ご利用のブラウザ(Internet Explorer)は、2022年6月にユーザーサポートを終了いたします。 終了後、スポーツナビの一部のページは、Internet ExplorerからMicrosoft Edgeにリダイレクトされます。

Microsoft Edgeや別のブラウザをご利用いただきますようお願いいたします。

J2

J2 第6節

3/23(水)19:00 昭和電工ドーム大分

4 2 前半 1 1
2 後半 0

試合終了

6

試合後勝点

4

前半:大分ボールでキックオフ、試合開始

前半0分

大分

予想フォーメーションは4-4-2。前節からのスタメン変更は4人。小出、坂、増山、中川が外れ、伊東、香川、伊佐、町田が入る。注目は今季リーグ戦初出場の伊東。背番号14を背負う28歳は、経験に裏打ちされたプレーを生かし、思うように浮上のキッカケをつかめないでいるチームの起爆剤となれるか

前半0分

大分

開幕からここまで3分け2敗と、スタートダッシュに失敗しており、低空飛行が続いている。1シーズンでのJ1復帰は至上命令であるが、いまだに勝点3を挙げられておらず、これ以上の足踏みを続けてはいられない。主体的にボールを保持して相手を押し込み、今節こそ狙うは「今季初勝利」ただそれだけだ

前半0分

琉球

予想フォーメーションは4-4-2。前節からのスタメン変更は6人。田口、李栄直、沼田、中野、富所、阿部が外れ、Dカルバハル、大森、池田、武沢、上里、野田が入る。注目は草野。前節に今季初得点を挙げ、ここから右肩上がりの活躍が期待される。「2戦連発弾」を奪い、チームの勝利に貢献したい

前半0分

琉球

5節はアウェイに乗り込んでの水戸戦。しかし、1点差に泣いて敗戦を喫し、これで開幕からのリーグ戦の成績は1勝1分け3敗となった。昨季の序盤戦とは違って思うように波に乗り切れておらず、対照的とも言えるシーズンを送っているが、喜名監督はどのような手腕を発揮して今季2勝目へと導くのか

前半0分

大分の直近5試合は0勝3分け2敗。琉球の直近5試合は1勝1分け3敗。両者の過去対戦成績は1勝1分け0敗と琉球の勝ち越し

前半0分

大分は下田、琉球は岡崎がキャプテンマークを巻く

前半2分

大分

立ち上がりは後方から丁寧にパスをつないで相手の隙をうかがっている

前半3分

大分

町田が右サイドの敵陣深くにスルーパスを送ると、抜け出したのは伊東。伊東は右足でクロスを送るも、精度を欠き、GKにキャッチされてしまう

前半4分

大分

味方が自陣から一気にディフェンスラインの裏に浮き球を送ると、呉屋が反応し、抜け出す。呉屋は左サイドの敵陣深くから意表を突いて左足でシュートを放つ。しかし、縦回転のボールは枠からそれてしまう

前半6分

琉球

福村が左サイドの敵陣深くから左足でクロスを送るも、相手にクリアされてしまう。その後、こぼれ球に反応した武沢がペナルティエリア手前の中央からシュートを放つも、至近距離で相手に当たってしまう

前半7分

琉球

ボールを保持した際にはサイドハーフがやや中央の位置を取っている

前半7分

琉球

右CKを獲得

前半8分

琉球

キッカーの上里は左足でインスイングのクロスをニアサイドへ供給すると、大森が反応し、中央へそらす。ファーサイドで味方が反応するも、シュートは放てず、得点には至らない

前半9分

大分

香川がピッチに倒れ込み、一時的にプレーが中断するも、大事には至らずにプレーが再開される

前半10分

大分

自陣からパスを回す際には下田がアンカーのような位置を取り、ビルドアップを円滑にさせている

前半12分

互いに前線にラフなボールを蹴り込まず、後方から丁寧にビルドアップを行っている

前半13分

琉球

速攻を展開。野田が右前方のスペースにスルーパスを送ると、草野が反応し、抜け出す。草野はペナルティエリア右角付近から中央に浮き球を送るも、清武には合わず、相手にクリアされてしまう

前半14分

琉球

敵陣では右サイドよりも左サイドを中心にパスを回している。その中で福村は非常に高い位置を取っている

前半16分

大分

高木がペナルティエリアの外まで出てビルドアップを行うシーンが散見される

前半17分

大分

横パスを受けた香川がキックフェイントを入れ、左サイドの敵陣深くから中央にパスを供給。しかし、プレスバックしていた野田にボールをカットされてしまう

前半18分

大分

2トップの呉屋と伊佐が縦パスを受けるシーンが散見されるが、効果的な攻撃にはつながっていない

前半19分

大分

GOOOOOAL!! 伊東が右サイドの敵陣深くから左にパスを出すと、小林裕が受ける。小林裕はペナルティエリア手前の中央に丁寧にボールを供給すると、反応したのは小林成。小林成は倒れ込みながらダイレクトで右足を振り抜くと、ボールはゴール右上に吸い込まれ、見事なシュートで先制に成功する

