Jリーグ杯

Jリーグ杯 グループD 第2節

3/27(土)14:00 ニッパツ三ツ沢球技場

5 1 前半 0 0
4 後半 0

試合終了

6

試合後勝点

1

前半:横浜FMボールでキックオフ、試合開始

前半0分

横浜FM

予想フォーメーションは4-2-1-3。グループステージ1節からのスタメン変更は6人。松原、高野、水沼、渡辺、樺山、前田が外れ、小池、喜田、扇原、Mジュニオール、仲川、エウベルが入る

前半0分

横浜FM

リーグ開幕戦こそ敗北に終わったものの、それ以降の公式戦では4勝1分けと波に乗っている。グループステージで連勝を飾れればプレーオフステージ進出へ弾みをつけられるだけに、重要な一戦だ

前半0分

横浜FM

新加入のエウベルはここまでコンスタントに試合出場を続けているものの、得点を挙げられていない。チャンスを確実に仕留めて結果を残せるか。リーグ戦では出番が訪れていない伊藤にも注目だ。畠中が代表に招集されている状況でアピールし、指揮官の信頼をつかみたい

前半0分

広島

予想フォーメーションは4-2-3-1。グループステージ1節からのスタメン変更は7人。茶島、井林、清水、土肥、藤井、柏、エゼキエウが外れ、野上、荒木、東、青山、長沼、森島、Jサントスが入る

前半0分

広島

チームはここまで7つの公式戦を終えて3勝4分けと無敗を継続中。今季から本格導入している4バックも板についてきており、強固な守備から勝点を積み上げている。ただ、今日の相手はここまでで唯一複数得点を許した横浜FM。リーグ戦の反省を生かし、プレーオフステージ進出へ向けて前進したい

前半0分

広島

注目はJサントス。リーグ2節の横浜FM戦以来の先発出場となったストライカーは、その試合に続いて古巣との一戦を迎える。勝手を知る相手に対して再びゴールという結果を残せるか、サポーターの期待がかかる

前半0分

両者の過去対戦成績は39勝9分け22敗と横浜FMの勝ち越し。今季はリーグ戦2節で相まみえたが、3-3のもつれ合いとなって勝敗はつかなかった

前半0分

横浜FMは喜田が、広島は荒木がそれぞれキャプテンマークを巻く

前半2分

横浜FM

喜田が青山に倒されて自陣でFKを獲得する。キッカーは前線にはボールを送らず、ショートパスで再開する

前半3分

横浜FM

喜田が敵陣でボールを奪い、速攻を開始。この流れから仲川がペナルティエリア内へロングボールを送ると、オナイウが走り込む。しかし、林に対応されてしまい、パスはつながらない

前半3分

広島

鮎川がディフェンスラインの裏へ抜け出し、ペナルティエリア左からシュートを放つ。しかし、うまくミートできず、ボールは高丘の守備範囲内へ。最初の決定機を迎えたが、仕留められない

