IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J2 第10節

キックオフ:
8/8(土)19:00
試合会場:
ヤマハスタジアム(磐田)
2 2 前半 1 1
0 後半 0
試合終了
17 試合後勝点 9

試合経過

  前半26分0 - 1 得点:鈴木 雄斗
  前半30分 警告:乾 大知
得点:大森 晃太郎 前半33分1 - 1  
得点:小川 航基 前半43分2 - 1  
  後半0分 田中 隼磨>前 貴之
  後半15分 中美 慶哉>アウグスト
高橋 諒>米原 秀亮
宮崎 智彦>櫻内 渚
小川 航基>中野 誠也
後半29分 浦田 延尚>常田 克人
藤田 息吹>イズマ
  後半37分 警告:常田 克人
大森 晃太郎>山本 康裕 後半41分  
上原 力也>藤田 義明
ルキアン>ルリーニャ
後半46分  

チームスタッツ

64% ボール支配率 36%
9 シュート 14
2 枠内シュート 5
645(86%) パス(成功率) 366(77%)
0 オフサイド 0
11 フリーキック 13
2 コーナーキック 3
1 ペナルティキック 0
警告
0
退場
0
警告・退場
警告
2
退場
0
  • ※各スタッツの説明はヘルプページをご参照ください。
  • ※J3、Jリーグ杯の全試合、天皇杯の1~3回戦は試合終了後にチームスタッツが更新されます。

戦評

磐田は立ち上がりからパスワークが機能し、ゲームの主導権を握る。しかし、前半26分に一瞬の隙を突かれて先制を許してしまう。それでも一貫してボールを支配し、慌てることなく反撃の糸口を探る。すると、同33分に大森の見事なシュートで同点に追い付き、同43分には小川航がPKを沈め、1点リードで試合を折り返す。後半に入ると、松本は惜しみなく交代カードを切って猛攻を仕掛けるが、統率されたディフェンスラインが同点ゴールを許さない。そのまま逃げ切った磐田は、今季初の連勝を達成。一方の松本は痛恨の4連敗となった。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

ジュビロ磐田

フェルナンド フベロ

松本山雅FC

布 啓一郎

次のリーグ戦

スタジアム情報

観客数 2546人 気温 29.6℃ 主審 村上 伸次
芝状況 全面良芝 湿度 70% 副審 櫻井 大輔
天候 無風 副審 坂本 晋悟

8月8日の速報・結果

J2

東京V

0 - 1

試合終了

琉球
新潟

1 - 1

試合終了

大宮
山形

3 - 4

試合終了

京都
金沢

4 - 3

試合終了

愛媛
磐田

2 - 1

試合終了

松本
岡山

3 - 1

試合終了

水戸
山口

0 - 1

試合終了

栃木
徳島

3 - 1

試合終了

長崎
福岡

2 - 2

試合終了

甲府