IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J1 第21節

キックオフ:
10/10(土)15:00
試合会場:
三協フロンテア柏スタジアム
4 3 前半 0 3
1 後半 3
試合終了
36 試合後勝点 32

出場メンバー

スターティングメンバー

出場メンバーを開く

テキスト速報

時間 チーム テキスト速報
神戸ボールでキックオフ、試合開始
前半0分 柏は江坂が、神戸はAイニエスタがキャプテンマークを巻く
前半0分 予想フォーメーションは4-1-2-3。前節からのスタメン変更は1人。北爪が外れ、江坂が入る。前線には江坂、オルンガ、クリスティアーノと強烈な3枚が並ぶ見込み。破壊力のある攻撃で、試合の主導権を握れるか
前半0分 ミッドウィークに行われたルヴァンカップ準決勝ではキムスンギュが躍動。虎の子の1点を守り切り、決勝進出を決めた。そして、今日も期待されるのは得点ランクトップを走るオルンガのゴールだろう。並外れた得点力を誇るストライカーはリーグ戦で2戦連続得点中と絶好調。今日もネットを揺らし、チームを勝利に導きたい
前半0分 神戸 予想フォーメーションは4-1-2-3。前節からのスタメン変更は1人。ダンクレーが外れ、大崎が入る。Aイニエスタは直近5試合で3得点3アシスト、古橋は直近5試合で5得点1アシストを記録。好調な2人がチームをけん引する
前半0分 神戸 監督交代後から4連勝と波に乗っている。クリーンシートでの完勝を見せたかと思えば、打ち合いをもモノにする勝負強さを発揮。新指揮官である三浦監督の下で、守備の安定が見られ、着実にチームは前進している。前回対戦ではドローに持ち込めず、最終盤で勝ち越された柏から今回はしっかりと勝点3を奪いたい
前半0分 両者の過去対戦成績は29勝6分け15敗と柏の勝ち越し。柏は神戸とのホームゲームにおいて、リーグ戦では11年から無敗の上に、勝利のみを積み重ねている。地の利を生かし、今回も手堅く白星を奪いたい。一方の神戸は、連勝の勢いを生かし、長く続いている悪い流れから抜け出せるか
前半2分 クリスティアーノがドウグラスとの接触により首を押さえて倒れていたが、立ち上がってプレーを続ける
前半2分 神戸 古橋が川口との1対1を自慢のスピードを生かし、縦へ突破。ペナルティエリア左脇からふわりと浮かせたクロスをファーサイドへ送る。しかし、味方とタイミングが合わない
前半3分 縦パスに反応した神谷がフリックし、江坂へボールを供給。敵陣中央の左から江坂は中にグラウンダーのパスを送ると、受けたのはクリスティアーノ。ペナルティエリア手前の中央からタイミングを見計らい、右足を振り抜く。しかし、精度を欠いてしまい、大きく枠を外してしまう
前半6分 神戸 敵陣中央の左でFKを獲得
前半6分 神戸 キッカーのAイニエスタは右足でふわりと浮かせたクロスをペナルティエリア右へ供給。反応したTフェルマーレンが頭で中に折り返し、決定機を演出する。しかし、先に相手に反応されてしまい、チャンスを生かせない
前半8分 丁寧にパスをつなぎ、左サイドへ展開。ペナルティエリア左で受けた江坂は冷静に状況を判断し、正確なクロスをゴール前へ供給する。オルンガがターゲットであったが、先に反応した前川にパンチングされてしまい、決定機とはならない
前半10分 神戸 敵陣でボールを奪った流れからショートカウンターを展開。山口がボールを運び、ペナルティエリア手前の中央から絶妙なパスを供給。これを受けたのはAイニエスタ。ペナルティエリア左でうまくボールをコントロールし、左足でグラウンダーの鋭いシュートを放つ。しかし、ここはキムスンギュに防がれてしまう
前半13分 立ち上がりから両者、互いに攻め込む時間が続き、スコアが激しく動きそうなにおいを漂わせている
前半15分 神戸 左CKを獲得
前半15分 神戸 キッカーのAイニエスタは右足でインスイングの正確な鋭いクロスをゴール前へ供給。これに反応したのは郷家。フリーの状態で反応し、力強いヘディングシュートをゴール中央に放つ。しかし、キムスンギュに右足一本ではじかれ、スーパーセーブを前にゴールを割れない
前半16分 神戸 左サイドのスペースへロングボールが供給されると、抜け出したのは酒井。左サイドの敵陣深くのゴールライン際からふわりと浮かせたクロスを送る。これにドウグラスが頭で反応するが、うまくミートできず、ファーサイドにボールは流れてしまう
前半19分 神戸 後方から丁寧にボールをつなぎ、チャンスを作ろうとしている