前半4分

横浜FM

Mジュニオールがペナルティエリア手前の右で倒されてFKを獲得

前半4分

横浜FM

Mジュニオールは柴崎と強く接触しており、左の膝付近を押さえて立ち上がれない

前半5分

横浜FM

Mジュニオールはかなり痛そうな表情を浮かべており、いまだに立ち上がれない

前半6分

横浜FM

Mジュニオールは自力では歩行できず、スタッフに両肩を支えられながらピッチの外へ出る

前半6分

横浜FM

Mジュニオールはピッチを去っている状況だが、FKのチャンスで再開する

前半6分

横浜FM

キッカーのエウベルが右足で直接シュートを放つが、壁に当たってしまい、決定機とはならない

前半7分

広島

東がハーフウェーライン付近から前線へ鋭い縦パスを送る。Jサントスが反応するが、うまく収められず、攻撃は続けられない

前半7分

横浜FM

10人の状況が続いているが、集中してプレーを行い、相手にチャンスを作らせない

前半8分

横浜FM

Tマルチンス、伊藤を中心に自陣で左右へパスを回し、相手の隙をうかがっている

前半8分

広島

自陣でブロックを作って相手の攻撃を迎え撃っている

前半9分

横浜FM

自陣から右サイドの前線へロングボールが出る。岩田が走り込むが、相手に対応されてしまい、チャンスは作れない

前半9分

横浜FM

10MジュニオールOUT→14天野IN

前半9分

横浜FM

Mジュニオールはプレー続行不可能。ピッチに戻ることなく、そのまま交代を余儀なくされてしまう

前半10分

広島

長沼が前線へアバウトなロングボールを送る。Jサントスが走り込むが、飛び出してきた高丘に処理されてしまう

前半10分

広島

Jサントスがハーフウェーライン付近でドリブルを仕掛ける。素早い動きで相手を翻弄するが、最後はカバーに入ったTマルチンスにうまくボールを奪われてしまう

前半10分

横浜FM

ピンチの芽を摘んだTマルチンスに対し、会場からは拍手が送られる

前半11分

横浜FM

高丘がボールをキャッチすると、すぐさま前線へロングボールを送る。オナイウが待ち構えていたが、オナイウはオフサイドの判定となる

前半12分

横浜FM

自陣でボールをつなぎ、落ち着いて攻撃の糸口を探っている

前半12分

横浜FM

オナイウに縦パスが入り、オナイウは左へ短くパスを送る。エウベルが待っていたが、今津の好守備に遭ってボールを失ってしまう

前半13分

横浜FM

仲川が右サイドの敵陣中央からペナルティエリア内へ、ディフェンスラインとGKの間を通る絶妙なクロスを送る。しかし、味方には合わずに今津にクリアされ、左CKを獲得する

前半14分

横浜FM

キッカーの天野が左足でクロスを送る。しかし、Jサントスに頭でクリアされてしまう

前半14分

横浜FM

CKのこぼれ球の流れから、最後は小池が左からゴール前へクロスを送る。しかし、味方にはうまく通らない

前半15分

横浜FM

高い位置からプレッシャーを掛け、岩田がボールを奪う。最後は喜田がシュート性のボールを放つが、林に難なく処理されてしまう

前半15分

広島

右CKを獲得する。キッカーの森島が右足でクロスを送るが、伊藤にヘディングでクリアされる。こぼれ球をトラップした仲川に対し、柴崎が素早くプレスを掛けてボールを奪い、ペナルティエリア内からそのままシュートを放つ。だが、惜しくも枠の上へ外れてしまい、チャンスを仕留められない

前半17分

ここまでは両チームともに一定のチャンスを作っており、一進一退の展開が続く

前半18分

横浜FM

自陣でビルドアップを行う。喜田がスイッチを入れる縦パスを送るが、ミスとなって相手に奪われてしまう

前半18分

横浜FM

エウベルが長い距離をドリブルで持ち上がる。スピードを生かしてペナルティエリア左へ進入し、今津を抜き切ろうとするものの、対応されてしまう。最後はエウベルが中央に横パスを出すが、味方には通らない

前半19分

広島

鮎川は高い位置にポジションを取り、Jサントスとコンビを組んでいる

前半19分

広島

東がペナルティエリア右へ向けてスルーパスを送る。鮎川が走り込むが、カバーに入った伊藤にうまく対応されてボールを失う

前半20分

広島

Jサントスがペナルティエリア手前でボールを持つと、Tマルチンスのファウルを受けてFKを獲得する

前半21分

広島

絶好の位置でのセットプレーのチャンス。ボールの近くに立つのはJサントスと森島

前半21分

広島

キッカーの森島が少しボールを動かし、Jサントスが右足でパワーのあるシュートを放つ。しかし、高丘にうまく処理されてしまい、得点には至らない

前半22分

横浜FM

敵陣でうまくボールを奪い、速攻を仕掛ける。最後は右サイドの敵陣深くで仲川がドリブルを仕掛けるが、相手に当たって右CKを獲得する

前半23分

横浜FM

キッカーの天野が左足でクロスを送るが、直接林にキャッチされてしまう

前半23分

広島

鮎川が前線の中央でうまくポストプレーを決めて攻撃を仕掛けると、最後は左サイドに大きく張ったJサントスへボールが出る。Jサントスはドリブルを仕掛けるが、相手に対応されてしまい、シュートまでは持ち込めない

