J1 第8節

キックオフ:
4/20(土)14:00
試合会場:
豊田スタジアム
1 0 前半 0 0
1 後半 0
試合終了
16 試合後勝点 6

出場メンバー

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

出場メンバーを開く

テキスト速報

時間 チーム テキスト速報
前半0分 磐田ボールでキックオフ、試合開始
前半0分 名古屋 予想フォーメーションは4-4-2。前節からフィールドプレーヤーのスタメン変更はなし。リーグトップの破壊力を誇る攻撃陣は今節も健在。ランゲラックが前節の試合中に負傷し、脳震とうと診断される。負傷後に交代で入った武田がスタメンに入り、17年の最終節以来となる先発出場を果たす
前半0分 磐田 予想フォーメーションは3-4-2-1。前節からのスタメン変更は2名。直近の2試合で途中出場での起用ながらも、連続ゴールを挙げているロドリゲスが先発出場。エレンは今季初先発で、左ウイングバックでの起用となる見込み。松本はボランチを務めることが予想される
前半0分 名古屋 05年以降のリーグ戦において、ホームでの磐田戦では負けがない。相性の良さを生かして勝利を収め、上位進出を狙う
前半1分 磐田 ロドリゲスが左サイドの敵陣中央からミドルシュートを放つ。しかし、枠の右へ外れてしまう
前半2分 磐田 アダイウトンが左サイドの敵陣中央からシュートを放つが、精度を欠いてしまい、枠の左へ大きく外れてしまう
前半4分 磐田 ハーフウェーライン付近でアダイウトンが中谷とハイボールを競り合うと、中谷の膝がアダイウトンの背中に入る。アダイウトンはピッチ上に倒れる
前半5分 磐田 大事に至らず、アダイウトンはプレーに復帰する
前半6分 名古屋 自陣の左サイドでパスを回す。和泉が後方の吉田へ戻すと、吉田は敵陣へ縦パスを供給。しかし、味方には合わない
前半7分 名古屋 Gシャビエルがペナルティエリア右でエレンと競り合うも、この接触でファウルの判定を受ける
前半9分 磐田 ロドリゲスを狙った縦パスは相手に阻まれるが、エレンがこぼれ球を受けて持ち上がる。そのまま低い弾道のクロスを供給するが、相手にクリアされてしまう
前半9分 磐田 山田が米本からのスライディングタックルを受けて倒される。ペナルティエリア手前の左でFKを得る
前半11分 磐田 ボールサイドにはエレンと田口が立つ。キッカーは田口。右足で直接狙うも、GKにはじかれる。その後左CKを得てエレンが左足でクロスを供給するが、ゴールならず
前半13分 名古屋 和泉が左サイドの敵陣深くでボールを持つ。ここを起点としてパスを回し、ペナルティエリア右の宮原を狙ってクロスが供給される。しかし、ボールは相手に阻まれてしまう
前半15分 磐田 ロドリゲスがタイミングを計って後方からの縦パスに反応して抜け出す。しかし、オフサイドの判定となる
前半15分 磐田 テンポよくパスをつなぎ、右サイドからクロスが送られると、アダイウトンが反応。しかし、相手の対応に合って受けられない。最後は接触がファウルの判定となってしまう
前半18分 名古屋 Jシミッチからの縦パスは相手に阻まれる。それでも、吉田がこぼれ球を受けて左サイドの敵陣中央からペナルティエリア左へスルーパスを送る。ジョーが追って走り込むも、ボールはゴールラインを割ってしまう
前半20分 名古屋 米本が田口からの激しいタックルを受けて倒される。ファウルの判定となるが、カードの対象とはならない
前半22分 名古屋 Jシミッチを起点として敵陣中央から速いテンポでパスをつなぎ、最後はGシャビエルが受ける。そのまま仕掛けてペナルティエリア内で倒れるが、ファウルの判定とはならない
前半23分 名古屋 ジョーを起点としてペナルティエリア手前中央の狭いエリアでパスを回す。最後はGシャビエルからのヒールパスにジョーが反応してペナルティエリア内で倒れるが、ファウルの判定とはならない
前半25分 名古屋 左サイドから少ないタッチのパスワークを駆使してペナルティエリア左へ持ち込む。和泉がパスを受けて長谷川につなぐも、最後は相手にクリアされてしまう
