J2 第34節

キックオフ:
9/29(日)18:00
試合会場:
シティライトスタジアム
0 0 前半 0 0
0 後半 0
試合終了
54 試合後勝点 36

過去の通算対戦成績

チーム名 勝数 引分数 勝数 チーム名
岡山 6総得点:13 3 10総得点:21 千葉

過去5試合の対戦成績

試合日 ホーム 試合結果 アウェイ 試合会場
2019/4/14(日) 千葉 0 - 0 岡山 フクダ電子アリーナ
2018/9/9(日) 岡山 0 - 2 千葉 シティライトスタジアム
2018/5/3(木) 千葉 1 - 0 岡山 フクダ電子アリーナ
2017/10/7(土) 千葉 3 - 1 岡山 フクダ電子アリーナ
2017/6/3(土) 岡山 2 - 1 千葉 シティライトスタジアム

岡山 時間帯別成績

時間帯 得点 失点 シュート 直接FK 間接FK CK 被シュート オフサイド 警告 退場
前半 18 15 160 225 16 66 160 15 7 0
後半 31 30 191 236 27 88 196 26 28 0
合計 49 45 351 461 43 154 356 41 35 0

岡山 見どころ

イヨンジェのパートナーを務めていた山本が負傷離脱した中、33節の福岡戦は中野が8試合ぶりに先発出場。前半終了間際に先制点を決めたものの、後半の決定機を仕留め損なうと、自身がベンチに下がった後に同点弾を奪われてしまった。「あれを決めていれば」と悔やんでいることは想像に難くない。34節の千葉戦ではその感情を力に変え、勝利の立役者となれるか。岡山は2点以上を決めた試合の戦績は12戦11勝。自身初の複数得点を成し遂げれば、勝点3はぐっと近づく。

千葉 時間帯別成績

時間帯 得点 失点 シュート 直接FK 間接FK CK 被シュート オフサイド 警告 退場
前半 22 20 202 218 63 87 186 61 23 1
後半 24 42 184 211 57 112 263 54 42 0
合計 46 62 386 429 120 199 449 115 65 1

千葉 見どころ

7試合ぶりに白星を飾った勢いそのままに、33節の徳島戦で二度目の連勝を目指したものの、結果は追い付かれてのドローとなった。34節はCスタに乗り込み、岡山と相まみえる。天皇杯を含めて三度目の対戦となるが、これまで1分け1敗。今回は勝利を収められるか。キーマンは、今や絶対的エースとしての地位を確立したクレーベだ。チームにフィットするまで時間がかかったが、後半戦に入り12試合で10ゴール。相手の警戒はいや応なく強まっており、岡山の守備陣も厳しくマークしてくるはずだが、屈することなく結果を残し続けたい。

レーダーチャート

青線:
岡山
赤線:
千葉

予想フォーメーション

  岡山
ホットゾーン
予想フォーメーション 千葉
ホットゾーン
 
千葉
攻撃方向 攻撃方向
岡山
  • ※このフォーメーションは予想であり、実際のフォーメーションとは異なる場合があります。
  • ホットゾーンとは?
凡例

9月29日の速報・結果

J2

山形

0 - 1

試合終了

甲府
町田

0 - 0

試合終了

琉球
岐阜

1 - 1

試合終了

横浜FC
岡山

0 - 0

試合終了

千葉