前半24分

横浜FM

負傷の影響で出遅れていた喜田だが、今日は中盤の位置で攻守ともに大きな存在感を示している

前半25分

横浜FM

最終ラインから丁寧につないで敵陣へ入り込む。左サイドのエウベルへパスが出るが、これはパスミスとなってそのままタッチラインを割ってしまう

前半25分

広島

Jサントスと鮎川のコンビでペナルティエリア手前まで持ち込むが、最後はボールを失ってしまう

前半26分

横浜FM

岩田が左サイドへ正確なロングボールを供給。受けたエウベルが切れ込んでペナルティエリア左角付近から思い切りよくシュートを放つが、大きく枠から外れてしまう

前半27分

広島

味方が右サイドからゴール前へクロスを送り込む。Jサントスが待ち構えていたが、手前でTマルチンスにクリアされてしまう

前半27分

横浜FM

天野が柴崎との競り合いの際に頭部を接触し、ピッチに倒れ込む。しかし、大事には至らずに立ち上がる

前半28分

横浜FM

G O O O O O A L ! ! 扇原が前線の右へ斜めのパスを送ると、反応した仲川がペナルティエリア中央へラストパスを送る。走り込んだオナイウがうまく合わせ、ボールはゴール左隅へ決まって先制点を獲得する

前半28分

横浜FM

今季のリーグ戦、先制に成功した試合は3試合。3勝0分け0敗で勝率は100.0%

前半29分

広島

ここまでうまく戦っていたが、先手を取られてしまう。早い時間帯に追い付きたい

前半30分

横浜FM

先制点を得たことで、これまで以上に落ち着いてビルドアップを行っている

前半30分

横浜FM

仲川、岩田、天野の関係で右サイドを打開し、天野が抜け出す。しかし、天野は利き足ではない右でクロスを送ったこともあり、ボールの勢いが弱く、相手に難なく処理されてしまう

前半31分

横浜FM

再び仲川、岩田、天野の関係で右サイドを攻略する。仲川が右から中央へ鋭い横パスを送るも、パスの精度を欠いて味方にはつながらない

前半32分

横浜FM

エウベルが左サイドのタッチライン際で野上、長沼、今津の3人に囲まれる。だが、エウベルは焦らず、個人技でうまく打開。最後は今津のファウルを受けて左サイドの敵陣中央でFKを獲得する

前半33分

横浜FM

キッカーの天野が左足でニアサイドへ鋭いクロスを送る。オナイウが相手と競り合うが、先に相手にはじかれてしまい、シュートは放てない

前半34分

広島

森島がハーフウェーライン付近からGKの位置を見て積極的にロングシュートを放つ。しかし、ボールの勢いは足りず、決定機には至らない

前半35分

横浜FM

流動的なパス回しで相手を翻弄し、左でエウベルが抜け出す。エウベルは中央へラストパスを送るが、走り込んだ扇原は間に合わず、相手にボールを奪われてしまう

前半35分

横浜FM

追加点こそ奪えていないものの、横浜FMの攻撃がリズムに乗り、エウベルを中心に何度も相手ゴールへ襲い掛かっている。前半の内に次の1点を奪って勝利へ近づきたい

前半36分

広島

先制点を許して以降は防戦一方の展開が続く

前半37分

広島

最終ラインでパスを回すが、オナイウ、天野、仲川の粘り強いプレスに遭って苦しい展開が続いている

前半38分

広島

青山が自陣からディフェンスラインの裏へ正確なロングボールを供給。右から中央へ斜めの動きで飛び出した長沼が収め、GKとの1対1の場面を迎える。しかし、飛び出してきた高丘と後方から追い掛けてくるTマルチンスの圧に押され、うまくシュートを放てない。絶好の得点チャンスを生かせず

前半39分

広島

Jサントスが天野と接触し、右足を気にしながら倒れ込む。しかし、大事には至らずに立ち上がる

前半40分

広島

この時間はボールを支配して攻撃の糸口を探っている。好機を増やして得点チャンスを作りたい

前半41分

横浜FM

仲川が右サイドから中央へ切れ込み、ペナルティエリア手前からペナルティエリア内へパスを送る。しかし、味方には合わない。こぼれ球の流れから攻撃を継続し、天野が右でドリブルを仕掛ける。だが、東に読み切られて体を入れられ、味方のシュートまで持ち込めず

