J1 第18節

キックオフ:
7/6(土)19:00
試合会場:
埼玉スタジアム2002
1 1 前半 0 0
0 後半 0
試合終了
24 試合後勝点 22

試合経過

エヴェルトン>ファブリシオ 前半19分  
得点:興梠 慎三 前半42分1 - 0  
  前半45分 警告:椎橋 慧也
  後半5分 警告:大岩 一貴
  後半6分 累積警告の為退場:椎橋 慧也
  後半8分 石原 直樹>富田 晋伍
武藤 雄樹>杉本 健勇 後半13分  
  後半22分 関口 訓充>石原 崇兆
  後半31分 松下 佳貴>ハモン ロペス
  後半32分 警告:シマオ マテ
興梠 慎三>阿部 勇樹 後半41分  

チームスタッツ

64% ボール支配率 36%
16 シュート 3
4 枠内シュート 1
106.4km 走行距離 104.0km
119 スプリント 151
696(87%) パス(成功率) 337(77%)
1 オフサイド 1
20 フリーキック 11
4 コーナーキック 2
0 ペナルティキック 0
警告
0
退場
0
警告・退場
警告
4
退場
1

戦評

浦和は、サイドチェンジを多用してピッチの横幅を広く使おうとする意図は感じられたものの、肝心のパス精度を欠いてしまい、効果的な攻撃を展開できない。しかし、こぼれ球への素早い出足で相手にボールを持たせず、ファブリシオや武藤らがリンクマンの役目を担って終始主導権を握った。前半42分に興梠の見事なループシュートで先制に成功すると、後半6分には数的優位に。その後は仙台のロングボールを中心とした攻撃にも冷静に対処。クリーンシートで試合を終え、今季初となるホームでの連勝を達成した。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

浦和レッズ

大槻 毅

ベガルタ仙台

渡邉 晋

次のリーグ戦

スタジアム情報

観客数 28904人 気温 23.9℃ 主審 飯田 淳平
芝状況 全面良芝水含み 湿度 71% 副審 聳城 巧
天候 弱風 副審 山際 将史

7月6日の速報・結果

J1

清水

2 - 1

試合終了

神戸
鹿島

2 - 0

試合終了

磐田
浦和

1 - 0

試合終了

仙台
横浜FM

1 - 0

試合終了

大分
広島

1 - 1

試合終了

C大阪