前半19分

大分

今季のリーグ戦、先制に成功した試合は3試合だが、0勝1分け2敗といまだに勝ち切れていない

前半22分

琉球

右CKを獲得

前半22分

琉球

キッカーの上里は左足でインスイングのクロスをゴール前に供給するも、味方にはつながらず、相手にクリアされてしまう

前半23分

大分

GOOOOOAL!! 三竿が左サイドの敵陣深くに浮き球の長いパスを送ると、香川が抜け出す。香川はゴールライン際から左足でクロスを送ると、ペナルティエリア中央で反応したのは伊佐。マークについていた相手の前で体を投げ出しながらヘディングシュートを放ち、ネットを揺らして追加点を挙げる

前半25分

大分

2点リードとなったが、これまでと変わらず後方からビルドアップを行って敵陣への進入を試みている

前半26分

大分

小林裕、下田は特に流動的に動いており、センターバックの間に下りるなど、相手のプレスの的を絞らせていない

前半28分

琉球

大森にイエローカード

前半30分

大分

敵陣でボールを奪われた後のトランジションが素早く、相手のボールホルダーに対して厳しくプレスに行っている

前半31分

琉球

この時間はディフェンスラインから細かくパスをつなぎ、攻撃を組み立てている

前半32分

琉球

敵陣浅い位置やサイドではボールを回せているものの、バイタルエリアやペナルティエリア内には進入できないでいる

前半34分

大分

相手がボールを保持している際にはチーム全体としてプレスに行かず、自陣に守備陣形を敷いている

前半35分

琉球

中央に位置していた清武がクサビのパスを送ると、草野が受ける。草野は反転をし、ペナルティエリア手前の中央から左足を振り抜く。しかし、クロスバーの上へと外れてしまう

前半36分

琉球

左サイドの敵陣深くでFKを獲得

前半37分

琉球

GOOOOOAL!! キッカーの清武は右足でゴールへ向かうようにクロスを供給。ニアサイドで草野が相手と競り合うと、ボールは流れてバウンドし、伊佐の股下を抜けてそのままゴール右に吸い込まれる

前半39分

琉球

1点を返したことで息を吹き返しており、攻勢を強めている

前半41分

大分

変わらずに自陣から高木も含めてのビルドアップを行っている

前半43分

大分

町田が足を痛めてピッチに倒れ込んでおり、一時的にプレーが中断している

前半44分

大分

担架がグラウンド内に入るも、町田は自力でピッチの外に出ている

前半44分

大分

町田はプレー不可能と判断され、ピッチを退いている。代わりにベンチでは渡邉が出場の準備を進めている

前半45分

大分

10人でプレーを続ける

前半45分

大分

8町田OUT→16渡邉IN

前半46分

アディショナルタイムは3分の表示

前半47分

大分

ディフェンスラインで何度も細かいパスを送り、隙をうかがっている

前半48分

大分

味方がハーフウェーライン付近から左足で左サイドの敵陣深くに浮き球を送ると、香川が反応する。しかし、精度を欠き、ボールはそのままゴールラインを割ってしまう

前半49分

琉球

右CKを獲得

前半49分

琉球

キッカーの上里は左足でインスイングのクロスをニアサイドに供給する。岡崎が反応するも、わずかに触れずに相手にクリアされてしまう

前半:前半終了。2-1と、ホームの大分のリードで試合を折り返す

後半:琉球ボールでキックオフ、後半開始

後半0分

両チームともハーフタイムでの選手交代はなし

後半1分

大分

前半と同様にディフェンスラインから丁寧にパスをつなぎ、攻撃を組み立てている

後半2分

琉球

それに対して前線からプレスを掛け、高い位置でのボール奪取を試みている

後半2分

大分

高い位置で伊佐がボールを奪取してドリブルで持ち上がり、右にはたく。受けた渡邉はペナルティエリア手前の中央から右足を振り抜く。しかし、手前にいた相手に当たってしまい、得点には至らない

後半4分

大分

渡邉が味方とワンツーをして抜け出し、右サイドの敵陣深くから右足でクロスを送る。しかし、味方にはつながらず、相手にクリアされてしまう

後半5分

琉球

岡崎にイエローカード

後半5分

琉球

岡崎は伊佐に対して後方からタックルに行ってしまい、主審にラフプレーと判断されて警告の対象となる

後半7分

互いに球際では激しくプレーを行っており、両チームの守備意識の高さがうかがえる

後半9分

大分

Dカルバハルも加わってビルドアップを実行している琉球に対し、そこまで強く前線からプレスを掛けていない

後半11分

大分

小林成からの横パスを受けた香川が左サイドの敵陣深くから左足でクロスを送る。至近距離で相手に当たって左CKを獲得

後半11分

大分

13伊佐OUT→20長沢IN

後半12分

大分

GOOOOOAL!! キッカーの下田は左足でアウトスイングのクロスをペナルティエリア中央に供給する。投入されたばかりの長沢が反応すると、相手のマークをうまく振り切ってフリーでヘディングシュートを放ち、ネットを揺らす

