IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J1 第29節

キックオフ:
9/30(水)19:00
試合会場:
ノエビアスタジアム神戸
  -  
試合終了
36 試合前勝点 63

出場メンバー

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

出場メンバーを開く

テキスト速報

時間 チーム テキスト速報
神戸ボールでキックオフ、試合開始
前半0分 神戸 予想フォーメーションは4-1-2-3。前節からのスタメン変更は3人。藤谷、Tフェルマーレン、安井が外れ、Sサンペール、ダンクレー、西が入る。注目は古橋。ここ2戦はともに2ゴールを挙げており、昨季に引き続いての2桁得点に乗せた。今日もネットを揺らし、チームを今季初の3連勝に導けるか
前半0分 神戸 先週土曜日の札幌戦では相手を圧倒し、今季初の連勝を達成した。今節の相手は3試合前に苦杯をなめた名古屋。だが、6試合勝利なしで挑んだその試合と異なり、波に乗った状態でホームに迎えられるのは好材料だ。11日前のリベンジを果たし、ホーム3連戦を勝点9という最高の結果で締めくくりたい
前半0分 名古屋 予想フォーメーションは4-2-3-1。前節からのスタメン変更は2人。成瀬、山崎が外れ、宮原、金崎が入る。注目は今季初出場となる宮原。昨季は攻守にわたってチームの要としての活躍を見せたが、復帰戦となる今日の試合でも輝けるか
前半0分 名古屋 19節の清水戦はホームで快勝。直近6戦は白星と黒星を交互に繰り返しており、不安定な戦いに終始しているものの、清水戦は内容でも相手を圧倒。浮上への希望を抱かせる試合となった。前回対戦で勝利を挙げた神戸を相手に「ダブル」を決め、約1ヵ月ぶりの連勝を達成したい
前半0分 神戸の直近5試合は2勝1分け2敗。名古屋の直近5試合は3勝0分け2敗。両者の過去対戦成績は27勝7分け18敗と名古屋の勝ち越し
前半0分 神戸 Aイニエスタは直近5試合で1得点4アシスト、古橋は直近5試合で4得点2アシストを記録
前半0分 名古屋 マテウスは直近5試合で2得点3アシストを記録
前半0分 神戸はAイニエスタが、名古屋は丸山がキャプテンマークを巻く
前半2分 名古屋 4-4-2のフォーメーションで、2トップに前田と金崎が入っている
前半4分 神戸 郷家が阿部に倒され、右サイドの敵陣中央でFKを獲得する
前半4分 神戸 キッカーはショートコーナーを選択する。このCKからはチャンスは生まれない
前半5分 ゴール前へ攻め込む場面が見られず、こう着した立ち上がりとなっている
前半7分 名古屋 前線の前田と金崎を狙ってロングボールを供給するが、好機にはつながらない
前半9分 神戸 敵陣でパスを回し、好機をうかがう
前半10分 神戸 敵陣中央からAイニエスタがペナルティエリア内へふわりとした浮き球のパスを送る。しかし、吉田豊の対応に遭い、ゴールには至らない
前半11分 神戸 Aイニエスタが浮き球のパスをペナルティエリア中央へ送る。古橋がマイナスへ落とし、走り込んだドウグラスがペナルティエリア手前の中央からシュートを放つが、DFにブロックされてしまう
前半12分 神戸 DFのクリアボールを奪った郷家がペナルティエリア中央から右足でシュートを放つが、わずかに枠の左へ外れてしまう
前半13分 名古屋 ペナルティエリア右角付近からマテウスが左足でゴールへ向かうボールを供給するが、前川に処理されてしまう
前半13分 神戸 Aイニエスタが後方からペナルティエリア左へ浮き球のパスを供給。反応したドウグラスがつま先で合わせてシュートを放つ。しかし、クロスバーに当たって外れてしまい、決定機を逃す
前半16分 名古屋 阿部がペナルティエリア手前の右から浮き球のパスをゴール前へ送る。しかし、走り込んだ味方は合わせられず、ボールは前川に処理されてしまう
前半18分 名古屋 阿部と前田が流動的にポジションを入れ替えてプレーしている
前半19分 神戸 ドウグラスにイエローカード
前半19分 神戸 ドウグラスは相手DFのすねに足の裏を入れてしまう。これが警告の対象となる
前半21分 神戸 郷家がペナルティエリア手前の右からパスを供給。古橋がペナルティエリア手前の中央からシュートを放つが、うまくミートできずに左へとそれてしまう
前半22分 名古屋 マテウスが右足を気にしている様子で、一度ピッチを出て手当てを受ける
前半23分 名古屋 マテウスはピッチに戻り、プレーに復帰している
