IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J1 第26節

キックオフ:
8/26(水)19:00
試合会場:
味の素スタジアム
1 1 前半 0 2
0 後半 2
試合終了
22 試合後勝点 15

試合経過

得点:オウンゴール 前半46分1 - 0  
  後半3分1 - 1 得点:エヴェラウド
  後半12分1 - 2 得点:ファン アラーノ
三田 啓貴>安部 柊斗
アダイウトン>永井 謙佑
内田 宅哉>ディエゴ オリヴェイラ
後半15分  
警告:アルトゥール シルバ 後半16分  
  後半19分 永木 亮太>レオ シルバ
土居 聖真>和泉 竜司
高萩 洋次郎>紺野 和也 後半31分  
  後半33分 警告:永戸 勝也
  後半38分 ファン アラーノ>奈良 竜樹
  後半41分 警告:三竿 健斗
  後半45分 荒木 遼太郎>遠藤 康

チームスタッツ

47% ボール支配率 53%
11 シュート 21
1 枠内シュート 11
103.6km 走行距離 102.5km
158 スプリント 158
275(67%) パス(成功率) 392(75%)
0 オフサイド 3
16 フリーキック 18
6 コーナーキック 4
0 ペナルティキック 0
警告
1
退場
0
警告・退場
警告
2
退場
0
  • ※各スタッツの説明はヘルプページをご参照ください。
  • ※J3、Jリーグ杯の全試合、天皇杯の1~3回戦は試合終了後にチームスタッツが更新されます。

戦評

FC東京は序盤から縦に速い攻撃で攻め込む。守備では相手に決定機を作られるも、守備陣の厳しい寄せや、林の好セーブなどでしのぐ。すると、前半終了間際には相手のオウンゴールで先制し、1点リードで試合を折り返す。しかし、後半は一転して鹿島のペース。後半3分に同点に追い付かれると、同12分にはファンアラーノのゴールで逆転を許してしまう。その後は選手交代を駆使して攻撃の活性化を図るも、得点は奪えず。立て続けの2失点が響き、敗北を喫した。一方の鹿島は、先発した外国籍の選手たちが躍動。4試合ぶりの勝利を飾った。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

FC東京

長谷川 健太

鹿島アントラーズ

ザーゴ

次のリーグ戦

FC東京

パナソニック スタジアム 吹田

鹿島アントラーズ

三協フロンテア柏スタジアム

スタジアム情報

観客数 4390人 気温 30.4℃ 主審 木村 博之
芝状況 全面良芝 湿度 58% 副審 木川田 博信
天候 弱風 副審 勝又 弘樹

8月26日の速報・結果

J1

神戸

2 - 2

試合終了

川崎F
FC東京

1 - 2

試合終了

鹿島
横浜FM

4 - 1

試合終了

札幌