別のブラウザをご利用いただきますようお願いいたします。

J2

J2 第5節

3/19(土)14:00 デンカビッグスワンスタジアム

2 2 前半 0 0
0 後半 0

試合終了

6

試合後勝点

5

前半:新潟ボールでキックオフ、試合開始

前半0分

新潟

予想フォーメーションは4-2-3-1。前節からのスタメン変更は3人。長谷川、高木、Iシノヅカが外れ、藤原、島田、松田が入る。注目は谷口。昨季はチーム最多の13得点を挙げる活躍を見せ、攻撃をけん引したが、今季はいまだノーゴール。背番号7を背負うFWの覚醒こそが、チームの浮上のキッカケとなりそうだ

前半0分

新潟

開幕からここまで4試合を消化して3分1敗と、低空飛行が続いている。アウェイに乗り込んだ前節の秋田戦も、ぬかるんだピッチに苦戦を強いられて敗戦を喫した。これ以上の足踏みをしていられないが、松橋監督はどのような手腕を発揮して今季初勝利を挙げるか、注目が集まる

前半0分

甲府

予想フォーメーションは3-4-2-1。前節からのスタメン変更は4人。山本、荒木、飯島、三平が外れ、新井、関口、鳥海、ウィリアンリラが入る。今季複数得点を記録した試合は3節の長崎戦のみと、得点力があるとは言い切れないだろう。攻撃陣が今節こそは「2点目」を決め、ゲームを決定づけたい

前半0分

甲府

ホームに山形を迎えた前節は、試合終了間際に宮崎が値千金のゴールを決め、ドロー決着。開幕戦こそ大敗を喫したが、これで3試合負けなしとなった。今節はアウェイに乗り込んでの一戦となるが、昨季のデンカSでの対戦では0-1と敗れている。リベンジを果たし、今季2勝目を挙げられるか

前半0分

甲府

この試合で勝利を収めれば、J2通算250勝を達成

前半0分

両者の過去対戦成績は21勝17分け11敗と新潟の勝ち越し

前半0分

新潟は堀米、甲府は新井がキャプテンマークを巻く

前半2分

新潟

立ち上がりは後方でパスを回し、隙があれば前線に浮き球を送っている

前半2分

甲府

GKも加わり、ディフェンスラインからビルドアップを行っている

前半3分

新潟

味方が後方から前線に浮き球を送ると、谷口が反応して収め、右にはたく。受けた伊藤はペナルティエリア手前の中央から思い切りよく右足を振り抜く。しかし、精度を欠き、枠の右に外れてしまう

前半4分

甲府

横パスを受けた関口が右サイドの敵陣中央から右足でクロスを送る。しかし、ファーサイドに流れてしまう。その後、こぼれ球を回収して攻め込むも、得点には至らない

前半6分

新潟

横パスを受けた堀米が左サイドの敵陣中央から左足でクロスを送る。ペナルティエリア内で味方が反応するも、相手にクリアされてしまう

前半7分

新潟

ここまでは谷口の裏への抜け出しやポストプレーから攻撃を組み立てられている

前半8分

新潟

ディフェンスラインからビルドアップを志向する際には高がやや低い位置を取り、相手の隙を狙っている

前半9分

新潟

左CKを獲得し、キッカーはショートコーナーを選択。堀米が左足でクロスを送るも、一度ははじかれてしまう。その後、シュートやクロスから2次攻撃となるも、得点には至らない

前半12分

新潟

伊藤にイエローカード

前半12分

新潟

伊藤はペナルティエリア内で倒れるも、主審はシミュレーションと判定し、警告の対象となる

前半13分

甲府

長谷川からの横パスを受けた山田がペナルティエリア手前の中央から右足を振り抜く。しかし、手前の相手に当たってしまい、得点には至らない

前半15分

新潟

味方が右サイドの敵陣深くにスルーパスを送ると、谷口が反応し、抜け出す。谷口は後方にパスを供給すると、本間が受け、ペナルティエリア手前の左から右足でシュートを放つ。しかし、内に巻いたシュートは枠からそれてしまう

前半16分

新潟

この時間は敵陣でボールを回せている

前半17分

互いに奪われた後のトランジションが素早く、相手に攻撃の一手を出させていない

前半18分

新潟

立ち上がりは後方からディフェンスラインの裏に浮き球を送る展開が続いていたが、この時間は丁寧にパスをつなぎ、敵陣に進入している

前半19分

新潟

敵陣では左サイドを特に有効的に使えている

前半20分

新潟

フィールドプレーヤー全員が敵陣に進入し、攻勢を強めている

前半21分

甲府

自陣で守備陣形を敷く際にはディフェンスラインに5枚並び、相手に隙を与えていない

前半22分

新潟

高い位置を取っていた堀米が左サイドの敵陣中央から左足で折り返す。しかし、至近距離で相手に当たってしまい、得点には至らない

前半24分

甲府

須貝が左サイドの敵陣深くから左足でペナルティエリア内に折り返すと、長谷川が受ける。長谷川はキックフェイントで相手を翻弄し、ペナルティエリア中央から右足を一せん。しかし、クロスバーをたたいてしまい、得点には至らない

