J1 第19節

キックオフ:
7/13(土)19:00
試合会場:
ヤンマースタジアム長居
3 1 前半 0 0
2 後半 0
試合終了
30 試合後勝点 25

試合経過

得点:丸橋 祐介 前半22分1 - 0  
警告:丸橋 祐介 前半35分  
  後半0分 長谷川 アーリアジャスール>櫛引 一紀
  後半13分 マテウス>前田 直輝
  後半28分 エドゥアルド ネット>相馬 勇紀
奥埜 博亮>高木 俊幸 後半30分  
警告:木本 恭生 後半32分  
得点:高木 俊幸 後半33分2 - 0  
清武 弘嗣>田中 亜土夢 後半39分  
水沼 宏太>片山 瑛一 後半50分  
得点:ブルーノ メンデス 後半51分3 - 0  

チームスタッツ

46% ボール支配率 54%
13 シュート 16
6 枠内シュート 3
115.4km 走行距離 115.1km
119 スプリント 151
445(84%) パス(成功率) 668(85%)
3 オフサイド 0
7 フリーキック 9
5 コーナーキック 8
0 ペナルティキック 0
警告
2
退場
0
警告・退場
警告
0
退場
0

戦評

C大阪は攻撃意識が高い相手のウイングバックの裏を効果的に利用し、両サイドから何度もチャンスを創出。先制して以降は拙攻が続いたものの、主導権を完全に握って試合を折り返す。後半は名古屋の「奇襲」に戸惑う場面も見られたが、守備陣が冷静に対応して攻撃の形を個人技に限定。終盤には手薄となった相手の守備網を高速カウンターで立て続けに切り裂き、2点を奪って勝利を決定づけた。これで4試合負けなし、そしてリーグ戦の9勝すべてでクリーンシートを達成。苦悩の前半戦を乗り越え、季節外れの桜が満開の花を咲かせている。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

セレッソ大阪

ロティーナ

名古屋グランパス

風間 八宏

次のリーグ戦

名古屋グランパス

豊田スタジアム

スタジアム情報

観客数 16382人 気温 22.9℃ 主審 岡部 拓人
芝状況 不良水含み 湿度 87% 副審 中野 卓
天候 弱風 副審 鈴木 規志

7月13日の速報・結果

J1

松本

0 - 1

試合終了

磐田
仙台

0 - 4

試合終了

鹿島
横浜FM

3 - 1

試合終了

浦和
G大阪

1 - 0

試合終了

清水
C大阪

3 - 0

試合終了

名古屋
大分

2 - 1

試合終了

札幌
鳥栖

0 - 2

試合終了

広島