J1 第7節

キックオフ:
4/13(土)19:00
試合会場:
日産スタジアム
1 1 前半 1 1
0 後半 0
試合終了
12 試合後勝点 13

試合経過

  前半8分0 - 1 得点:ジョー
得点:マルコス ジュニオール 前半20分1 - 1  
  前半31分 ランゲラック>武田 洋平
警告:遠藤 渓太 前半33分  
  前半46分 警告:和泉 竜司
警告:三好 康児 後半5分  
  後半12分 警告:吉田 豊
  後半25分 和泉 竜司>相馬 勇紀
遠藤 渓太>扇原 貴宏 後半36分  

チームスタッツ

57% ボール支配率 43%
12 シュート 18
4 枠内シュート 5
120.7km 走行距離 115.1km
234 スプリント 207
543(81%) パス(成功率) 403(76%)
2 オフサイド 4
26 フリーキック 16
4 コーナーキック 9
0 ペナルティキック 1
警告
2
退場
0
警告・退場
警告
2
退場
0

戦評

両者ともに最後の一手を決められない一戦となってしまった。横浜FMは前半8分にPKで先制されてしまうが、同20分に華麗なカウンターで同点に追い付く。その後も、縦に速い攻撃は試合を通して良く機能し、何度も相手ゴールに襲い掛かる。しかし、最後の局面で精彩を欠いたことと、名古屋の好守もあって逆転弾を奪えなかった。一方、名古屋は度重なるチャンスを決められず、敵地でドロー。守備面では、負傷したランゲラックに代わり、途中出場した武田が好セーブを連発。安定感のあるプレーでチームに大きく貢献した。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

横浜F・マリノス

アンジェ ポステコグルー

名古屋グランパス

風間 八宏

次のリーグ戦

スタジアム情報

観客数 22667人 気温 13.4℃ 主審 山本 雄大
芝状況 全面良芝乾燥 湿度 36% 副審 越智 新次
天候 弱風 副審 村井 良輔

4月13日の速報・結果

J1

C大阪

0 - 1

試合終了

札幌
横浜FM

1 - 1

試合終了

名古屋