前半42分

広島

守備の際には青山が最前線でボールを追い掛けている。ベテランが背中でチームを引っ張る

前半42分

横浜FM

速攻から最後は仲川が持ち上がり、ペナルティエリア内から右足でシュートを放つ。しかし、惜しくも左のポストにはじかれて追加点は奪えず

前半44分

横浜FM

左CKを獲得する。キッカーの天野が左足でクロスを送るが、林に直接処理されてしまう

前半44分

横浜FM

幾度も決定機を作っているものの、追加点が奪えない

前半44分

横浜FM

仲川が右サイドの敵陣中央からクロスを送る。オナイウが反応するが、相手にピタリと付かれていてシュートを放てない

前半45分

横浜FM

ペナルティエリア右から天野が右足でクロスを送る。エウベルがファーサイドで競り合うが、シュートには至らない

前半46分

アディショナルタイムは2分の表示

前半46分

横浜FM

敵陣でパスを回し、右の仲川や左のエウベルが複数回ボールに関わり、相手の隙を探る。しかし、無理に攻め込むことはせず、ボールキープを優先させている

前半47分

横浜FM

流動的に中央へポジションを取った仲川がボールを収め、ペナルティエリア手前から右足で強烈なミドルシュートを放つ。ボールは不規則な変化をしながら枠をとらえるが、林の好セーブに遭って左CKを獲得する

前半47分

横浜FM

しかし、このCKからは決定機を作れない

前半:前半終了。1-0と、ホームの横浜FMのリードで試合を折り返す

後半:広島ボールでキックオフ、後半開始

後半0分

広島

23鮎川OUT→9DヴィエイラIN

後半0分

横浜FM

Mジュニオールの負傷退場などアクシデントはあったものの、先制点を奪ってからは完全に流れを掌握し、多くのチャンスを作った。しかし、追加点を奪えなかったことは気掛かりだろう。後半の早い時間に得点を奪い、試合をさらに優位に進めたい

後半0分

広島

前半の終盤こそ攻め込まれる苦しい展開となったが、攻撃陣も決定機を多く作っており、決して悲観する内容ではない。ゴールさえ奪えれば流れを変えられる内容であるだけに、前線の選手の奮起が求められる

後半1分

広島

後半開始直後から積極的に攻め込むが、シュートには至らない

後半2分

横浜FM

喜田が自陣で青山と激しく接触し、倒れ込む。だが、しばらくして立ち上がり、プレーを再開する

後半3分

横浜FM

小池が自陣から前線へアバウトなボールを送る。オナイウが走り込むが、相手に奪われてしまう

後半3分

横浜FM

右サイドのスローインの流れから攻撃を仕掛けるも、シュートまではつなげられない

後半4分

広島

自陣でボールを奪い、速攻を開始。森島が得意のドリブルで持ち上がるが、岩田のファウルを受けて止められてしまう

後半5分

広島

長沼が自陣で小池に激しく倒される。長沼は大事には至らず、すぐに立ち上がる

後半5分

横浜FM

小池にイエローカード

後半6分

広島

右CKを獲得する。キッカーの森島がファーサイドへ長いボールを送ると、野上が競り合う。しかし、相手にクリアされてしまう

後半6分

後半序盤は積極的に攻撃を仕掛ける広島と、厳しいプレスを仕掛けて自由を与えない横浜FMの構図となっている

後半7分

横浜FM

縦横無尽に動き回る喜田が幾度も鋭いタックルを見せ、ピンチの芽を摘んでいる

後半8分

横浜FM

G O O O O O A L ! ! 喜田を中心に敵陣で素早くボールを奪って速攻を開始。天野がペナルティエリア手前の左からペナルティエリア内へ浮き球のパスを送ると、反応したオナイウが落ち着いて左へ短くパスを供給。受けた仲川が切り返しで相手をかわしてゴールへ流し込む。貴重な追加点を獲得

後半9分

広島

Dヴィエイラがペナルティエリア左脇からゴール前へ鋭いクロスを供給。ゴール前に長沼が飛び込んで合わせるが、高丘の好セーブに阻まれて左CKを獲得する。長沼は今日二度目の決定機を迎えるが、決め切れず

後半9分

広島

左CKのキッカーは森島。相手の意表を突いてグラウンダーのパスをペナルティエリア左へ送ると、野上がうまくそらす。しかし、ボールの流れる先には味方はおらず、得点は奪えない

後半10分

広島

カウンターから好機を演出。柴崎が長い距離を持ち上がり、左でフリーの森島に預ける。森島はペナルティエリア左から左足を振り抜くが、相手に阻まれてしまう

後半11分

広島

ベンチでは浅野が出場の準備を進める

後半11分

広島

37JサントスOUT→29浅野IN

後半12分

広島

代わった浅野はJサントスと同じFWのポジションに入る

後半13分

横浜FM

G O O O O O A L ! ! 天野が敵陣中央から左へ素早くパスを送る。フリーで走り込んだエウベルが収め、右足に持ち替えてから落ち着いてクロスを供給すると、ファーサイドから飛び込んだのは岩田。頭でたたき付け、勝利へ大きく前進する3点目を奪う