前半24分

甲府

野澤陸にイエローカード

前半24分

甲府

野澤陸は松田に遅れてスライディングに行ってしまい、警告の対象となる

前半26分

新潟

GOOOOOAL!! 相手のビルドアップの場面。味方が高い位置でパスカットをし、右から左にはたく。受けた松田はドリブルでペナルティエリア右に進入し、マイナス方向へ折り返すと、待っていたのは谷口。谷口はペナルティエリア中央から落ち着いて右足でシュートを放つと、ゴール右に吸い込まれて先制に成功する

前半29分

新潟

1点リードとなったが、変わらずに後方から丁寧にパスをつないでいる

前半30分

甲府

ボールを奪われた際のトランジションには目を見張るものがあり、敵陣でボールを奪い返すシーンも散見される

前半31分

新潟

GOOOOOAL!! 本間がドリブルで運び、左サイドの敵陣深くにスルーパスを供給。駆け上がっていた堀米は左足でペナルティエリア中央にふわりとした浮き球を送ると、フリーで待っていたのは伊藤。伊藤は右足で落ち着いてボレーシュートを放つと、見事にゴール左に吸い込まれ、追加点を挙げる

前半33分

甲府

2点ビハインドとなり、攻勢を強めようと、相手のディフェンスラインでのビルドアップには強くプレスを掛けている

前半35分

新潟

ディフェンスラインやGKにはプレスを強く掛けられているが、ここまではかいくぐれており、チャンスを構築できている

前半36分

新潟

浮き球を谷口がうまく収めてさばくことで、敵陣へ進入できている

前半37分

新潟

本間がドリブルで仕掛け、ペナルティエリア左にスルーパスを供給。反応した伊藤がペナルティエリア中央に浮き球を送ると、走り込んで高がボレーシュートを放つ。しかし、ジャストミートできず、枠からそれてしまう

前半39分

甲府

ここまではウィリアンリラは存在感を発揮し切れておらず、目立ったプレーは見せられていない

前半41分

新潟

サイドをうまく使い、隙があれば中央の空いたスペースに斜めのパスを供給し、攻撃を構築している

前半42分

新潟

松田が至近距離で相手に当て、右CKを獲得

前半43分

新潟

キッカーの島田は左足でインスイングのクロスをファーサイドに供給する。味方が反応し、競り合うも、ヘディングシュートは放てず、GKにキャッチされてしまう

前半45分

新潟

自陣に守備陣形を敷くことなく、前線から積極的にプレスを掛けており、速攻を展開するシーンが散見されている

前半46分

アディショナルタイムは1分の表示

前半46分

甲府

相手の守備に手を焼いており、思うようにチャンスを創出できていない

前半:前半終了。2-0と、ホームの新潟のリードで試合を折り返す

後半:甲府ボールでキックオフ、後半開始

後半0分

甲府

8新井OUT→4山本IN

後半0分

甲府

18鳥海OUT→19宮崎IN

後半0分

新潟

ハーフタイムでの交代はない

後半2分

甲府

立ち上がりから相手のGKやディフェンスラインには積極的にプレスを掛けている

後半3分

甲府

左サイドからテンポ良くつなぎ、最後は右サイドの敵陣深くにスルーパスを供給。反応した関口がゴールライン際から右足でクロスを送るも、精度を欠き、ボールはそのままゴールラインを割ってしまう

後半4分

甲府

右CKを獲得

後半4分

甲府

キッカーの長谷川は右足でアウトスイングのクロスをニアサイドに供給する。味方が走り込むも、わずかに触れず、相手にクリアされてしまう

後半5分

新潟

前半とは変わらずに後方からパスをつなぎ、チャンスを狙っている

後半6分

新潟

横パスを受けた伊藤がペナルティエリア手前の左から右足でシュートを放つ。しかし、精度を欠き、内に巻いたボールは枠の右に外れてしまう

後半7分

新潟

本間が山田との接触で足を痛め、ピッチに倒れ込んでいる

後半8分

新潟

本間は大事には至らず、プレーが再開される

後半9分

新潟

プレスをディフェンスラインやGKに掛けられても前線にはラフなボールを送り込まず、パスをつないでいる

後半10分

新潟

斜めのパスに反応した伊藤がペナルティエリア右からワンタッチでディフェンスラインの裏に供給する。しかし、味方は反応できず、ボールはそのままゴールラインを割ってしまう