前半25分 両チームともに守備の意識が高く、中盤でボールの奪い合いとなっている
前半26分 名古屋 マテウスが右サイドの敵陣中央からペナルティエリア中央へ右足でクロスを送る。しかし、前川に処理されてしまう
前半26分 神戸 西が右サイドからゴール前へ速いグラウンダーのクロスを送る。しかし、味方には渡らず、ボールはそのままゴールラインを割ってしまう
前半26分 飲水タイムが設けられ、プレーが中断する
前半28分 飲水タイムが終了し、プレーが再開される
前半28分 神戸 サポーターからは手拍子が送られ、選手を鼓舞する
前半28分 神戸 Aイニエスタが稲垣と交錯し、足を押さえて倒れ込む
前半29分 神戸 Aイニエスタは立ち上がり、プレーを再開している
前半30分 神戸 最終ラインでボールを回している
前半31分 名古屋 Sサンペールのスパイクがすねのあたりに入り、米本が左足を押さえてピッチに倒れ込む
前半32分 名古屋 ピッチの中では米本の治療が行われている
前半33分 名古屋 米本は立ち上がり、足を引きずりながらも一度ピッチを出る
前半34分 名古屋 米本はピッチに戻り、プレーに復帰している
前半35分 神戸 波状攻撃を展開。Aイニエスタがペナルティエリア中央からシュートを放つが、ドウグラスに当たってしまう。最後はこぼれ球を回収した郷家がペナルティエリア右からシュートを放つが、ランゲラックにキャッチされてしまう
前半36分 神戸 西が右サイドの敵陣中央から右足で高いクロスを入れるが、ランゲラックに処理されてしまう
前半38分 神戸 徐々に敵陣深くまで攻め込む機会が増えている
前半40分 神戸 Aイニエスタが敵陣中央の左からディフェンスラインの裏を狙ってスルーパスを供給する。しかし、走り込んだドウグラスは追い付けず、ボールはそのままゴールラインを割ってしまう
前半41分 名古屋 コンパクトなブロックを敷き、ディフェンスをしている
前半43分 神戸 相手のディフェンスを受け、縦へ持ち運べない時間が続いている
前半44分 神戸 西が右サイドの敵陣中央から右足でクロスを送るが、ゴール前の味方にはつながらない
前半46分 アディショナルタイムは3分の表示
前半46分 名古屋 金崎が敵陣中央の左からペナルティエリア中央へ浮き球のパスを供給するが、味方にはつながらない
前半48分 神戸 Aイニエスタがペナルティエリア手前の左からペナルティエリア右へ浮き球のパスを供給するが、走り込んだ古橋にはつながらず、ボールは吉田豊に処理されてしまう
前半49分 前半終了。スコアレスで試合を折り返す
名古屋ボールでキックオフ、後半開始
後半0分 神戸 25大崎OUT→17菊池IN
後半1分 名古屋 郷家のスライディングが足に入り、吉田豊が足を気にしている様子
後半2分 名古屋 吉田豊はそのままプレーを続行している
後半3分 神戸 後方のAイニエスタがディフェンスラインの裏を狙ってスルーパスを供給する。しかし、走り込んだ古橋は丸山の対応に遭い、ボールを収められない
後半5分 神戸 Aイニエスタが敵陣浅い位置からスルーパスを供給。受けたドウグラスはワントラップでコースを作り、ペナルティエリア手前の中央から左足でグラウンダーのシュートを放つ。しかし、わずかに枠の右へと外れてしまい、得点には至らない
後半8分 神戸 両サイドを広く使い、ボールを回している
後半9分 名古屋 25前田OUT→27相馬IN
後半10分 名古屋 波状攻撃を展開。最後は阿部がペナルティエリア右からシュートを放つが、DFにブロックされてしまう
後半10分 神戸 左CKを獲得する
後半11分 神戸 キッカーのAイニエスタは右足でインスイングのクロスを送る。しかし、ランゲラックにパンチングでクリアされてしまう
後半11分 神戸 山口がペナルティエリア手前の右からシュートを放つが、枠の左へ外れてしまう
後半12分 名古屋 敵陣中央の右でFKを獲得する
後半13分 名古屋 ボールサイドにはマテウスと相馬が立つ
後半13分 名古屋 キッカーのマテウスは左足でドライブを掛けたシュートを放つ。しかし、枠の右へ外れてしまう
後半14分 名古屋 金崎がダンクレーに倒され、左サイドの敵陣中央でFKを獲得する
後半14分 名古屋 キッカーの相馬は右足でクロスを送る。しかし、DFに頭でクリアされてしまう
後半15分 神戸 GOOOOOAL!!ペナルティエリア手前の左の古橋が前線へパスを送る。ドウグラスがフリックでマイナスへ返し、Aイニエスタが受けると、郷家とのパス交換でコースを作り、ペナルティエリア手前の中央から右足でシュートを放つ。これがゴール左隅に決まり、均衡を破る
