ご利用のブラウザ(Internet Explorer)は、2022年6月にユーザーサポートを終了いたします。 終了後、スポーツナビの一部のページは、Internet ExplorerからMicrosoft Edgeにリダイレクトされます。

Microsoft Edgeや別のブラウザをご利用いただきますようお願いいたします。

J2

J2 第7節

3/30(水)19:00 ケーズデンキスタジアム水戸

0 0 前半 0 1
0 後半 1

試合終了

7

試合後勝点

11

前半:栃木ボールでキックオフ、試合開始

前半0分

水戸

予想フォーメーションは4-4-2。前節からのスタメン変更は2人。松田、安藤が外れ、大崎、唐山が入る。前回の連戦となった3月9日の大分戦では大胆なターンオーバーを敢行したが、今節は最小限にとどめる。唐山はその大分戦以来の先発起用。将来を期待されたストライカーの加入後初得点が待たれる

前半0分

水戸

チーム内得点王の木下が好調を維持している。抜群の得点感覚を駆使して今季は6試合で3得点。ただし、連続ゴールは生まれていない。この流れを打破して得点に結びつけ、チームの3連勝につなげたい

前半0分

栃木

予想フォーメーションは3-4-2-1。前節からのスタメン変更は4人。福森、谷内田、トカチ、瀬沼が外れ、黒崎、小堀、ジュニーニョ、矢野が入る。多くの実績を誇る矢野が、待望の今季初スタメンを飾る。これまでは試合途中からの出場が続き、いまだ無得点。ゴールを奪って年齢を感じさせない姿を披露したい

前半0分

栃木

ベンチからのスタートながらも、注目選手として前節に今季初出場を果たした面矢を挙げたい。その千葉戦の終了間際に生まれた劇的なゴールは、面矢のロングスローが起点となった。彼の出場後はタッチラインからの「セットプレー」に期待を寄せたい

前半0分

今季の「北関東ダービー」の幕が開く。互いのサポーターがダービーマッチらしい「空気」を作り出し、それに後押しされた選手たちによる熱い戦いに期待したい

前半0分

水戸の直近5試合は2勝1分け2敗。栃木の直近5試合は1勝2分け2敗。両者の過去対戦成績は13勝5分け5敗と水戸の勝ち越し

前半0分

水戸は曽根田、栃木は西谷と両チームともに「背番号7」がキャプテンマークを巻く

前半2分

水戸

大崎がスピードに乗ったドリブルで左サイドを駆け上がる。しかし、黒崎のタックルに遭い、倒してファウルの判定を受ける

前半2分

栃木

黒崎は痛そうな表情を見せるが、立ち上がってプレーに復帰する

前半4分

栃木

森が左サイドの敵陣中央からクロスを供給。しかし、相手にクリアされてしまう

前半5分

栃木

ジュニーニョが左サイドの敵陣中央でボールを保持すると、無理をせずに一度後方へ戻す。ここから小野寺がペナルティエリア手前の中央へ縦パスを送るも、ボールは相手に渡ってしまう

前半6分

栃木

大森が後方からディフェンスラインの裏へロングボールを送る。しかし、味方にはつながらず、ボールはゴールラインを割ってしまう

前半8分

水戸

木下が縦に仕掛けてゴールを視界に入れると、すかさずペナルティエリア右角付近からシュートを放つ。しかし、枠の左へ外してしまう

前半10分

栃木

黒崎が右サイドの敵陣深くからロングスローを供給。ニアサイドで小堀が反応するも、合わせられない

前半11分

水戸

楠本が前線へロングフィードを供給。木下が懸命なスプリントで追い付き、切り返しでDFをかわす。そのままペナルティエリア右に進入するも、相手に対応されてしまう。ボールはゴールラインを割って右CKを獲得

前半12分

水戸

キッカーの平塚はショートコーナーを選択。リターンパスの流れからクロスを上げる。木下がファーサイドで反応すると、マークするDFよりも高くジャンプしてヘディングシュートを放つ。しかし、川田の好守に阻まれて得点ならず

