J2 第10節

キックオフ:
4/20(土)14:00
試合会場:
山梨中銀スタジアム
1 0 前半 0 0
1 後半 0
試合終了
19 試合後勝点 15

試合経過

チームスタッツ

45% ボール支配率 55%
15 シュート 7
5 枠内シュート 1
461(82%) パス(成功率) 595(83%)
1 オフサイド 1
11 フリーキック 7
4 コーナーキック 3
1 ペナルティキック 0
警告
1
退場
0
警告・退場
警告
1
退場
0

戦評

甲府は序盤から良い入りを見せたが、得点を決めきれない展開が続く。その中で、前半23分にドゥドゥがPKを失敗すると、一気に流れは京都へ傾く。相手の一美を中心とした攻撃により何度もピンチを迎えるが、守備陣が体を張って粘り強く耐え続ける。悪い流れを変えるために伊藤監督は曽根田を投入すると、その采配は的中して曽根田がゴールを奪って見事に勝利をつかみ取った。3試合ぶりの勝点3をホームで得たことは、今後の上位争いに向けて大きな弾みとなるだろう。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

ヴァンフォーレ甲府

伊藤 彰

京都サンガF.C.

中田 一三

次のリーグ戦

ヴァンフォーレ甲府

ニンジニアスタジアム

京都サンガF.C.

京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場

スタジアム情報

観客数 8162人 気温 22.8℃ 主審 吉田 哲朗
芝状況 全面良芝乾燥 湿度 26% 副審 穴井 千雅
天候 中風 副審 塚田 健太

4月20日の速報・結果

J2

東京V

1 - 1

試合終了

新潟
甲府

1 - 0

試合終了

京都
栃木

1 - 3

試合終了

長崎
愛媛

1 - 2

試合終了

福岡
岡山

2 - 1

試合終了

徳島