後半15分 神戸 今季のリーグ戦、先制に成功した試合は11試合。5勝4分け2敗で勝率は45.5%
後半18分 名古屋 宮原が右サイドの敵陣中央からペナルティエリア右へふわりと浮かせたパスを送る。しかし、金崎にはつながらず、ボールはそのままゴールラインを割ってしまう
後半20分 名古屋 敵陣でボールを奪ったマテウスがDFの裏へとパスを送る。しかし、走り込んだ味方にはつながらず、ボールは前川にクリアされてしまう
後半22分 神戸 酒井が左サイドの敵陣中央から速いクロスを入れる。しかし、走り込んだドウグラスにはつながらず、ボールは丸山にクリアされてしまう。右CKを獲得
後半23分 神戸 キッカーのAイニエスタは右足でふわりとしたクロスを入れる。しかし、ゴールには至らない
後半23分 飲水タイムが設けられ、プレーが中断する
後半24分 名古屋 44金崎OUT→17山崎IN
後半24分 名古屋 2米本OUT→10GシャビエルIN
後半25分 飲水タイムが終了し、プレーが再開される
後半25分 名古屋 吉田豊が左サイドの敵陣深くから左足で高いクロスを入れる。しかし、DFに頭でクリアされてしまう
後半27分 名古屋 稲垣が敵陣中央の右から右サイドの敵陣深くへ浮き球のパスを供給する。しかし、走り込んだ相馬はわずかに追い付けず、ボールはそのままゴールラインを割ってしまう
後半27分 神戸 ドウグラスが競り合った後に腰を打ち、ピッチに倒れ込む
後半28分 神戸 ドウグラスは立ち上がり、プレーに復帰している
後半28分 神戸 郷家が右サイドの敵陣深くから高いクロスを入れる。これはDFにクリアされてしまうが、こぼれ球に反応したドウグラスがダイレクトでオーバーヘッドで折り返す。しかし、得点には至らない
後半29分 神戸 西が右サイドから低いクロスを送る。ペナルティエリア中央でAイニエスタがオーバーヘッドのシュートを狙うが、うまく合わせられない
後半30分 名古屋 吉田豊が左サイドの敵陣中央から右足で速いクロスを入れるが、ペナルティエリア内の味方にはつながらない
後半31分 神戸 自陣でのFKを獲得。キッカーが前線へ大きく蹴り出し、ドウグラスが頭でそらしたボールに反応した古橋がダイレクトでシュートを放つ。しかし、枠の右へ外れてしまう
後半32分 名古屋 吉田豊が西に倒され、左サイドの敵陣深くでFKを獲得する
後半33分 名古屋 キッカーのマテウスはニアサイドを狙い、低いクロスを送る。しかし、DFに頭でクリアされてしまう
後半34分 名古屋 Gシャビエルが敵陣中央から浮き球のパスをペナルティエリア内へ入れる。しかし、ゴールにはつながらない
後半35分 神戸 右CKを獲得する
後半36分 神戸 キッカーのAイニエスタは右足でふわりとしたクロスを入れる。しかし、得点には至らない
後半37分 名古屋 相馬が右サイドの敵陣深くからクロスを供給する。しかし、飛び出した前川にクリアされてしまう
後半38分 名古屋 ベンチではオジェソクが出場の準備を進める
後半38分 神戸 Aイニエスタが浮き球のパスをペナルティエリア内へ送る。これはDFに頭でクリアされてしまうが、こぼれ球に反応したドウグラスがペナルティエリア内へスルーパスを供給。古橋がシュートを放つが、ランゲラックのセーブに遭い、得点には至らない
後半38分 名古屋 23吉田豊OUT→34オジェソクIN
後半38分 神戸 49ドウグラスOUT→9藤本IN
後半40分 神戸 ベンチでは小田が出場の準備を進める
後半41分 神戸 11古橋OUT→41小田IN
後半42分 名古屋 山崎にイエローカード
後半43分 名古屋 サイドから状況の打開を狙うが、相手の集中した守備に遭ってボールを失ってしまう
後半46分 アディショナルタイムは4分の表示
後半46分 名古屋 宮原が左サイドの敵陣深くから右足でクロスを入れるが、DFに頭でクリアされてしまう
後半47分 名古屋 阿部が左サイドの敵陣深くから左足でクロスを入れるが、DFに頭でクリアされてしまう
後半48分 名古屋 相馬が右サイドの敵陣深くからグラウンダーのクロスを送るが、DFに足でクリアされてしまう
後半49分 神戸 ダンクレーを中心に、相手のクロスをはね返し続けている
後半50分 試合終了。1-0でホームの神戸が勝利

9月30日の速報・結果

J1

横浜FM

1 - 1

試合終了

鳥栖
神戸

1 - 0

試合終了

名古屋
浦和

0 - 1

試合終了

FC東京