前半26分 名古屋 右CKの流れからJシミッチがクロスを供給。和泉がゴール前でトラップするが、シュートには持ち込めない
前半28分 磐田 ロドリゲスのシュートが武田にはじかれて右CKを得る。キッカーのエレンは左足でクロスを供給するが、ファーサイドへ流れてしまう
前半30分 名古屋 Jシミッチがドリブルを仕掛けると、敵陣のセンターサークル内でアダイウトンからのタックルを受けて倒れる。FKを獲得
前半30分 名古屋 キッカーのGシャビエルは右サイドへ長いボールを供給。丸山が折り返すと、長谷川が反応するも、ボールは相手にクリアされてしまう
前半32分 名古屋 右サイドの敵陣中央でFKを得る
前半33分 名古屋 キッカーのGシャビエルが左足でクロスを供給するが、ペナルティエリア内の競り合いで味方がファウルの判定を受けてしまう
前半35分 磐田 ディフェンスラインでボールを持つが、相手のプレスを受けて右サイドへロングフィード。ロドリゲスがこれを追うが、ボールは相手にクリアされる
前半35分 名古屋 中谷が前線に上がり、右サイドの敵陣深くからクロスを供給。しかし、精度を欠いてゴールラインを割ってしまう
前半37分 名古屋 米本が自陣のセンターサークル内でロドリゲスからのタックルを受けて倒れる。頭を打つが、立ち上がってプレーに復帰
前半38分 名古屋 右CKを得る。キッカーのGシャビエルが左足でクロスを供給すると、ジョーがペナルティエリア中央で反応。高い打点のヘディングシュートを放つも、枠の左へ外れてしまう
前半41分 名古屋 中谷がプレスを掛けてボールを奪い、ドリブルで持ち上がってジョーにつなぐ。ジョーはペナルティアーク付近からスルーパスを送り、吉田が走り込んでグラウンダーのクロスを供給。しかし、カミンスキーにキャッチされてしまう
前半41分 名古屋 ジョーがペナルティエリア手前からシュートを放つも、至近距離で相手にブロックされてしまう
前半43分 磐田 エレンが左サイドでドリブルを仕掛けて抜け出す。ペナルティエリア左へ持ち込むが、相手の対応に合ってしまう
前半44分 磐田 左CKを得る。キッカーのエレンが左足でクロスを供給するが、味方には合わない
前半46分 アディショナルタイムは2分の表示
前半47分 名古屋 ジョーが倒されて敵陣のセンターサークル内でFKを得る。キッカーのGシャビエルがペナルティエリア内へ長いボールを供給すると、Jシミッチが反応して競り合うも、こぼれ球を流して右CKを得る。しかし、CKからはシュートに至らない
前半48分 前半終了。スコアレスで試合を折り返す
後半0分 名古屋ボールでキックオフ、後半開始
後半0分 両チームともに、ハーフタイムでの選手交代はなし
後半2分 名古屋 和泉、長谷川が中心となって左サイドの敵陣中央で細かくパスを回す。最後は和泉が仕掛けて左サイドの敵陣深くからクロスを入れると、相手に阻まれて左CKを得る。しかし、CKからはシュートに至らない
後半3分 磐田 右サイドの敵陣中央でFKを得る
後半4分 磐田 キッカーはエレン。左足でゴール前を狙ってクロスを供給するが、武田にセーブされてしまう
後半6分 名古屋 ジョーがファウルを受けて敵陣浅い位置でFKを得る
後半7分 名古屋 キッカーのGシャビエルはペナルティエリア右を狙って長いボールを供給。最後はJシミッチがこぼれ球に反応してペナルティエリア手前から鋭いシュートを放つも、枠を外してしまう
後半7分 磐田 ロドリゲスが左サイドの敵陣深くから仕掛ける。ペナルティエリア左に進入するも、2人のDFに対応されてしまい、ボールを奪われる
後半9分 磐田 ロドリゲスがアダイウトンからのパスを受けてペナルティエリア手前の右からシュートを放つ。しかし、枠の上へ外れてしまう
後半11分 名古屋 Gシャビエルがドリブルを仕掛けると、高橋の対応を受けて倒れる。エレンとJシミッチがヒートアップするも、すぐに離れる。最後はプレー再開時に、磐田のスローインを武田に返す