前半13分

水戸

続けて左CKを獲得するが、このチャンスからはシュートに至らない

前半14分

水戸

自陣でボールを奪ってカウンターの流れを作る。木下が右に流れて斜めのパスを受けようとするも、DFの対応に遭ってうまく収められない

前半17分

水戸

自陣でペースを落としてパスを回すと、相手からのプレッシャーを受ける。それでも、冷静につなげてキープする

前半19分

水戸

縦に速い攻撃を展開。唐山がボールを追ってペナルティエリア左へ走り込む。キープして木下とのパス交換をするが、この一連の流れの中でオフサイドの判定を受けてしまう

前半21分

互いの集中力の高さが見られ、特に守備の質の高さが目立つ。決定機に至る前に対応できている

前半21分

水戸

味方が左サイドから高い軌道のクロスを供給。木下がゴール前で反応してジャンプするが、ボールは頭上を通過して合わせられない

前半24分

水戸

前田がドリブルで持ち上がって前方へパスを送る。ペナルティエリア手前の中央で曽根田がワントラップから右足を振り抜くが、シュートは相手にブロックされてしまう

前半25分

水戸

右サイドの敵陣中央でFKを獲得。ボールサイドには前田と平塚が立つ

前半26分

水戸

キッカーは平塚。左足でクロスを供給すると、ペナルティエリア中央で競り合いが起こる。しかし、この流れからはシュートに至らない

前半26分

水戸

森が右サイドの敵陣深くでバックパスを送り、受けた平塚がシュート性のクロスを供給。しかし、ボールは枠の上へ外れてしまう

前半28分

栃木

ペナルティエリア手前でボールが落ち着かない展開となる。この流れから鈴木のクリアを拾った佐藤が鋭いミドルシュートを放つ。しかし、わずかに枠の右へ外れてしまう

前半29分

栃木

右CKを得ると、キッカーの大森はショートコーナーを選択。一度後方へパスを回して左に送ると、森が左サイドからクロスを供給。ペナルティエリア内で飛び込んだ味方がヘディングシュートを放つも、枠を外してしまう

前半31分

水戸

鈴木にイエローカード

前半31分

水戸

鈴木は西谷との競り合いでわずかに後れを取り、スライディングタックルが当たってしまう。このプレーが警告の対象となる

前半35分

栃木

相手のスローインの流れから敵陣で猛烈なプレスを掛ける。ジュニーニョは走り込んでDFに寄せるも、ボール奪取には至らない

前半36分

水戸

相手の前線からのプレスをかわして左サイドから攻撃を展開。唐山がドリブルで持ち上がってペナルティエリア手前の左へカットインするが、西谷の対応に遭って止められる

前半38分

水戸

鈴木が自陣から右サイドへ大きく蹴り込む。木下が収め、走り込む森に合わせて右サイドの敵陣深くへスルーパスを供給。しかし、息が合わず、ボールはゴールラインを割る

前半38分

水戸

右CKを得る

前半39分

水戸

キッカーの平塚は左足でファーサイドを狙ってクロスを供給。木下が高い打点でヘディングシュートを放つが、威力は弱く、川田にセーブされてしまう

前半41分

水戸

木下がドリブルで長い距離を持ち上がる。DFに並走されて対応されるも、ペナルティエリア右へ進入して右足を振り抜く。しかし、シュートは枠をとらえられない

前半43分

栃木

川田が自陣からロングフィード。小堀が反応して右サイドを走り込むが、追い付かず。ボールはそのままゴールラインを割ってしまう

前半44分

水戸

曽根田がドリブルで左サイドを縦に持ち上がり、そのまま鋭いクロスを供給。しかし、川田にパンチングではじかれてしまう

前半45分

栃木

森が左サイドでゆっくりとドリブルで持ち上がり、外を走って追い越す大森に縦パスを送る。大森は黒石に対じされるも、左サイドの敵陣深くでクロスを供給。しかし、至近距離で黒石にブロックされてしまう

前半46分

アディショナルタイムは1分の表示

前半46分

水戸

黒石は下腹部でブロックしてしまい、しばらく立ち上がれない

前半46分

水戸

黒石は大事には至らず、プレーに復帰する

前半:前半終了。スコアレスで試合を折り返す

後半:水戸ボールでキックオフ、後半開始

後半0分

水戸

38唐山OUT→20梅田IN

後半0分

栃木

38小堀OUT→9瀬沼IN

後半1分

栃木

左サイドでジュニーニョがドリブルで持ち上がり、前線へ浮き球を送る。矢野が反応するが、鈴木にクリアされて収められない

後半3分

栃木

黒崎が右サイドの敵陣中央から逆サイドへ浮き球を供給。森が走り込み、ペナルティエリア左で折り返すが、精度を欠いてシュートにはつながらない

後半4分

水戸

木下がドリブルでペナルティエリア左へ進入してキープ。後方へ戻りながら追い越す動きを見せる前田につなぐ。前田はワントラップから左足を振り抜くも、川田のファインセーブに遭ってゴールならず

後半4分

水戸

左CKを得る。キッカーの前田が右足でクロスを供給するも、ゴール前でクリアされてしまう

後半5分

水戸

森がペナルティエリア左から鋭いクロスを供給。木下がゴール前へ飛び込むが、惜しくも合わせられない

後半8分

栃木

大森が敵陣中央から思い切りよくミドルシュートを放つ。ボールはゴール左隅をとらえるが、茂木の好守に阻まれる

後半10分

栃木

GOOOOOAL!! 左CKを得る。キッカーのジュニーニョは右足でクロスを供給。矢野が反応してゴール前で後方へ動きながらヘディングシュートを放つと、ボールはゴール中央やや右に決まる

