IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J1 第15節

キックオフ:
9/9(水)19:30
試合会場:
パロマ瑞穂スタジアム
2 1 前半 1 1
1 後半 0
試合終了
27 試合後勝点 21

試合経過

  前半1分0 - 1 得点:ジュニオール サントス
得点:ガブリエル シャビエル 前半24分1 - 1  
  前半45分 實藤 友紀>扇原 貴宏
  前半46分 警告:ジュニオール サントス
阿部 浩之>相馬 勇紀 後半14分  
  後半18分 松原 健>天野 純
前田 大然>エリキ
  後半20分 警告:マルコス ジュニオール
警告:相馬 勇紀 後半22分  
得点:マテウス 後半29分2 - 1  
警告:ガブリエル シャビエル 後半40分  
ガブリエル シャビエル>山崎 凌吾 後半42分  
  後半43分 高野 遼>ティーラトン
仲川 輝人>松田 詠太郎
オ ジェソク>成瀬 竣平
米本 拓司>ジョアン シミッチ
後半47分  
  後半48分 警告:喜田 拓也

チームスタッツ

35% ボール支配率 65%
9 シュート 8
4 枠内シュート 3
119.3km 走行距離 118.6km
182 スプリント 173
279(66%) パス(成功率) 623(85%)
9 オフサイド 3
25 フリーキック 30
2 コーナーキック 3
0 ペナルティキック 0
警告
2
退場
0
警告・退場
警告
3
退場
0
  • ※各スタッツの説明はヘルプページをご参照ください。
  • ※J3、Jリーグ杯の全試合、天皇杯の1~3回戦は試合終了後にチームスタッツが更新されます。

戦評

名古屋は前半開始直後に失点を喫して早々に劣勢に立たされるが、Gシャビエルのゴールで同点に追い付く。しかし、前線では金崎がTマルチンスに苦戦してボールを収められず、思うように攻撃を組み立てられない。それでも、全員が走って相手に攻撃の余裕を持たせない守備を行うと、後半29分にショートカウンターからマテウスがゴールを奪って逆転に成功する。その後は横浜FMの猛攻を受けるが、リーグ屈指のディフェンス陣が守り切ってタイムアップ。3試合ぶりの勝点3を獲得した。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

名古屋グランパス

マッシモ フィッカデンティ

横浜F・マリノス

アンジェ ポステコグルー

次のリーグ戦

名古屋グランパス

ニッパツ三ツ沢球技場

スタジアム情報

観客数 4005人 気温 23.6℃ 主審 山本 雄大
芝状況 全面良芝 湿度 90% 副審 唐紙 学志
天候 無風 副審 赤阪 修

9月9日の速報・結果

J1

川崎F

3 - 2

試合終了

神戸
鹿島

2 - 1

試合終了

仙台

3 - 0

試合終了

G大阪
FC東京

2 - 1

試合終了

横浜FC
広島

4 - 1

試合終了

清水
大分

2 - 2

試合終了

湘南
浦和

2 - 2

試合終了

鳥栖
名古屋

2 - 1

試合終了

横浜FM
C大阪

2 - 0

試合終了

札幌