IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J2 第4節

キックオフ:
7/11(土)18:30
試合会場:
タピック県総ひやごんスタジアム
1 0 前半 1 3
1 後半 2
試合終了
1 試合後勝点 7

試合経過

  前半22分0 - 1 得点:杉森 考起
警告:沼田 圭悟 前半33分  
  後半0分 安部 崇士>田向 泰輝
西谷 和希>渡井 理己
得点:阿部 拓馬 後半5分1 - 1  
  後半12分 河田 篤秀>垣田 裕暉
  後半18分 清武 功暉>藤田 征也
風間 宏矢>田中 恵太
茂木 駿佑>富所 悠
阿部 拓馬>上原 慎也
後半22分  
  後半28分 杉森 考起>鈴木 徳真
  後半31分1 - 2 得点:渡井 理己
  後半33分 警告:藤田 征也
  後半36分1 - 3 得点:渡井 理己
知念 哲矢>福井 諒司
小泉 佳穂>山口 和樹
後半43分  

チームスタッツ

46% ボール支配率 54%
20 シュート 18
5 枠内シュート 7
534(87%) パス(成功率) 512(88%)
0 オフサイド 0
9 フリーキック 11
9 コーナーキック 6
0 ペナルティキック 0
警告
1
退場
0
警告・退場
警告
1
退場
0
  • ※各スタッツの説明はヘルプページをご参照ください。
  • ※J3、Jリーグ杯の全試合、天皇杯の1~3回戦は試合終了後にチームスタッツが更新されます。

戦評

前半は攻撃に緩急をつけながらも、互いにフィニッシュシーンを作って攻め合う展開となる。琉球は茂木と小泉が攻撃陣をけん引。中央で連動した動きを見せて相手の守備陣に襲い掛かる。後半は疲労の影響か、クロスを活用する機会が増加。交代で入った上原をターゲットとしてゴールに迫るも、あと一歩が足りず。勝ち越しを許して敗戦を喫し、タピスタに駆け付けたサポーターの後押しに応えられなかった。一方、徳島は早めの交代策が功を奏する。ここぞというときの運動量で差を付け、渡井の個人技も光って3試合ぶりの勝利をもぎ取った。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

FC琉球

樋口 靖洋

徳島ヴォルティス

リカルド ロドリゲス

次のリーグ戦

徳島ヴォルティス

鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム

スタジアム情報

観客数 1355人 気温 30.7℃ 主審 山本 雄大
芝状況 全面良芝 湿度 64% 副審 川崎 秋仁
天候 弱風 副審 国吉 真樹

7月11日の速報・結果

J2

甲府

2 - 1

試合終了

金沢
新潟

1 - 0

試合終了

松本
京都

2 - 0

試合終了

福岡
琉球

1 - 3

試合終了

徳島
山形

1 - 1

試合終了

水戸
群馬

0 - 1

試合終了

町田
大宮

1 - 0

試合終了

東京V
千葉

0 - 1

試合終了

栃木
磐田

2 - 1

試合終了

山口
長崎

2 - 0

試合終了

愛媛