J2 第33節

キックオフ:
9/22(日)15:00
試合会場:
フクダ電子アリーナ
1 1 前半 0 1
0 後半 1
試合終了
35 試合後勝点 51

過去の通算対戦成績

チーム名 勝数 引分数 勝数 チーム名
千葉 8総得点:22 2 7総得点:18 徳島

過去5試合の対戦成績

試合日 ホーム 試合結果 アウェイ 試合会場
2019/7/7(日) 徳島 1 - 1 千葉 鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム
2018/11/4(日) 千葉 2 - 0 徳島 フクダ電子アリーナ
2018/3/17(土) 徳島 4 - 1 千葉 鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム
2017/8/5(土) 徳島 0 - 1 千葉 鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム
2017/4/29(土) 千葉 2 - 0 徳島 フクダ電子アリーナ

千葉 時間帯別成績

時間帯 得点 失点 シュート 直接FK 間接FK CK 被シュート オフサイド 警告 退場
前半 22 20 207 222 64 89 190 62 23 1
後半 24 43 187 212 60 113 266 57 42 0
合計 46 63 394 434 124 202 456 119 65 1

千葉 見どころ

長く続いていたトンネルをついに抜け出した。32節は上位の水戸をホームに迎え、2-1の逆転勝利。実に7試合ぶりの歓喜の瞬間をクラブに関わる全ての人がかみしめた。これを転機とし、白星を積み重ねていきたい。そのためのキーマンはクレーベだ。前節は「超絶ミドル」で同点弾をたたき込むと、自ら奪取したPKを決めてみせた。17位と下位に沈む中でも14得点を奪っているのは見事というほかない。「元セレソン」がけん引役となり、千葉は二度目の連勝をつかみにいく。

徳島 時間帯別成績

時間帯 得点 失点 シュート 直接FK 間接FK CK 被シュート オフサイド 警告 退場
前半 22 17 169 258 16 105 158 13 18 2
後半 42 28 230 270 21 108 186 18 35 0
合計 64 45 399 528 37 213 344 31 53 2

徳島 見どころ

32節はホームで長崎と対戦。5連勝を目指して臨んだが、激闘の末に1-1で引き分けた。白星を飾っていればプレーオフ圏とのポイント差を2に縮められただけに、リードを維持できなかったことに悔しさを感じているだろう。シーズンも終盤に差し掛かり、ここからは一戦一戦の勝敗の持つ意味がさらに大きくなる。二度目の昇格に向けて、33節の千葉戦で狙うのは勝利以外にない。昨季まで2年間プレーしていた古巣のホームに乗り込む清武や、ここ3試合は不発に終わっている河田に期待したいのは、ゴールだ。

レーダーチャート

青線:
千葉
赤線:
徳島

予想フォーメーション

  千葉
ホットゾーン
予想フォーメーション 徳島
ホットゾーン
 
徳島
攻撃方向 攻撃方向
千葉
  • ※このフォーメーションは予想であり、実際のフォーメーションとは異なる場合があります。
  • ホットゾーンとは?
凡例

9月22日の速報・結果

J2

水戸

1 - 0

試合終了

岐阜
千葉

1 - 1

試合終了

徳島

2 - 1

試合終了

愛媛
町田

0 - 0

試合終了

横浜FC
栃木

3 - 1

試合終了

鹿児島
大宮

2 - 0

試合終了

東京V