後半12分

水戸

木下がプレッシャーのない状態で敵陣中央の右へ持ち上がり、ペナルティエリア内へ浮き球を供給。梅田が反応してDFと競り合うが、相手の対応が勝り、シュートを放てない

後半14分

水戸

茂木がペナルティエリアから出て起点となり、じっくりとパスを回す

後半16分

水戸

大崎が浮かした短いパスを送り、梅田が反応してペナルティエリア手前の中央からシュートを放つ。しかし、川田にキャッチされてしまう

後半16分

水戸

曽根田が倒されてペナルティアーク付近でFKを得る

後半17分

栃木

11ジュニーニョOUT→14谷内田IN

後半18分

水戸

右なら前田、左なら平塚の場面でキッカーは平塚。直接狙って左足を振り抜くが、相手の壁にブロックされてしまう

後半19分

水戸

右CKを得る。キッカーの平塚が左足でクロスを供給するも、ニアサイドで相手にクリアされてしまう

後半21分

水戸

味方が左サイドを持ち上がって左サイドの敵陣中央から中央へ横パスを送る。梅田が反応して合わせるが、うまくミートできず、ボールは右へ流れる。最後は森がペナルティエリア手前でシュートを放つも、川田に防がれてしまう

後半22分

水戸

8森OUT→11高井IN

後半22分

水戸

7曽根田OUT→14椿IN

後半24分

水戸

高井がペナルティエリア手前からペナルティエリア右へ浮き球を供給。しかし、相手にクリアされてしまう

後半25分

水戸

木下がペナルティアーク付近から右足でシュートを放つ。ボールはゴール右隅をとらえるも、川田の好守に遭ってはじかれる。さらに椿がこぼれ球に反応し、続けてシュートを放つが、またも川田にセーブされてしまう

後半27分

栃木

隙あらばボールを奪おうと、前線の選手は敵陣でプレスを掛ける

後半29分

水戸

3大崎OUT→19村田IN

後半29分

栃木

10森OUT→2面矢IN

後半29分

栃木

7西谷OUT→21トカチIN

後半31分

水戸

高井がドリブルでペナルティエリア左へ進入すると、DFに対じされる。少し右に動かして抜き切らない状態でシュートを放つが、川田にはじかれてしまう

後半33分

栃木

前線は矢野の1トップ、トカチと瀬沼による2シャドーの形となる。谷内田はボランチの位置に移る

後半35分

水戸

左にポジションを移していた黒石が味方とのパス交換を経てペナルティエリア手前の左へ持ち込む。続けて高井につなぐと、高井はペナルティエリア内へ縦パスを送る。しかし、相手にブロックされてしまう

後半37分

水戸

高井がペナルティエリア左からマイナスの角度へクロスを送るが、DFに阻まれてしまう

後半37分

水戸

25平塚OUT→17新里IN

後半39分

水戸

椿がDFに並走されながらも、左サイドでドリブルを仕掛ける。そのまま左サイドの敵陣深くからクロスを供給するも、相手に阻まれて左CKを得る

後半39分

水戸

キッカーは高井。右足でファーサイドを狙ってクロスを供給すると、梅田が反応してヘディングシュートを放つ。しかし、枠の右へ外れてしまう

後半41分

栃木

矢野が黒石とハイボールを競り合うと、落下時に首を痛める。それでも、立ち上がってプレーに復帰する

後半42分

水戸

味方がペナルティエリア右角付近からダイレクトでファーサイドへ浮き球を供給。再び梅田がヘディングシュートを放つも、枠をとらえられない

後半45分

水戸

黒石がドリブルで左から中央へ動いてペナルティエリア手前の中央へスルーパスを供給。高井が反応して追うが、ボールは川田にセーブされてしまう

後半46分

アディショナルタイムは5分の表示

後半47分

栃木

終盤になっても前線の選手は高い守備意識を持つ。相手のパス回しに対し、矢野はコースを切ってシャドーの2人はプレスに行く

後半49分

水戸

高い位置でボールを奪い、ここから素早くパスを回す。最後は黒石が左サイドの敵陣深くからクロスを入れるが、味方がオフサイドの判定を受けてしまう

後半50分

栃木

この時間帯はパスをつなぐよりも、安全にクリアを優先するプレーが目立つ

後半:試合終了。0-1でアウェイの栃木が勝利

3月30日(水)の速報・結果

J2