後半14分

大分

自陣で相手に囲まれている状況で下田や小林裕が何度もボールを受けているが、いともたやすく味方にパスをはたいている

後半16分

大分

2点リードながら奪われた後のトランジションは徹底されている

後半18分

琉球

ベンチでは阿部と上原慎が出場の準備を進めている

後半18分

琉球

19草野OUT→21上原慎IN

後半18分

琉球

18野田OUT→16阿部IN

後半19分

琉球

代わって入った上原慎と阿部は、互いに最前線の位置に入っている

後半20分

琉球

福村が左サイドの敵陣深くからクロスを送ると、相手に当たってゴールラインを割り、左CKを獲得

後半21分

琉球

キッカーの清武は右足でインスイングのクロスをペナルティエリア中央に供給する。しかし、味方にはつながらず、ペレイラにクリアされてしまう

後半21分

琉球

味方がペナルティエリア左にスルーパスを供給すると、武沢が抜け出し、マイナス方向に折り返す。阿部が反応し、右足でシュートを放つも、ペレイラにブロックされてしまう。その後、こぼれ球に反応した池田がペナルティエリア中央から右足を振り抜くも、相手に当たってしまう

後半23分

大分

この時間になっても球際には強く行っており、守備意識が徹底されている

後半25分

大分

GOOOOOAL!! 渡邉が右足のかかと付近でうまくペナルティエリア中央に縦パスを供給すると、呉屋が受け、反転から左足を振り抜く。これはGKにはじかれるが、相手のクリアが中途半端になり、渡邉がいち早く走り込む。渡邉はペナルティエリア左から左足を振り抜くと、ボールは左ポストをたたいてネットを揺らす

後半26分

琉球

13清武OUT→11中野IN

後半27分

大分

3点リードとなったが、変わらずに自陣でボールを回しており、攻勢を緩めていない

後半29分

大分

左サイドの敵陣中央から香川がファーサイドに左足でクロスを送ると、長沢が反応し、頭で中央に折り返す。しかし、相手にクリアされてしまう。右CKを獲得

後半30分

大分

キッカーの下田は左足でインスイングのクロスをニアサイドに供給する。三竿が反応し、ファーサイドにそらすと、待っていたのは渡邉。渡邉はヘディングシュートを放つも、枠からそれてしまう

後半32分

琉球

20上里OUT→10富所IN

後半32分

琉球

2福村OUT→6金井IN

後半33分

琉球

試合を通して前線からプレスを掛けているが、思うようにボールを奪えておらず、守備網をかいくぐられている

後半34分

大分

横パスを受けた小林成がペナルティエリア手前の中央から左足を振り抜く。しかし、ジャストミートできず、大きく枠を外してしまう

後半36分

琉球

この時間はフィールドプレーヤー全員が敵陣に進入しており、相手を押し込んでいる

後半37分

琉球

右CKを獲得

後半38分

琉球

キッカーの富所は右足でペナルティエリア中央にクロスを供給すると、上原慎が競り合い、ヘディングシュートを放つ。しかし、マークに付いていた相手に当たってしまい、得点には至らない

後半40分

大分

小林成がペナルティエリア左からマイナス方向に折り返す。しかし、味方にはつながらず、相手にクリアされてしまう

後半41分

琉球

阿部が足を痛め、プレー続行不可能と判断され、ピッチを退いている。交代枠を使い切っているため、10人でプレーが再開される

後半41分

大分

14伊東OUT→7松本IN

後半41分

大分

25小林成OUT→23中川IN

後半43分

琉球

終盤に入り、1人少ないながらも攻勢を強めている

後半45分

大分

自陣に守備を敷く時間が続いているが、集中力を切らしていない

後半46分

アディショナルタイムは4分の表示

後半47分

大分

全選手が自陣に帰陣し、守備を構築している

後半48分

大分

松本が右サイドの敵陣中央からディフェンスラインとGKの間に鋭いクロスを送るも、味方にはつながらず、相手にクリアされてしまう。左CKを獲得

後半49分

大分

キッカーの下田は左足でアウトスイングのクロスをペナルティエリア中央に供給すると、ペレイラが競り合い、ゴール前で混戦となる。最後はペナルティエリア右から長沢が右足を振り抜くも、枠の上に外れてしまう

後半:試合終了。4-1でホームの大分が勝利

3月23日(水)の速報・結果

J2

  • 徳島

    0 - 0

    試合終了

    秋田

  • 大分

    4 - 1

    試合終了

    琉球