IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J2 第14節

キックオフ:
8/23(日)18:30
試合会場:
サンガスタジアム by KYOCERA
2 1 前半 0 2
1 後半 2
試合終了
21 試合後勝点 13

試合経過

警告:福岡 慎平 前半15分  
  前半39分 高木 利弥>前 貴之
  前半46分 警告:大野 佑哉
得点:ピーター ウタカ 前半48分1 - 0  
警告:荒木 大吾 後半6分  
荒木 大吾>ジュニーニョ
金久保 順>曽根田 穣
後半15分 大野 佑哉>鈴木 雄斗
高木 彰人>セルジーニョ
  後半19分1 - 1 得点:阪野 豊史
飯田 貴敬>上月 壮一郎
福岡 慎平>野田 隆之介
後半31分  
  後半32分1 - 2 得点:セルジーニョ
麻田 将吾>森脇 良太 後半36分  
  後半37分 米原 秀亮>吉田 将也
阪野 豊史>ジャエル
得点:中野 克哉 後半47分2 - 2  

チームスタッツ

57% ボール支配率 43%
16 シュート 9
4 枠内シュート 4
603(86%) パス(成功率) 395(76%)
1 オフサイド 1
13 フリーキック 15
4 コーナーキック 1
0 ペナルティキック 0
警告
2
退場
0
警告・退場
警告
1
退場
0
  • ※各スタッツの説明はヘルプページをご参照ください。
  • ※J3、Jリーグ杯の全試合、天皇杯の1~3回戦は試合終了後にチームスタッツが更新されます。

戦評

京都は序盤から相手にボールを保持され、我慢の時間を強いられる。しかし、前を向いてボールを奪えば波状攻撃を展開し、多くの決定機を創出。前半終了間際にはピーターウタカが先制点を奪い、流れをつかんだように見えた。しかし、途中出場のセルジーニョを止められず、彼を起点に2失点を喫してしまうと、その後も苦しい展開が続いて焦りからパスが乱れる場面が増加。それでも、迎えた後半47分、ヨルディバイスの高さを生かして松本ゴールをこじ開け、同点弾を奪取。最後まで粘る姿をサポーターに披露して勝点1を獲得した。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

京都サンガF.C.

實好 礼忠

松本山雅FC

布 啓一郎

次のリーグ戦

スタジアム情報

観客数 3194人 気温 28.5℃ 主審 西山 貴生
芝状況 全面良芝 湿度 65% 副審 竹田 明弘
天候 無風 副審 植田 文平

8月23日の速報・結果

J2

山形

3 - 1

試合終了

甲府
栃木

0 - 1

試合終了

福岡
新潟

1 - 0

試合終了

琉球
磐田

6 - 0

試合終了

金沢
京都

2 - 2

試合終了

松本
水戸

2 - 3

試合終了

長崎
千葉

1 - 2

試合終了

徳島
北九州

2 - 1

試合終了

東京V