後半14分

広島

試合内容は悪くなく、決定機は幾度も創出しているものの、ゴール前でのプレー精度の差で3点差をつけられてしまった。まずは1点を返して流れを変えたい

後半16分

広島

Dヴィエイラがペナルティエリア左へスルーパスを送ると、森島が走り込んで中央へダイレクトでパスを送る。Dヴィエイラが合わせるが、惜しくも得点は奪えない

後半16分

広島

青山がペナルティエリア手前の中央から積極的にシュートを放つが、至近距離の相手に防がれてしまう

後半17分

広島

33今津OUT→14エゼキエウIN

後半17分

広島

6青山OUT→18柏IN

後半17分

横浜FM

8喜田OUT→33和田IN

後半19分

横浜FM

G O O O O O A L ! ! 天野が左サイドの敵陣中央からゴール前へ絶妙なクロスを送ると、オナイウが反応。飛び込んで右足で合わせるが、林の好セーブに遭う。ペナルティエリア内でこぼれ球を拾った仲川が落ち着いて相手の位置を確認し、ゴールへ蹴り込んでネットを揺らす。チーム4点目を獲得

後半20分

広島

交代策を用いてリフレッシュを試みたものの、横浜FMの勢いを止められない

後半20分

横浜FM

積極的な守備が相手を苦しめ続け、完全に試合を支配している

後半21分

横浜FM

自陣から縦パスが送られると、オナイウが技術の高いポストプレーを見せ、左の前線へスルーパスを供給。持ち上がったエウベルがペナルティエリア左からファーへクロスを送るが、走り込んだ岩田の手前で相手に触られてしまう。こぼれ球に素早く反応した岩田が右足でボレーシュートを放つが、大きく枠の上へ外れる

後半23分

横浜FM

左サイドの敵陣中央からゴール前へ天野が正確なクロスを送る。ゴール前にはオナイウが飛び込むが、相手にわずかに触られてしまう。こぼれ球を拾った仲川が積極的に左足を振り抜くが、枠の左上へ大きく外れてしまう

後半24分

横浜FM

4点のリードを得ている横浜FMだが、攻撃のリズムを維持し続けている。攻撃の手を緩めることなく、5点目を狙うムードを作る

後半25分

広島

防戦一方となってしまっているが、Dヴィエイラが前線で体を張ってタメを作る。最後は相手のファウルを受けて右サイドの敵陣浅い位置でFKを獲得

後半25分

広島

キッカーが右足でペナルティエリア内へロングボールを送り込む。しかし、相手にヘディングでクリアされてしまう

後半26分

横浜FM

フィールドプレーヤー全員が敵陣に入り、パス回しを行う。ここから最後はエウベルがディフェンスラインの裏へ抜け出すが、トラップがうまくいかず、ボールを失ってしまう

後半26分

横浜FM

ボールを奪われても前線や中盤での激しい守備が効果的に機能し、攻撃の時間が途切れない

後半27分

広島

この時間は最終ラインでボールを保持して攻撃を仕掛ける。森島がペナルティエリア左へ絶妙な浮き球のパスを出すと、走り込んだ浅野が得意の左足を一せん。しかし、シュートは惜しくも枠の右に外れてしまう