後半12分 磐田 波状攻撃を仕掛ける。山田から松本を経由して大南が右サイドの敵陣深くからクロスを供給。エレンがファーサイドで反応してシュートを放つも、相手にブロックされる。最後はペナルティエリア右からのシュートに山田が反応して角度を変えようと試みるも、枠の右へ外れる
後半15分 名古屋 29和泉OUT→27相馬IN
後半17分 磐田 左サイドの敵陣中央でFKを得る。キッカーのエレンがクロスを供給すると、アダイウトンがヘディングシュートを放つ。これは武田にはじかれるも、新里がこぼれ球に反応。しかし、米本にクリアされてゴールならず
後半18分 磐田 新里にイエローカード
後半20分 名古屋 9長谷川OUT→25前田IN
後半21分 名古屋 Jシミッチにイエローカード
後半23分 磐田 エレンが前田のドリブルに対して手を使って接触し、倒してしまう
後半23分 磐田 エレンにイエローカード
後半25分 名古屋 GOOOOOAL!!Gシャビエルがペナルティアーク付近から山なりの柔らかいパスを供給。ジョーが受け、GKの動きを見て浮き球のシュートを放ち、ネットを揺らす
後半27分 磐田 6エレンOUT→27荒木IN
後半29分 磐田 荒木はシャドーの位置に入る。松本は左ウイングバックに、山田はボランチにポジションを移す
後半30分 名古屋 Gシャビエルが右太ももの裏を押さえ、ピッチ上で横になる
後半31分 名古屋 Gシャビエルは自らの足で歩いてピッチを出る
後半31分 名古屋 10GシャビエルOUT→26杉森IN
後半32分 名古屋 前線のメンバーはジョーと杉森の2トップ。右サイドハーフは前田、左サイドハーフは相馬が務める
後半35分 磐田 相手のプレスをかわしてパスをつなぎ、ペナルティエリア手前の左へスルーパスが送られる。ロドリゲスが反応して走り込むが、ペナルティエリアを飛び出したカミンスキーにクリアされる
後半36分 磐田 アダイウトンが右サイドからドリブルを仕掛けてペナルティエリア右へ進入。そのまま左足を振り抜くが、カミンスキーに防がれてしまう
後半37分 磐田 15アダイウトンOUT→18小川航IN
後半38分 名古屋 相馬が左サイドでパスを受けてドリブルを開始。相手に対じされるも、縦に仕掛けて左サイドの敵陣深くのゴールライン付近からクロスを送る。杉森がトラップするが、相手に囲まれてしまい、シュートに至らない
後半40分 名古屋 相馬が左サイドで仕掛けて小川大と競り合う。最後はファウルを受けて左サイドの敵陣中央でFKを得る
後半40分 名古屋 キッカーは相馬。右足でクロスを供給するが、相手にクリアされてしまう
後半41分 磐田 19山田OUT→8ムサエフIN
後半42分 磐田 ロドリゲスがドリブルを仕掛けて対じする吉田を抜きにかかるが、手を使って倒してしまう
後半42分 磐田 ロドリゲスにイエローカード
後半44分 名古屋 ジョーが相馬からのパスに反応して受ける。抜け出してペナルティエリア左へ持ち込み、マイナスの角度へクロスを送る。しかし、相手にクリアされてしまう
後半45分 名古屋 相馬がペナルティエリア左から杉森を狙ってパスを出す。競り合いでボールがこぼれると、ジョーが反応。しかし、オフサイドの判定となってしまう
後半46分 アディショナルタイムは4分の表示
後半47分 磐田 ロドリゲスが味方からの縦パスに反応してディフェンスラインの裏へ抜け出す。しかし、オフサイドの判定となってしまう
後半49分 磐田 ムサエフが右サイドの敵陣深くからクロスを供給。ロドリゲスがフリーの状態でヘディングシュートを放つも、クロスバーに当たってゴールならず
後半49分 磐田 ロドリゲスにイエローカード。2枚目で退場となる
後半50分 試合終了。1-0でホームの名古屋が勝利

4月20日の速報・結果

J1

札幌

3 - 0

試合終了

横浜FM
浦和

1 - 0

試合終了

神戸
松本

1 - 0

試合終了

鳥栖
名古屋

1 - 0

試合終了

磐田
清水

1 - 0

試合終了

C大阪
鹿島

1 - 0

試合終了

仙台
G大阪

1 - 1

試合終了

大分