IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J1 第25節

キックオフ:
10/31(土)19:00
試合会場:
パナソニック スタジアム 吹田
2 1 前半 1 1
1 後半 0
試合終了
51 試合後勝点 27

出場メンバー

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

出場メンバーを開く

テキスト速報

時間 チーム テキスト速報
札幌ボールでキックオフ、試合開始
前半0分 G大阪 予想フォーメーションは4-4-2。前節からのスタメン変更は1人。パトリックが外れ、渡邉が入る。柏戦で決勝ゴールを決めたアデミウソンは欠場。代わって唐山がベンチに入り、途中からの出場が見込まれる。新たな「神童」は思わぬ形で得たチャンスを生かせるか
前半0分 札幌 予想フォーメーションは3-4-2-1。前節からのスタメン変更は3人。荒野、菅、ジェイが外れ、キムミンテ、白井、Dオリヴェイラが入る。横浜FC戦でペトロヴィッチ監督は外国籍の監督としては史上初めてとなるJ1通算200勝を達成。勢いを増したチームは約1ヵ月半ぶりのアウェイ戦勝利を狙う
前半0分 G大阪 9月19日に行われた札幌戦から9試合負けなしとチームは絶好調。今日はその札幌をホームに迎える。本拠地での札幌戦は相性が良く、通算6勝2分け1敗。得点数は9試合で22ゴールと量産しており、昨季のパナスタでのリーグ戦では5-0と圧倒した。例年の勝負強さを見せ、来るライバルとの対戦に備えたい
前半0分 札幌 1トップに座る予定のAロペスは直近5試合で3得点1アシストを記録。ベンチには直近5試合で3得点1アシストを記録している金子が控える
前半0分 G大阪の直近5試合は4勝1分け0敗。札幌の直近5試合は3勝1分け1敗。両者の過去対戦成績は14勝5分け7敗とG大阪の勝ち越し
前半0分 G大阪は倉田、札幌は宮澤がそれぞれキャプテンマークを巻く
前半1分 札幌 敵陣中央の右からAロペスが思い切りよくシュートを放つ。枠の左に外れてしまうが、開始早々に一発入れてくる
前半2分 G大阪 高尾が右サイドを持ち上がるも、敵陣内で相手の複数人の守備に遭ってしまい、ボールを失う
前半3分 札幌 序盤からプレッシャーを強めにかける。相手に隙を与えない
前半4分 G大阪 左サイドの敵陣中央から山本が右足でグラウンダーのスルーパスを左サイドの敵陣深くに供給。反応した福田が駆け上がるも、先にDFに処理されてしまう
前半5分 G大阪 左サイドの敵陣中央から宇佐美がグラウンダーの縦パスを供給。前にいる倉田が受けるも、倉田はオフサイドの判定となる
前半6分 札幌 右CKを獲得。キッカーの福森が左足でペナルティエリア中央に上げるも、DFに処理されてしまう
前半7分 札幌 持ち上がった高嶺は対じしたDFをかわし、ペナルティエリア手前の中央でシュートチャンスを迎える。しかし、すぐに駆け寄ったDFに守られてしまう
前半8分 G大阪 敵陣中央の右から宇佐美が右足でペナルティエリア左に浮き球のスルーパスを出すと、反応したのは倉田。DFの背後から駆け上がった倉田はフリーの状態で右足を振り抜く。鋭いシュートが放たれるも、枠の左に外れてしまう
前半9分 札幌 GOOOOOAL!!右サイドの敵陣深くから駒井が右足でペナルティエリア中央にクロスを入れると、反応したのはDオリヴェイラ。Dオリヴェイラは右足で合わせる。ゴール右下に向かったシュートは右ポストに当たり、ゴールに吸い込まれて先制に成功
前半9分 札幌 今季のリーグ戦、先制に成功した試合は8試合。5勝2分け1敗で勝率は62.5%
前半11分 札幌 左CKを獲得。キッカーの福森が左足でクロスを上げるも、味方は合わせられず。右サイドに流れてしまう
前半13分 札幌 カウンター攻撃を展開。ボールを持ったAロペスが1人で敵陣を駆け上がる。ペナルティアーク内に持ち込んだAロペスは右足を振り抜くも、シュートは東口に止められてしまう
前半16分 G大阪 GOOOOOAL!!左サイドの敵陣深くから宇佐美が右足でクロスを供給。ペナルティエリア中央で収めた渡邉はポスト役となり、相手を引き寄せる。渡邉は井手口の上がりを見て、井手口に供給。受けた井手口は少しボールを動かした後に右足を振り抜くと、シュートはゴール右下に決まる
