J1 第20節

キックオフ:
7/20(土)18:00
試合会場:
豊田スタジアム
2 2 前半 1 2
0 後半 1
試合終了
26 試合後勝点 24

試合経過

得点:前田 直輝 前半4分1 - 0  
  前半8分1 - 1 得点:アデミウソン
得点:宮原 和也 前半44分2 - 1  
  後半11分 中村 敬斗>小野瀬 康介
前田 直輝>ガブリエル シャビエル 後半16分  
  後半23分 遠藤 保仁>食野 亮太郎
ジョー>長谷川 アーリアジャスール 後半29分  
  後半30分 警告:金 英權
  後半37分 アデミウソン>渡邉 千真
和泉 竜司>相馬 勇紀 後半44分  
  後半46分2 - 2 得点:宇佐美 貴史
  後半47分 警告:高尾 瑠

チームスタッツ

46% ボール支配率 54%
13 シュート 9
8 枠内シュート 4
110.3km 走行距離 109.6km
134 スプリント 114
599(89%) パス(成功率) 635(90%)
3 オフサイド 3
15 フリーキック 8
1 コーナーキック 4
0 ペナルティキック 0
警告
0
退場
0
警告・退場
警告
2
退場
0

戦評

悔しいドローでの決着となったが、名古屋は復調の兆しを見せた。チームの攻撃をけん引したのはエースのジョー。自身はネットを揺らせなかったものの、ポストプレーで1点目の起点になるなど、最前線のターゲットとして危険な存在であり続けた。一方の守備面では2失点を喫したが、新戦力の太田が左サイドで吉田との連係から好機を生み出し、攻撃力を存分に発揮した。これで連敗は4でストップ。確かな手応えを残し、次節は浦和との一戦に臨む。一方のG大阪は復帰した宇佐美が早速ゴールを挙げ、今後に期待が持てるゲームとなった。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

名古屋グランパス

風間 八宏

ガンバ大阪

宮本 恒靖

次のリーグ戦

名古屋グランパス

埼玉スタジアム2002

スタジアム情報

観客数 42975人 気温 27.6℃ 主審 荒木 友輔
芝状況 全面良芝水含み 湿度 68% 副審 八木 あかね
天候 無風 副審 権田 智久

7月20日の速報・結果

J1

札幌

5 - 2

試合終了

湘南
松本

2 - 2

試合終了

広島
名古屋

2 - 2

試合終了

G大阪
神戸

0 - 2

試合終了

横浜FM
鹿島

2 - 1

試合終了

鳥栖
清水

0 - 2

試合終了

FC東京
磐田

1 - 3

試合終了

浦和
C大阪

0 - 0

試合終了

仙台