sportsnavi

J2 第33節

キックオフ:
9/16(日)17:00
試合会場:
フクダ電子アリーナ10588人
主審:
大坪 博和
3 1 前半 1 3
2 後半 2
試合終了
42 試合後勝点 54

過去の通算対戦成績

チーム名 勝数 引分数 勝数 チーム名
千葉 13総得点:52 6 10総得点:38 福岡

過去5試合の対戦成績

試合日 ホーム 試合結果 アウェイ 試合会場
2018/4/22(日) 福岡 3 - 1 千葉 レベルファイブスタジアム
2017/10/22(日) 福岡 0 - 1 千葉 レベルファイブスタジアム
2017/6/10(土) 千葉 0 - 0 福岡 フクダ電子アリーナ
2015/10/10(土) 福岡 1 - 0 千葉 レベルファイブスタジアム
2015/6/14(日) 千葉 2 - 2 福岡 フクダ電子アリーナ

千葉 時間帯別成績

時間帯 得点 失点 シュート 直接FK 間接FK CK 被シュート オフサイド 警告 退場
前半 30 29 196 249 88 107 182 88 23 2
後半 42 43 236 277 84 117 242 80 33 0
合計 72 72 432 526 172 224 424 168 56 2

千葉 見どころ

32節の岡山戦は2-0の快勝。アウェイで2試合連続の無失点勝利と、苦しんだ8月を経て調子が上がってきた。33節からは福岡、横浜FCと上位チームをホームに迎えての2連戦。わずかに残る昇格への望みをつなげるためには、勝ち続けなければならない。注目選手は大野だ。31節の山口戦でJリーグデビューを果たすと、前節はPKストップで流れを呼び込み、連勝の立役者となった。突如として現れた「ラッキーボーイ」は、フクアリでも輝きを放てるか。

福岡 時間帯別成績

時間帯 得点 失点 シュート 直接FK 間接FK CK 被シュート オフサイド 警告 退場
前半 29 17 197 266 36 77 143 35 20 1
後半 29 25 228 286 37 132 201 35 34 0
合計 58 42 425 552 73 209 344 70 54 1

福岡 見どころ

9月12日に行われた26節の横浜FC戦はスコアレスドロー。上位チームとのホーム3連戦は1勝1分け1敗となった。自動昇格を考えると物足りない結果だが、今月はあと4試合残っている。33節の千葉戦から続く敵地での3連戦に向けて気持ちを切り替えなければならない。過去未勝利のフクアリで勝点3を奪えれば、勢いがつく。キープレーヤーは實藤だ。篠原が出場停止のため、5試合ぶりの先発が有力。体を張ったディフェンスで、千葉の攻撃陣を封じ込めたい。

レーダーチャート

青線:
千葉
赤線:
福岡

予想フォーメーション

  千葉
ホットゾーン
予想フォーメーション 福岡
ホットゾーン
 
福岡
攻撃方向 攻撃方向
千葉
  • ※このフォーメーションは予想であり、実際のフォーメーションとは異なる場合があります。
  • ホットゾーンとは?
凡例

9月16日の速報・結果

J2

横浜FC

1 - 2

試合終了

水戸
東京V

2 - 2

試合終了

熊本
千葉

3 - 3

試合終了

福岡