前半17分 両チームともに球際に激しく行っている。熱のある展開が続く
前半19分 札幌 右サイドの敵陣中央からLフェルナンデスが右足でクロスを上げると、ペナルティエリア中央で反応したのはAロペス。クロスの軌道に合わせてジャンプして頭に当てるも、ヘディングシュートは枠の上に外れてしまう
前半20分 札幌 攻め込む時間が続く。高さで相手に勝っているため、セカンドボールを回収する機会が多い
前半21分 札幌 左CKを獲得。キッカーの福森が左足でファーサイドにクロスを上げるも、相手を脅かすシュートは放てず
前半22分 G大阪 札幌の選手の動きを止められずにいる。攻撃面は選手が流動的に動いて効果的にできているが、守備面はAロペスを中心とした速い攻撃に苦戦
前半23分 札幌 右サイドの敵陣中央でFKを獲得。キッカーの福森が左足でクロスを上げると、ペナルティエリア中央でLフェルナンデスが合わせる。しかし、ゴールに背を向けた状態のLフェルナンデスはうまく合わせられず。浮き上がったボールは東口にキャッチされてしまう
前半25分 飲水タイムが設けられ、プレーが中断している
前半26分 飲水タイムが終わり、プレーが再開される
前半27分 札幌 自陣の中央でボールがこぼれると、高嶺が急いで回収しに行く。近くにいる小野瀬も寄せに行ったが、高嶺は先に触ってボールを失わず。味方に渡し、ピンチを未然に防ぐ
前半28分 札幌 前線にいるAロペス以外の中盤の選手も果敢にディフェンスラインの裏を取る動きを見せる。相手のマークを外し、揺さぶっている
前半29分 G大阪 札幌の動きに翻弄されている。自陣でブロックを固め、受け身となる時間が続く
前半31分 札幌 ペナルティエリア手前の左から白井が横パスを出すと、反応したのは高嶺。ペナルティエリア手前の中央からダイレクトでシュートを放つも、東口に止められてしまう
前半32分 G大阪 セカンドボールも回収され、マイボールにすらできない時間が続く
前半34分 札幌 左サイドの敵陣中央から福森が左足で絶妙なクロスをペナルティエリア中央に供給。反応して走り込んだ駒井はワンバウンドしたボールの軌道に合わせ、飛び込む。駒井は頭に当てるも、ヘディングシュートは東口の正面を突いてキャッチされる
前半35分 札幌 ペナルティエリア手前の右から宮澤が右足で浮き球の縦パスを出すも、至近距離で福田に当たって勢いが弱まる。味方のいないペナルティエリア右に向かったボールは飛び出した東口に処理されてしまう
前半36分 札幌 フォーメーション通りの役割はせず。選手たちは状況に合わせて細かく動き回り、攻撃を活性化させている
前半37分 G大阪 小野瀬にイエローカード
前半38分 G大阪 押し込まれている状況の中、最前線の渡邉は自陣まで下がって果敢にプレッシャーを掛ける
前半39分 G大阪 マイボールにする時間ができ始める。ワンタッチでパスを回し、好機を見いだす
前半40分 G大阪 高尾が井手口に出すと、敵陣中央の右から井手口はワンタッチで右にはたく。反応した小野瀬が右サイドの敵陣中央からクロスを上げ、ペナルティエリア中央で倉田が競り合う。これはDFに処理されるが、宇佐美がこぼれ球を回収。ペナルティエリア手前の左から宇佐美は右足でシュートを放つも、これは枠を外れる
前半42分 G大阪 G大阪の時間帯になる。渡邉と宇佐美は積極的に下がり、ボールの受け手に。細かくパスを回し、相手の守備に遭わないようにする
前半44分 G大阪 敵陣中央から倉田が空いている左サイドに展開。触った福田は対じしたLフェルナンデスをはがすと、ペナルティエリア左からクロスを上げる。ペナルティエリア中央にボールは向かうも、これはDFにクリアされてしまう
前半46分 アディショナルタイムは2分の表示
前半47分 G大阪 多くの選手が敵陣に攻め込んで圧を強めている中、敵陣中央から菅沼が前線にロングボールを供給。しかし、ボールはそのままゴールラインを越えてしまう
