J1 第13節

キックオフ:
5/26(日)13:00
試合会場:
日産スタジアム
4 1 前半 0 0
3 後半 0
試合終了
24 試合後勝点 12

出場メンバー

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

横浜F・マリノス

Pos # 選手名 交代
GK 31 杉本 大地  
DF 18 広瀬 陸斗  
MF 7 大津 祐樹  
10 天野 純 交代:
後半34分
41 三好 康児 交代:
後半34分
FW 20 李 忠成 交代:
後半43分
26 イッペイ シノヅカ  

出場メンバーを開く

テキスト速報

時間 チーム テキスト速報
前半0分 横浜FMボールでキックオフ、試合開始
前半0分 横浜FMは扇原、磐田は大井がキャプテンマークを巻く
前半0分 横浜FM 予想フォーメーションは4-2-1-3。前節からのスタメンの変更はなし。注目はアタッカーの遠藤。神戸に大勝した前節は、得意のドリブルでチャンスを作り出し、攻撃をけん引した。中盤の形をトライアングルにし、安定さを持ち始めた「トリコロール」は勝点3を積み上げられるか
前半0分 磐田 予想フォーメーションは3-4-2-1。前節からスタメンを1人変更。2シャドーの一角にロドリゲスが入る。注目はストライカーの中山。前節に今季リーグ戦初ゴールを挙げた32番は勢いのままにネットを再度揺らせるか。今季初の連勝を目指して敵地で勝点3を奪いたい
前半0分 両者の通算対戦成績は25勝3分け22敗と横浜FMが僅差で勝ち越している。横浜FMは今季無敗を継続しているホームでしっかりと勝利を収めたい。対する磐田は、相手の特殊なビルドアップを攻略し、勝点3を持ち帰れるか
前半0分 コートチェンジしたため、横浜FMが右エンド、磐田が左エンドとなる
前半2分 横浜FM 喜田とのワンツーで仲川が右サイドのスペースへ抜け出す。しかし、新里に対処されてしまう
前半4分 横浜FM 右CKを獲得。ショートコーナーのリターンを受けたキッカーのMジュニオールは右サイドの敵陣深くからふわりと浮かせたクロスを送る。Eジュニオが反応すると、先に中山に触られてしまい、左CKを獲得する。ただ、このCKからチャンスを作れない
前半6分 横浜FM ティーラトンの絶妙なスルーパスに反応したEジュニオが左サイドのスペースに抜け出す。しかし、オフサイドの判定となる
前半8分 磐田 アダイウトンが鋭い切り返しで相手をかわし、ペナルティエリア左からふわりと浮かせたクロスを供給。すると、ゴール前でロドリゲスが頭で合わせる。しかし、うまくミートせず、クロスバーの上に外れてしまう
前半9分 横浜FM 和田が額からの流血により、いったんピッチの外へ出る
前半10分 横浜FM 左サイドの遠藤が勢いよくボールを運び、カットインすると、ペナルティエリア手前から鋭いシュートを放つ。しかし、放たれたボールはカミンスキーの正面で防がれてしまう
前半11分 横浜FM 和田は治療を終え、ピッチに戻る
前半12分 磐田 左サイドの敵陣中央でFKを獲得。キッカーはファーサイドの大井を狙ったボールを送ったが、厚い守備に苦しみ、好機を作れない
前半14分 横浜FM 遠藤がペナルティエリア左に進入すると、小刻みなステップで相手を翻弄し、アウトサイドで絶妙なパスを供給。すると、ペナルティエリア中央に走り込んだ和田がダイレクトで力強いシュートを放つ。しかし、新里に体でブロックされてしまい、決定機を決められない
前半16分 横浜FM 敵陣中央から強引に突破したEジュニオが仲川にパスを送る。ペナルティエリア手前で受けた仲川はタイミングを見計らい、左足で強烈なコントロールされたシュートをゴール左に放つ。しかし、カミンスキーのビッグセーブに遭い、惜しくも決められない
前半19分 両チームともにボールを奪うと、縦に速い攻撃で好機を作るため、スピーディーなゲーム展開となっている
前半21分 ピッチは強い日差しが降り注ぎ、とても暑いピッチコンディションとなっている
