IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J1 第6節

キックオフ:
7/22(水)19:00
試合会場:
日産スタジアム
4 1 前半 0 0
3 後半 0
試合終了
7 試合後勝点 5

試合経過

警告:小池 龍太 前半26分  
得点:オウンゴール 前半31分1 - 0  
  後半5分 警告:佐藤 謙介
得点:マルコス ジュニオール 後半11分2 - 0  
仲川 輝人>水沼 宏太 後半12分 松浦 拓弥>瀬古 樹
仙頭 啓矢>扇原 貴宏 後半16分 一美 和成>草野 侑己
斉藤 光毅>皆川 佑介
得点:遠藤 渓太 後半20分3 - 0  
マルコス ジュニオール>オナイウ 阿道 後半25分  
得点:エジガル ジュニオ 後半27分4 - 0  
  後半30分 マギーニョ>武田 英二郎
佐藤 謙介>中村 俊輔
  後半41分 警告:瀬古 樹
警告:伊藤 槙人 後半49分  

チームスタッツ

53% ボール支配率 47%
19 シュート 12
6 枠内シュート 3
119.9km 走行距離 116.8km
169 スプリント 184
560(81%) パス(成功率) 486(74%)
3 オフサイド 5
12 フリーキック 19
7 コーナーキック 7
0 ペナルティキック 0
警告
2
退場
0
警告・退場
警告
2
退場
0
  • ※各スタッツの説明はヘルプページをご参照ください。
  • ※J3、Jリーグ杯の全試合、天皇杯の1~3回戦は試合終了後にチームスタッツが更新されます。

戦評

07年以来となる「横浜ダービー」はボールを持って押し込む横浜FCに対し、ホームの横浜FMが低く構えるという図式でスタートする。横浜FMは相手の連動した動きに手を焼いて決定機の創出を許すも、しのいだ後は相手の裏のスペースを活用。J1初出場の仙頭が精度の高いパスを繰り出せば、Mジュニオールは献身性をともなう運動量を駆使し、縦に速い攻撃を繰り出す。持ち直してからは主導権を握り続け、終わってみれば4得点。守備陣も集中したディフェンスを維持し続けてクリーンシートを達成し、完勝を飾った。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

横浜F・マリノス

アンジェ ポステコグルー

横浜FC

下平 隆宏

次のリーグ戦

スタジアム情報

観客数 4819人 気温 26.6℃ 主審 家本 政明
芝状況 全面良芝 湿度 75% 副審 岡野 宇広
天候 無風 副審 熊谷 幸剛

7月22日の速報・結果

J1

横浜FM

4 - 0

試合終了

横浜FC
湘南

1 - 0

試合終了

鹿島
G大阪

1 - 0

試合終了

広島
鳥栖

1 - 1

試合終了

清水
札幌

1 - 1

試合終了

FC東京
仙台

2 - 3

試合終了

川崎F
浦和

0 - 4

試合終了

C大阪

0 - 0

試合終了

神戸
大分

0 - 3

試合終了

名古屋