前半48分 G大阪 自陣のハーフウェーライン付近から菅沼がロングフィードを出すと、ペナルティエリア左で倉田が収める。倉田は右足で横パスを供給。ニアサイドの井手口がスルーした後、渡邉が左足でシュートを放つ。ボールはゴール左下に向かうも、菅野孝のファインセーブに遭ってしまう
前半48分 前半終了。1-1と、同点で試合を折り返す
G大阪ボールでキックオフ、後半開始
後半0分 両チームともにハーフタイムでの交代はなし
後半1分 G大阪 左サイドの敵陣中央から倉田がマイナスにボールを出すと、山本がワンタッチでディフェンスラインの裏に供給。反応した福田が抜け出す。福田は左サイドの敵陣深くでLフェルナンデスに倒され、FKを獲得
後半1分 札幌 Lフェルナンデスにイエローカード
後半1分 札幌 Lフェルナンデスは激しいスライディングで福田を倒してしまう。このプレーが警告の対象に
後半2分 G大阪 FKのキッカーは宇佐美。右足でニアサイドにクロスを入れるも、DFに防がれる。左サイドの敵陣深くにこぼれたボールを宇佐美が回収。相手の寄せに遭うが、宇佐美はマイボールをキープする。その後、倉田がクロスを上げるも、ペナルティエリア中央でDFにクリアされてしまう
後半3分 G大阪 ペナルティエリア手前の右から高尾が右足で浮き球のスルーパスを出すと、反応した山本がディフェンスラインの裏に抜け出す。山本はペナルティエリア左からワンタッチでゴール前の倉田に供給。倉田はダイレクトで合わせるも、シュートは菅野孝のビッグセーブに防がれる
後半4分 G大阪 敵陣中央でFKを獲得。ボールサイドには宇佐美が立つ
後半5分 G大阪 キッカーの宇佐美が右足でふわりと浮き球をペナルティエリア中央に出すも、ジャンプしたDFに頭で処理されてしまう
後半7分 札幌 後半開始からG大阪の攻撃を止められずにいる。特にワンタッチで守備をかわされ、ピンチを迎える場面が増える
後半10分 G大阪 敵陣浅い位置から宇佐美が前線にグラウンダーの縦パスを供給。触った小野瀬はそのまま駆け上がり、ペナルティエリア右に進入。シュートを放つも、背後を白井に突かれてジャストミートできず。菅野孝に止められてしまう
後半10分 G大阪 右サイドの敵陣深くから高尾が右足でグラウンダーのクロスを入れるも、DFに処理されてしまう
後半12分 G大阪 前半と変わり、マイボールにする時間が長い。相手の攻撃の時間を減らし、自分たちのペースに持ってきている
後半13分 G大阪 左サイドの敵陣中央でFKを獲得。ボールサイドには宇佐美が立つ
後半14分 G大阪 キッカーの宇佐美は右足でニアサイドにクロスを上げるも、DFにクリアされてしまう
後半14分 札幌 交代選手の意思疎通ができておらず、ペトロヴィッチ監督を中心に札幌ベンチは慌てている
後半15分 札幌 14駒井OUT→27荒野IN
後半15分 札幌 7LフェルナンデスOUT→30金子IN
後半15分 G大阪 8小野瀬OUT→34川崎IN
後半15分 G大阪 10倉田OUT→21矢島IN
後半15分 G大阪 33宇佐美OUT→18パトリックIN
後半17分 G大阪 GOOOOOAL!!左サイドの敵陣深くでFKを獲得する。キッカーの山本が右足でゴールに向かうクロスを上げると、ニアサイドで反応したのはパトリック。パトリックは頭に当ててボールの軌道を少し動かし、ゴール右に入れる
後半17分 G大阪 パトリックは投入直後のプレーでゴールを決める活躍。しゃがみ込み、祈りをささげる
後半19分 札幌 ペナルティエリア右から金子がファーサイドに浮き球を出すと、反応した白井が合わせる。しかし、ゴールラインを割るぎりぎりで東口に止められてしまう
後半21分 札幌 マイボールにする時間が増える。両サイドをうまく使いながら相手を揺さぶっている
後半22分 G大阪 ペナルティエリア手前の右から矢島がグラウンダーのスルーパスをペナルティエリア右に通す。反応して駆け上がった高尾が右足でマイナスのボールを出すと、ペナルティエリア中央で合わせたのは渡邉。右足でシュートを放つも、シュートコースにいるDFに当たり、勢いがなくなる。その後、相手の守備に遭ってしまう
後半24分 札幌 31高嶺OUT→18チャナティップIN
後半25分 飲水タイムが設けられ、プレーが中断している
後半26分 飲水タイムが終わり、プレーが再開される