前半22分 横浜FM Mジュニオールのループパスを受けたEジュニオが体を使い、うまくキープしてペナルティエリア右に進入。シュートコースを見つけると、低めの強烈なシュートをゴール右に放つ。しかし、素早く反応したカミンスキーにキャッチされてしまい、惜しくも決められない
前半23分 飲水タイムにより、いったんゲームが止まる
前半26分 横浜FM 左サイドの敵陣中央のティーラトンがダイレクトでふわりと浮かせたパスをペナルティエリア左へ供給。抜け出した遠藤が受けて中に折り返すも、オフサイドの判定となる
前半29分 磐田 右CKを獲得
前半30分 磐田 キッカーの松本はニアサイドにクロスを送る。はね返りを拾ったアダイウトンがペナルティエリア手前からコントロールし、シュートを放つと、相手にブロックされ、ボールはペナルティエリア右に流れる。これに反応した田口がダイレクトで絶妙なシュートを放つも、惜しくもクロスバーの上に外れてしまう
前半31分 横浜FM 敵陣中央の左でFKを獲得
前半32分 横浜FM ボールの前にはティーラトンとMジュニオールが立つ
前半32分 横浜FM キッカーのMジュニオールは右足でふわりと浮かせたクロスを供給。ファーサイドで反応したEジュニオが頭で合わせるも、味方のファウルを取られてしまう
前半34分 横浜FM Mジュニオールが動きながらボールに積極的に絡み、相手の守備ブロックを崩そうとする
前半36分 横浜FM 巧みなパスワークの流れでボールを受けた仲川がペナルティエリア手前の右から左足でうまくコントロールされたシュートを放つ。しかし、惜しくもゴール左に外れてしまう
前半39分 横浜FM Mジュニオールのパスを受けたEジュニオがペナルティエリア内からゴール右にシュートを放つ。しかし、カミンスキーに防がれてしまう
前半40分 横浜FM GOOOOOAL!!ペナルティエリア手前の右からMジュニオールがループパスを供給。相手にブロックされるが、こぼれ球に素早く反応し、すぐに奪い取る。すると、ペナルティエリア右に進入し、巧みなステップでタイミングを見計らい、左足でコントロールされたシュートをゴール左に放ち、ネットを揺らす
前半41分 横浜FM Mジュニオールはお得意のゴールパフォーマンスで観客を沸かせる
前半44分 横浜FM 左サイドの敵陣中央でFKを獲得
前半45分 横浜FM キッカーのMジュニオールは右足でふわりと浮かせたクロスをニアサイドに送る。しかし、相手にはね返され、チャンスを作れない
前半46分 アディショナルタイムは3分の表示
前半48分 横浜FM 左サイドを抜け出した遠藤が低めの鋭いクロスを供給。しかし、相手の予期せぬクリアにEジュニオが反応できず、好機を生かせない
前半49分 前半終了。1-0と、ホームの横浜FMのリードで試合を折り返す
後半0分 磐田ボールでキックオフ、後半開始
後半0分 両チームともに後半開始からの選手交代はなし
後半1分 横浜FM ハーフウェーライン付近でMジュニオールがうまく体を使い、キープする。しかし、ファウルの判定を受ける
後半3分 横浜FM ペナルティエリア左でループパスを受けたEジュニオが胸でコントロールし、力強いシュートを放つ。しかし、大きく枠を外してしまう
後半6分 横浜FM 扇原にイエローカード
後半6分 横浜FM 扇原はアダイウトンを後ろから激しく倒したことが警告の対象となる
後半7分 磐田 味方のクリアにロドリゲスが反応し、右サイドのスペースに抜け出す。しかし、オフサイドの判定となる
後半8分 横浜FM Mジュニオールが相手を引き付けてペナルティエリア手前の右からスルーパスを供給。追い越してきた仲川がペナルティエリア右でボールを受けて新里を抜き去ろうとするも、倒されてしまう。しかし、笛は吹かれない
後半11分 横浜FM 遠藤が縦に突破し、左サイドの敵陣深くから右足に持ち替えてふわりと浮かせたクロスを供給。すると、反応したEジュニオが頭で合わせる。しかし、惜しくもゴール右に外れてしまう
後半11分 磐田 32中山OUT→18小川航IN
後半13分 磐田 前線でボールを奪った流れから左サイドのロドリゲスがボールを運び、右足のアウトサイドで絶妙なスルーパスを送る。ペナルティエリア手前の小川航が反応するも、Tマルチンスにうまく対処されてしまう