前半20分 GOOOOOAL!!正確なパス回しから得点が生まれる。江坂のパスを受けたクリスティアーノが右サイドの敵陣深くから正確なクロスを供給。すると、反応したのはオルンガ。大崎のマークをはねのけ、倒れ込みながらヘディングシュートを放つと、ボールはゴール左に吸い込まれる。待望の先制点を獲得する
前半22分 神戸 Aイニエスタがボールを持ち運び、クサビのパスを供給。混戦の中からこぼれ球を回収した郷家がペナルティエリア右へパスを供給すると、山口が右足で低めのシュートを放つ。しかし、惜しくもゴール左に外れてしまう
前半24分 飲水タイムのため、いったんプレーが止まる
前半25分 飲水タイムが終了し、プレーが再開される
前半27分 神戸 ペナルティエリア手前の左でスローインを受けたドウグラスがうまくキープし、山口とのワンツーでペナルティエリア手前の中央へ進入する。ドウグラスはその勢いのままに右足を振り抜くが、相手にブロックされてしまう
前半28分 神戸 立て続けにCKを獲得し、得点を狙うが、相手の集中した守備を前に、ゴールを割るには至らない
前半30分 右CKを獲得
前半31分 キッカーのクリスティアーノは右足でアウトスイングの高く浮かせたクロスを供給。すると、ペナルティエリア中央で混戦になり、こぼれたボールを回収した大南がペナルティエリア左から左足でシュートを放つ。しかし、前川に足でセーブされてしまい、惜しくも決められない
前半32分 オルンガがルーズボールを先に触り、Tフェルマーレンをうまくかわすと、右サイドのスペースを独走。大崎との1対1となり、シュートコースを作り出してペナルティエリア中央から左足を振り抜く。しかし、懸命に戻ってきたTフェルマーレンにブロックされてしまう
前半35分 神戸 Aイニエスタが絶妙なスルーパスを供給。ペナルティエリア左へ抜け出したドウグラスがうまく体を使ってボールをキープし、クロスをファーサイドへ送る。郷家が走り込むも、相手にクリアされてしまい、決定機を生かせない
前半36分 神戸 Aイニエスタがドウグラスとのパス交換から狭いスペースを攻略。Aイニエスタはペナルティエリア左でボールを受けると、その勢いのままに右足を振り抜く。しかし、グラウンダーの鋭いシュートは惜しくもゴール左ポストに直撃し、決定機を決められない
前半39分 GOOOOOAL!!自陣のハーフウェーライン付近から三原が右サイドのスペースへロングボールを供給。受けた川口が右サイドの敵陣深くからグラウンダーの鋭いクロスをニアサイドへ送る。すると、反応したクリスティアーノが触れずにボールはゴール前へ流れる。これを走り込んだ江坂が流し込み、ネットを揺らす
前半42分 神戸 敵陣中央の右でFKを獲得。キッカーのAイニエスタは右足で低めの鋭いクロスを送ると、ペナルティエリア中央で古橋が頭で反応する。しかし、うまくミートできず、キムスンギュにキャッチされてしまう
前半44分 GOOOOOAL!!左サイドのスペースへ三丸がスルーパスを供給。抜け出した神谷がペナルティエリア左へ進入し、大崎を華麗なテクニックで翻弄すると、左足で鋭いシュートを放つ。ここは前川に防がれるも、ファーサイドへこぼれたボールに反応したオルンガがしっかりと詰めてネットを揺らす。前半だけで3点を獲得する
前半46分 アディショナルタイムは2分の表示
前半48分 前半終了。3-0と、ホームの柏のリードで試合を折り返す
柏ボールでキックオフ、後半開始
後半0分 両チームともに、後半開始からの選手交代はなし
後半1分 三原が相手の意表を突き、ダイレクトでペナルティエリア内へふわりと浮かせたパスを送る。抜け出した神谷が中に折り返すと、江坂がゴール前で反応。しかし、先に相手に触られ、クリアされてしまう
後半3分 神戸 山口が相手のパスを敵陣でカット。こぼれ球を回収したドウグラスが後方へ落とすと、受けたのは再び山口。ペナルティエリア手前の左から右足で低めの強烈なシュートを放つ。しかし、ここはキムスンギュにキャッチされてしまう
後半4分 オルンガが相手のパスミスを奪い、こぼれ球を回収した江坂がペナルティエリア右へ鋭いパスを供給。受けたクリスティアーノが右足で強烈なシュートを放つが、前川に防がれてしまう
後半7分 GOOOOOAL!!三原のパスを受けた江坂はファーストタッチで前を向くと、冷静に状況を判断する。ここで選択したのは、シュート。ペナルティエリア手前の中央から左足でグラウンダーの鋭いシュートを放つ。すると、滑りやすいピッチ状況を生かしたシュートはゴール右に突き刺さり、4点目を獲得する
後半10分 江坂、オルンガ、クリスティアーノが前線で存在感を発揮。敵陣で相手の脅威となっており、幾度も決定機を創出している