後半27分 G大阪 ペナルティエリア手前の左でFKを獲得。ボールサイドには山本とキムヨングォンが立つ
後半28分 G大阪 キムヨングォンはペナルティエリア内に移動。キッカーの山本が右足で直接ゴールを狙うも、シュートはゴール前の壁に当たって浮き上がる。そのままゴールラインの上を越えてしまう
後半29分 札幌 相手のCKを防いだ後、素早くカウンター攻撃に転じる。味方から前線にロングボールが出されると、白井が収める。持ち上がった白井はペナルティエリア手前の中央に到達し、ペナルティエリア右にグラウンダーのスルーパスを供給。反応したAロペスが触りに行くも、飛び出した東口にキャッチされてしまう
後半30分 G大阪 ペナルティエリア右から高尾が右足でDFとGKの間を通るパスを供給。駆け上がったパトリックがファーサイドで合わせに行くも、これは追い付かず。そのままゴールラインを越えてしまう
後半30分 札幌 宮澤にイエローカード
後半32分 落ち着かない展開が続く。両チームともに推進力のある攻撃を展開。カウンターでチャンスを迎える場面も多く、攻守が激しく入れ替わっている
後半33分 G大阪 ペナルティエリア手前の左から山本が浮き球を入れると、ファーサイドで反応したパトリックが相手と競り合う。その後、ペナルティエリア中央に落ちたボールに対して矢島が詰めに行くも、先にDFに触られる
後半36分 札幌 右サイドの敵陣中央から金子が左足でファーサイドにクロスを上げると、反応したのはDオリヴェイラ。ボールの軌道に合わせてジャンプするも、DFに付かれていたため、シュートは放てず。近くに落ちたボールはDFに処理されてしまう
後半37分 札幌 右サイドの敵陣深くから金子が右足でクロスを上げる。ボールはゴール前を通り越してファーサイドに向かうも、飛び出した東口にキャッチされてしまう
後半38分 札幌 敵陣浅い位置から荒野が浮き球の縦パスを出すと、ペナルティエリア中央でAロペスがゴールに背を向けながら触る。しかし、背後をDFに付かれた状態でうまく収められず。相手に処理されてしまう
後半39分 G大阪 菅沼にイエローカード
後半40分 札幌 33DオリヴェイラOUT→26早坂IN
後半41分 札幌 金子はボールを大きく前に蹴り出し、対じした相手をはがしに行く。猛スピードで走った金子は相手に止められずに進むも、最終的には右サイドの敵陣中央で相手のスライディングの守備に遭ってしまう
後半42分 G大阪 守りに徹する時間帯が続く。菅沼とキムヨングォンを中心に強固な守りを続け、耐えている
後半43分 札幌 左CKを獲得。キッカーの福森が左足でクロスを上げる。ペナルティエリア中央の荒野が頭に当てるも、このシュートは東口のファインセーブに防がれてしまう。その後、こぼれ球をAロペスが回収し、キムミンテに供給。ペナルティエリア右からキムミンテはシュートを放つと、左ポストに当たってしまう
後半45分 G大阪 マイボールにできず、相手の守備を引いて受ける展開が続く
後半46分 アディショナルタイムは4分の表示
後半48分 札幌 ペナルティエリア手前の右から金子が左足でシュートを放つ。ゴール左にボールは向かったが、東口のファインセーブに防がれてしまう
後半48分 G大阪 東口は飛び込んできた白井と接触。その場に倒れ込む
後半49分 札幌 白井にイエローカード
後半49分 G大阪 東口の周りにトレーナーが駆け寄る。東口は治療を受けている。プレーは中断
後半50分 G大阪 東口は鼻を気にしながらも、立ち上がる。観客からは拍手が送られる
後半51分 札幌 ペトロヴィッチ監督にイエローカード
後半51分 G大阪 東口のゴールキックからプレーが再開
後半52分 札幌 ペナルティエリア手前の右からチャナティップがシュートを放つも、東口にキャッチされてしまう
後半52分 試合終了。2-1でホームのG大阪が勝利

10月31日の速報・結果

J1

仙台

0 - 0

試合終了

広島
大分

0 - 0

試合終了

浦和
湘南

1 - 0

試合終了

横浜FC

0 - 0

試合終了

清水
鹿島

0 - 2

試合終了

名古屋
川崎F

2 - 1

試合終了

FC東京
G大阪

2 - 1

試合終了

札幌