後半15分 横浜FM GOOOOOAL!!カウンター攻撃を展開。パスを受けたMジュニオールが自陣から独走し、相手を引き付けて敵陣のセンターサークル内から仲川にタイミングの良いパスを送る。受けた仲川はペナルティエリア内に進入すると、高橋を華麗にかわし、左足で鋭いシュートを放ち、ゴール左に突き刺す。追加点を獲得
後半17分 横浜FM ショートカウンターを展開。ボールを奪ったEジュニオが左サイドを突破し、ペナルティエリア左に進入すると、左足のトゥーキックで鋭いシュートを放つ。しかし、カミンスキーの正面で防がれてしまう
後半18分 横浜FM ティーラトンのクロスが大井のハンドを誘発し、PKを獲得
後半19分 横浜FM キッカーはEジュニオ
後半20分 磐田 15アダイウトンOUT→27荒木IN
後半20分 横浜FM GOOOOOAL!!キッカーのEジュニオは小刻みな助走でカミンスキーを揺さぶり、右足で力強い低めのシュートをゴール左に放つ。3点目を獲得し、相手を突き放す
後半23分 横浜FM 点を重ねたことで、プレーに安定感が出ており、相手を圧倒している
後半25分 飲水タイムによりいったんゲームが止まる
後半27分 磐田 攻撃に転じようとするも、明確な打開策が見つけられず、苦しんでいる
後半29分 横浜FM GOOOOOAL!!Mジュニオールが絶妙なループパスを供給。抜け出した扇原がペナルティエリア左に進入し、ゴール前に鋭いパスを送る。すると、動き直してフリーになっていたEジュニオがダイレクトで合わせて、ネットを揺らす。4点目を獲得
後半31分 磐田 24小川大OUT→23山本IN
後半32分 横浜FM ベンチでは天野、三好が出場の準備を進める
後半33分 横浜FM 仲川の絶妙なスルーパスに抜け出したペナルティエリア右のEジュニオがワンタッチでシュートを放つ。放たれたボールはカミンスキーに触られ、コースが変わり、ゴール左に向かい、最終的には松本に決死のクリアをされてしまう。惜しくも決められない
後半34分 横浜FM 23仲川OUT→41三好IN
後半34分 横浜FM 30EジュニオOUT→10天野IN
後半36分 磐田 ペナルティエリア手前の左でFKを獲得
後半37分 磐田 ボールの前には田口とロドリゲスが立つ
後半38分 磐田 キッカーの田口は右足で鋭いコントロールされたシュートを放つ。放たれたボールは相手の壁をうまく越えるも、惜しくもゴール左に外れてしまう
後半39分 磐田 大井にイエローカード
後半39分 磐田 大井はスピードに乗ってドリブルをしていた喜田に対し、足をかけて倒したことが警告の対象となる
後半40分 横浜FM 左サイドの敵陣深くでFKを獲得。キッカーの天野が左足でピンポイントクロスを送る。すると、ニアサイドで反応した畠中が力強いヘディングシュートを放つ。しかし、放たれたボールは左ポストをたたき、惜しくも決められない
後半43分 横浜FM 9MジュニオールOUT→20李IN
後半44分 磐田 敵陣浅い位置から高橋がディフェンスラインの裏へふわりと浮かせたパスを供給。抜け出した田口がボールを受け、左足を振り抜くも、畠中にブロックされてしまう
後半45分 横浜FM 天野のパスを受けた遠藤がペナルティエリア左に進入すると、右足に持ち替えて鋭いシュートを放つ。しかし、惜しくもゴール左のサイドネットに外れてしまう
後半46分 アディショナルタイムは4分の表示
後半48分 横浜FM 両サイドから波状攻撃を仕掛け、ゴールを狙いに掛かる。しかし、相手の分厚い守備により決定機を生かせない
後半50分 横浜FM 右CKを獲得。キッカーの天野が左足でインスイングのクロスを送る。しかし、カミンスキーにキャッチされてしまう
後半50分 試合終了。4-0でホームの横浜FMが勝利

5月26日の速報・結果

J1

横浜FM

4 - 0

試合終了

磐田
浦和

0 - 4

試合終了

広島
鳥栖

1 - 0

試合終了

鹿島
名古屋

0 - 1

試合終了

松本
神戸

4 - 1

試合終了

湘南
大分

0 - 1

試合終了

川崎F