後半11分

甲府

山田が敵陣中央の右からペナルティエリア内に浮き球を送ると、その後こぼれ球を回収し、ペナルティエリア内からシュートを何度も放つ。しかし、得点には結び付けられない

後半13分

甲府

この時間はペナルティエリア内に浮き球やクロスを送り、相手を攻め立てている

後半14分

新潟

それに対して焦ることなく、チーム全体が集中して守備に回っている

後半15分

甲府

プレスを掛ける位置を前半よりも高めに設定しており、流れを好転させようと試みている

後半16分

新潟

前半と同様に高がやや低い位置を取り、後方でのビルドアップを円滑に行っている

後半17分

甲府

ウィリアンリラにイエローカード

後半17分

甲府

ウィリアンリラは舞行龍ジェームズがパスを出した後に遅れてタックルに行ってしまい、警告の対象となる

後半18分

新潟

前半から空いているスペースに前線の選手が流動的に動くことで、相手の守備網をかいくぐり、敵陣でボールを回せている

後半20分

新潟

速攻を展開。最後は横パスを受けた松田がペナルティエリア右に進入し、右足を一せん。しかし、精度を欠き、枠からそれてしまう

後半21分

甲府

バイタルエリアでボールを回し、最後は関口が右サイドの敵陣中央からペナルティエリア内に右足でクロスを送る。しかし、味方にはつながらず、相手にクリアされてしまう

後半22分

甲府

20松本OUT→16林田IN

後半23分

甲府

林田は松本と同じく中盤に入っている

後半23分

新潟

右CKを獲得

後半24分

新潟

キッカーの島田は左足でインスイングのクロスをペナルティエリア中央に供給する。しかし、味方にはつながらず、相手にクリアされてしまう

後半25分

新潟

前線から積極的にプレスを掛け、相手に前線にラフな浮き球を送らせてボールを回収している

後半26分

甲府

山本にイエローカード

後半27分

甲府

前線から積極的にプレスを掛けているが、逆に空いている中盤のスペースをうまく使われてしまい、ボールを奪えていない

後半28分

新潟

この時間になっても奪われた後のトランジションは徹底されており、相手の攻撃を遅らせている

後半29分

甲府

10ウィリアンリラOUT→9三平IN

後半30分

新潟

この時間は自陣に全員が帰陣し、守備を構築している

後半30分

新潟

本間がドリブルで仕掛けて縦への突破を選択し、ペナルティエリア左に進入。左足で折り返し、味方が反応するも、触れずに相手にボールを奪われてしまう

後半31分

甲府

敵陣でボールを回しても相手の出足の良い守備に手を焼き、チャンスを創出できていない

後半32分

新潟

22松田OUT→29シマブクIN

後半33分

甲府

敵陣でボールを回し、サイドを広く使いながら相手の隙をうかがっている

後半35分

甲府

味方が左サイドの敵陣深くにスルーパスを供給すると、須貝が反応し、抜け出す。しかし、須貝は対じした相手にうまく対応されてしまい、ボールを失ってしまう

後半36分

甲府

バイタルエリアまではパスを回せているも、ペナルティエリア内には進入できていない

後半37分

新潟

味方がハーフウェーライン付近からディフェンスラインの裏にワンバウンドのパスを送ると、伊藤は反応する。しかし、スリッピーなピッチの影響でボールが流れてしまい、GKにキャッチされてしまう

後半38分

新潟

13伊藤OUT→19星IN

後半40分

新潟

本間にイエローカード

後半40分

新潟

本間はボールではなく関口の足にスライディングに行ってしまい、警告の対象となる

後半40分

新潟

7谷口OUT→28矢村IN

後半42分

新潟

プレスの強度を弱めており、自陣に守備を敷く時間が増えている

後半43分

新潟

本間がドリブルで仕掛け、ペナルティエリア左に進入。左足でマイナス方向のペナルティエリア中央に折り返すと味方が反応し、シュートを放つ。しかし、至近距離で相手に当たってしまい、得点には至らない

後半45分

甲府

長谷川にイエローカード

後半45分

甲府

長谷川はペナルティエリア右で倒れるも、主審は長谷川のシミュレーションを取り、警告の対象となる

後半45分

甲府

24山田OUT→15飯島IN

後半46分

アディショナルタイムは3分の表示

後半47分

新潟

終盤になっても奪われた後の出足の良いトランジションがさえわたっており、相手の攻撃を遅らせている

後半48分

新潟

高にイエローカード

後半48分

新潟

高は長谷川に遅れてスライディングに行ってしまい、警告の対象となる

後半49分

甲府

右CKを獲得

後半49分

甲府

キッカーの長谷川は右足でアウトスイングのクロスをニアサイドに供給する。しかし、味方にはつながらず、相手にクリアされてしまう

後半:試合終了。2-0でホームの新潟が勝利

3月19日(土)の速報・結果

J2