J2 第40節

キックオフ:
11/10(日)16:00
試合会場:
タピック県総ひやごんスタジアム
0 0 前半 0 3
0 後半 3
試合終了
46 試合後勝点 65

過去の通算対戦成績

チーム名 勝数 引分数 勝数 チーム名
琉球 0総得点:2 1 0総得点:2 京都

過去5試合の対戦成績

試合日 ホーム 試合結果 アウェイ 試合会場
2019/6/15(土) 京都 2 - 2 琉球 たけびしスタジアム京都

琉球 時間帯別成績

時間帯 得点 失点 シュート 直接FK 間接FK CK 被シュート オフサイド 警告 退場
前半 22 31 194 250 64 80 183 62 17 0
後半 33 46 219 256 53 98 236 51 29 0
合計 55 77 413 506 117 178 419 113 46 0

琉球 見どころ

39節の山口戦は2-1で勝利。1-1で迎えた後半は耐える展開となったが、ゴールを許さず、終了間際にカウンターから決勝点を奪ってアウェイ戦3連勝を飾った。ホーム最終戦となる40節は、前回対戦で引き分けた京都を迎え撃つ。注目は、京都橘高の先輩後輩対決だ。河合にとって京都の仙頭は1学年、小屋松は2学年後輩に当たる。前節は狙い澄ましたシュートで白星獲得の立役者となったサイドアタッカーは、先輩としての威厳を見せつけられるか。

京都 時間帯別成績

時間帯 得点 失点 シュート 直接FK 間接FK CK 被シュート オフサイド 警告 退場
前半 27 16 170 245 50 79 147 50 14 1
後半 30 27 216 256 61 106 169 58 25 1
合計 57 43 386 501 111 185 316 108 39 2

京都 見どころ

39節は昇格を争う甲府に0-1で屈し、痛恨の連敗。順位は11節以来となる9位にまで落ち込んでしまった。その試合でディフェンスラインの柱の本多がケガを負い、シーズンの大詰めで不在となる可能性が高い。そして、40節の琉球戦は8月以降1勝6敗と苦しむアウェイゲーム。まさに逆風吹き荒れる状況だ。その中でも力強く歩を進めることができるか。期待したい選手は仙頭。攻撃の核といえる存在だが、前節はPKを失敗してチームに勝点をもたらすことができなかった。今節はリバウンドメンタリティーを発揮し、勝利へと導けるか。

レーダーチャート

青線:
琉球
赤線:
京都

予想フォーメーション

  琉球
ホットゾーン
予想フォーメーション 京都
ホットゾーン
 
京都
攻撃方向 攻撃方向
琉球
  • ※このフォーメーションは予想であり、実際のフォーメーションとは異なる場合があります。
  • ホットゾーンとは?
凡例

11月10日の速報・結果

J2

山形

1 - 3

試合終了

長崎
水戸

2 - 0

試合終了

愛媛
栃木

0 - 0

試合終了

大宮
町田

1 - 0

試合終了

山口
甲府

2 - 0

試合終了

福岡
金沢

1 - 1

試合終了

岡山
徳島

0 - 1

試合終了

横浜FC
千葉

0 - 0

試合終了

東京V
琉球

0 - 3

試合終了

京都