後半11分 江坂が左サイドの敵陣深くからペナルティエリア左へうまくボールをコントロールして進入。ゴールライン際でSサンペールに倒されるも、ファウルの判定はなし
後半13分 神戸 27郷家OUT→17菊池IN
後半13分 神戸 6SサンペールOUT→21田中IN
後半15分 神戸 GOOOOOAL!!正確なパス回しで得点を創出。Aイニエスタがペナルティエリア手前の中央からパスを供給。反応した西はペナルティエリア右からダイレクトでグラウンダーの鋭いクロスを送る。すると、詰めたのは田中。ゴール前で冷静に左足で押し込み、1点を返す
後半16分 神戸 菊池にイエローカード
後半16分 神戸 菊池は江坂を後方から激しく倒したことが、警告の対象となる
後半17分 39神谷OUT→50山下IN
後半20分 神戸 左からのCKを獲得するが、一度は相手にはね返される。もう一度作り直し、ペナルティエリア左脇からAイニエスタが左足で鋭いクロスを送る。これに反応したドウグラスが左足でボレーシュートを放つが、キムスンギュに防がれてしまう
後半21分 24川口OUT→6高橋峻IN
後半23分 右サイドの敵陣中央からクリスティアーノが右足で高く浮かせた鋭いクロスを送る。オルンガをターゲットにしたボールだったが、オルンガは触れずにボールはファーサイドへ流れてしまう
後半25分 飲水タイムのため、いったんプレーが止まる
後半26分 飲水タイムが終了し、プレーが再開される
後半27分 神戸 酒井が高橋峻に激しく倒され、敵陣中央の左でFKを獲得する
後半27分 高橋峻にイエローカード
後半28分 神戸 キッカーのAイニエスタが右足で正確なボールをファーサイドへ供給。Tフェルマーレンを狙ったボールだったが、先に相手に触られてしまい、右CKを獲得する。しかし、このCKからチャンスを生み出せない
後半30分 神戸 GOOOOOAL!!Aイニエスタが絶妙なスルーパスを供給。これに抜け出した酒井がペナルティエリア左へ進入すると、ふわりと浮かせたクロスを送る。これをゴール前で受けた田中は冷静に右足に持ち替えてシュートを放ち、ゴール右のネットを揺らす。2点差に迫る
後半31分 神戸 得点を重ねていることで、勢いが増しており、Aイニエスタが起点となって攻勢を強めている
後半34分 神戸 古橋の落としを受けた田中は冷静に状況を判断し、ペナルティエリア手前の右から左足でうまくコントロールされたシュートを放つ。しかし、キムスンギュにキャッチされてしまう
後半35分 三原が古橋との接触で膝を痛めて倒れている
後半36分 三原は担架で運ばれ、いったんピッチの外へ出る
後半36分 27三原OUT→5小林IN
後半39分 神戸 後方から丁寧にボールを回し、相手の隙を突こうとしている。しかし、相手の堅い守備ブロックを前に、うまく攻め切れていない
後半41分 神戸 ペナルティエリア右でルーズボールに反応したドウグラスが古賀に倒され、PKを獲得する
後半42分 神戸 キッカーはAイニエスタ。集中した表情で笛を待っている
後半42分 神戸 GOOOOOAL!!キッカーのAイニエスタは右足でゴール左にグラウンダーの鋭いシュートを放つ。このボールは右に飛んだキムスンギュの逆を突いてネットを揺らす。猛攻が功を奏し、1点差に迫る
後半44分 神戸 左サイドの敵陣中央でFKを獲得する。キッカーのAイニエスタは右足で高く浮かせたクロスを送るが、キムスンギュにはじかれてしまう。すると、このこぼれ球を回収した田中がペナルティエリア手前の中央から左足で低めの鋭いシュートを放つ。枠へ向かったボールだったが、相手にブロックされてしまい、惜しくも決められない
後半46分 アディショナルタイムは5分の表示
後半48分 クリスティアーノやオルンガをターゲットにしてシンプルにロングボールを供給し、攻撃を組み立てている
後半49分 高橋峻にイエローカード。2枚目で退場となる
後半49分 高橋峻は遅延行為をしたため、警告の対象となり、退場となる
後半51分 クリスティアーノが高橋峻のいたポジションに入っている
後半51分 試合終了。4-3でホームの柏が勝利

10月10日の速報・結果

J1

札幌

2 - 1

試合終了

湘南
FC東京

0 - 1

試合終了

G大阪
清水

2 - 3

試合終了

広島
名古屋

1 - 0

試合終了

C大阪

4 - 3

試合終了

神戸
鹿島

3 - 2

試合終了

横浜FC
横浜FM

4 - 0

試合終了

大分
川崎F

1 - 0

試合終了

仙台
鳥栖

0 - 1

試合終了

浦和