IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J1 第2節

キックオフ:
7/4(土)19:00
試合会場:
埼玉スタジアム2002
0 0 前半 0 0
0 後半 0
試合終了
4 試合後勝点 1

試合経過

  前半47分 實藤 友紀>チアゴ マルチンス
長澤 和輝>マルティノス
汰木 康也>関根 貴大
後半13分  
  後半17分 天野 純>エジガル ジュニオ
遠藤 渓太>マルコス ジュニオール
警告:岩波 拓也 後半28分  
興梠 慎三>武藤 雄樹 後半30分  
  後半37分 仲川 輝人>水沼 宏太
警告:関根 貴大 後半40分  
山中 亮輔>宇賀神 友弥 後半43分  

チームスタッツ

32% ボール支配率 68%
14 シュート 17
2 枠内シュート 3
119.4km 走行距離 122.5km
205 スプリント 198
227(64%) パス(成功率) 774(85%)
5 オフサイド 1
16 フリーキック 20
3 コーナーキック 13
0 ペナルティキック 0
警告
2
退場
0
警告・退場
警告
0
退場
0
  • ※各スタッツの説明はヘルプページをご参照ください。
  • ※J3、Jリーグ杯の全試合、天皇杯の1~3回戦は試合終了後にチームスタッツが更新されます。

戦評

日本屈指の収容人数を誇る埼玉での観客不在の今節。序盤から浦和はサイドチェンジを多用して汰木や橋岡が積極的に攻撃参加。前線の選手はピッチを縦横無尽に駆け回り、相手に数的有利を作らせない。だが、後半になると次第に主導権を失い、横浜FMの外国籍選手らにテクニックや体格差で競り負ける場面が散見される。終盤は一進一退の攻防となるも、得点は生まれず、再開後初戦は痛み分けに終わった。そんな中でも特筆に値するのがトーマスデンだ。屈強なフィジカルと卓越したカバー能力でデビュー戦を上々の出来で飾り、今後が期待される。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

浦和レッズ

大槻 毅

横浜F・マリノス

アンジェ ポステコグルー

次のリーグ戦

スタジアム情報

観客数 気温 24.4℃ 主審 西村 雄一
芝状況 全面良芝 湿度 77% 副審 山内 宏志
天候 弱風 副審 塚越 由貴

7月4日の速報・結果

J1

横浜FC

1 - 2

試合終了

札幌
清水

1 - 2

試合終了

名古屋
G大阪

1 - 2

試合終了

C大阪
大分

2 - 0

試合終了

鳥栖
浦和

0 - 0

試合終了

横浜FM

0 - 1

試合終了

FC東京
川崎F

2 - 1

試合終了

鹿島
湘南

0 - 1

試合終了

仙台
神戸

0 - 3

試合終了

広島