J2 第16節

キックオフ:
6/2(日)14:00
試合会場:
石川県西部緑地公園陸上競技場
0 0 前半 0 0
0 後半 0
試合終了
24 試合後勝点 18

過去の通算対戦成績

チーム名 勝数 引分数 勝数 チーム名
金沢 2総得点:5 4 2総得点:6 徳島

過去5試合の対戦成績

試合日 ホーム 試合結果 アウェイ 試合会場
2018/10/7(日) 徳島 0 - 3 金沢 鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム
2018/5/20(日) 金沢 0 - 0 徳島 石川県西部緑地公園陸上競技場
2017/8/16(水) 金沢 0 - 4 徳島 石川県西部緑地公園陸上競技場
2017/5/17(水) 徳島 1 - 1 金沢 鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム
2016/10/30(日) 金沢 0 - 0 徳島 石川県西部緑地公園陸上競技場

金沢 時間帯別成績

時間帯 得点 失点 シュート 直接FK 間接FK CK 被シュート オフサイド 警告 退場
前半 26 21 183 210 36 100 168 32 10 0
後半 32 25 232 233 31 113 202 27 35 2
合計 58 46 415 443 67 213 370 59 45 2

金沢 見どころ

15節の山形戦はスコアレスドロー。敵地で首位チームが相手だったということを踏まえれば悪くない結果といえる。16節はホームに戻って徳島を迎え撃つが、過去を振り返ると相性は悪い。これまで石川西部では4回戦い、2分け2敗。しかも無得点だ。まずは「初ゴール」が求められるが、今節から小松がU-22日本代表招集で離脱し、垣田とクルーニーも万全の状態ではない。その中で、注目選手は金子だ。5月27日に行われた長野との練習試合では決勝点をマーク。シュートのうまさに期待がかかる。

徳島 時間帯別成績

時間帯 得点 失点 シュート 直接FK 間接FK CK 被シュート オフサイド 警告 退場
前半 23 17 173 265 17 110 160 14 20 2
後半 44 28 234 273 21 108 189 18 35 0
合計 67 45 407 538 38 218 349 32 55 2

徳島 見どころ

15節の長崎戦は0-1で敗戦。ただ、相手の3倍以上のシュートを放つなど、ここまでで最もアグレッシブなゲームができた。3試合勝利から遠ざかってはいるものの、直近2試合は非常に良い状態を維持している。16節の金沢戦では清武が出場停止から復帰し、長崎戦は契約上の関係で欠場したヨルディバイスもピッチに立てる。両ゴール前の「個」を補てんし、前節以上の戦いぶりを見せて白星をつかみ取りたい。また、サイドプレーヤーの運動量が豊富な金沢と相対する上では、対面する杉本らがそこで上回れるかもポイントになる。

レーダーチャート

青線:
金沢
赤線:
徳島

予想フォーメーション

  金沢
ホットゾーン
予想フォーメーション 徳島
ホットゾーン
 
徳島
攻撃方向 攻撃方向
金沢
  • ※このフォーメーションは予想であり、実際のフォーメーションとは異なる場合があります。
  • ホットゾーンとは?
凡例

6月2日の速報・結果

J2

福岡

1 - 1

試合終了

大宮
山形

1 - 0

試合終了

鹿児島
東京V

1 - 4

試合終了

京都
横浜FC

2 - 1

試合終了

琉球
金沢

0 - 0

試合終了

徳島
千葉

1 - 4

試合終了

長崎
町田

2 - 2

試合終了

栃木