後半28分

横浜FM

喜田からキャプテンマークを託されたTマルチンスを中心に、統率のとれたチームを見せている

後半29分

広島

30柴崎OUT→25茶島IN

後半30分

広島

代わった茶島は柴崎と同じボランチのポジションにそのまま入っている

後半30分

広島

敵陣でパスを回して反撃を仕掛ける。しかし、相手の堅いブロックを前に、中央へ効果的なパスを出せず、ブロックの外側でのボール回しにとどまる

後半30分

横浜FM

ベンチでは樺山が出場の準備を進める

後半30分

横浜FM

小池が左サイドの敵陣深くでうまく体を入れてタメを作り、マイボールの時間を継続する

後半31分

横浜FM

7エウベルOUT→35樺山IN

後半31分

横浜FM

23仲川OUT→37南IN

後半31分

横浜FM

大車輪の活躍を見せた仲川には会場から大きな拍手が送られる

後半32分

横浜FM

大きくリードをしている状況で期待の若手がそろって出場。特に樺山はリーグの開幕戦で好プレーを披露しており、今日のプレーにも注目が集まる

後半33分

広島

右サイドから相手のブロックを攻略して攻め込む。最後はペナルティエリア手前から森島が右足でシュートを放つが、枠の上へ外れてしまう

後半34分

横浜FM

樺山が左サイドでドリブルを仕掛けて中央へ持ち込み、ペナルティエリア手前へ短くパスを送る。反応した和田がペナルティエリア左へスルーパスを送り、ボールは樺山の付近へ。うまく通っていればGKとの1対1という場面だったが、パスがずれてしまい、惜しくもシュートには至らない

後半35分

広島

相手に攻め込まれる時間が続いている。プレーオフステージへの可能性を広げるためにも、一矢報いたい

後半36分

横浜FM

小池が前線へ縦パスを送る。オナイウが縦へ持ち込んで右の天野へ預けると、天野はペナルティアーク内から右足でシュートを放つ。完全に相手の守備陣を攻略し、決定機となっていたが、惜しくもボールは枠の右へ。5点目は奪えない

後半37分

広島

相手の圧に押される状況の中、森島が中盤の低い位置にポジションを取り、リズムを作ろうと試みている

後半38分

広島

Dヴィエイラが左から中央へ横パスを供給。エゼキエウがペナルティエリア手前で収めると、右でフリーの柏を使わずに自らのシュートを選択。強引に右足を振り抜くが、枠の右上へ外れてしまう

後半39分

横浜FM

ペナルティエリア手前の中央へうまくポジションを取った小池に鋭いパスが送られると、小池は左へ素早く展開。フリーの樺山へボールが通るが、樺山はトラップミスを犯してしまい、決定機には持ち込めない。トラップが成功すればGKとの1対1という場面だったが、惜しくも生かせず

後半40分

横浜FM

速攻を仕掛ける。オナイウが持ち上がって相手のDFと3対2の数的優位な状況を作ると、オナイウは左の樺山を選択。樺山はペナルティエリア内からシュートを放つが、惜しくも左のポストに当たって決定的な5点目のチャンスを外してしまう

後半42分

横浜FM

この時間になっても全く攻撃の手を緩めることなく、幾度も5点目が生まれそうな決定的なチャンスを創出している

後半43分

横浜FM

樺山が左サイドでボールを持ち、得意の形から中央へ切れ込む。しかし、相手DF3人に囲まれてしまい、最後は柏に体を当てられてボールを失う

後半43分

横浜FM

右サイドでボールを持った南も樺山に負けじと、積極的にドリブルを仕掛け、ペナルティエリア内から左足を振り抜く。しかし、枠の左へ外れてしまう

後半44分

広島

エゼキエウが前線でTマルチンスに対して1対1を仕掛けると、ペナルティエリア内へ短く縦パスを送る。浅野の落としに反応したエゼキエウが右足で強烈なシュートを放つが、枠の右上へ外れてしまう

後半45分

横浜FM

G O O O O O A L ! ! 敵陣の左サイドで連動した守備を披露してボールを奪う。和田が前線へ丁寧にパスを送ると、オナイウが収めてペナルティエリア中央で右足を振り抜く。グラウンダーのボールは林の手をかすめてゴール右隅へ決まり、ついに決定的な5点目を獲得する

後半46分

アディショナルタイムは3分の表示

後半46分

広島

防戦一方の状況が続く。サポーターのためにも一矢報いたい

後半47分

横浜FM

樺山がペナルティエリア内で落ち着いてボールを収めるが、シュートコースがないことを見て後方へ下げる。反応した扇原が得意の左足で強烈なシュートを放つが、枠の右へ外れてしまう

後半48分

広島

最終ラインでボールを回す。荒木が左サイドの高い位置へロングボールを送ると、Dヴィエイラが走り込む。しかし、相手に対応されてしまう

後半49分

広島

浅野がペナルティエリア左から中央へ鋭い横パスを送る。しかし、相手にはじかれて左CKを獲得する

後半49分

広島

キッカーの森島が右足でクロスを送るが、精度を欠いて大きく逆サイドへ流れてしまう

後半:試合終了。5-0でホームの横浜FMが勝利

3月27日(土)の速報・結果

Jリーグ杯