IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J2 第18節

キックオフ:
9/9(水)19:00
試合会場:
フクダ電子アリーナ
1 0 前半 1 3
1 後半 2
試合終了
20 試合後勝点 29

試合経過

警告:田口 泰士 前半21分  
  前半23分0 - 1 得点:渡邉 新太
  後半8分0 - 2 得点:本間 至恩
田口 泰士>見木 友哉
堀米 勇輝>アラン ピニェイロ
山下 敬大>川又 堅碁
後半18分  
  後半22分 中島 元彦>鄭 大世
ファビオ>ロメロ フランク
  後半28分 舞行龍ジェームズ>田上 大地
船山 貴之>岡野 洵 後半32分  
  後半35分0 - 3 得点:本間 至恩
  後半38分 警告:田上 大地
  後半39分 本間 至恩>矢村 健
渡邉 新太>高木 善朗
安田 理大>田坂 祐介 後半41分  
得点:クレーベ 後半47分1 - 3  

チームスタッツ

39% ボール支配率 61%
8 シュート 10
2 枠内シュート 6
322(72%) パス(成功率) 552(84%)
1 オフサイド 1
18 フリーキック 13
4 コーナーキック 8
0 ペナルティキック 0
警告
1
退場
0
警告・退場
警告
1
退場
0
  • ※各スタッツの説明はヘルプページをご参照ください。
  • ※J3、Jリーグ杯の全試合、天皇杯の1~3回戦は試合終了後にチームスタッツが更新されます。

戦評

千葉は喫緊の課題となっている守備陣が今日も機能せず。前半、ボールの奪いどころが定まらず、バイタルエリアのプレスが緩くなると、渡邉に鮮やかなミドルシュートをたたき込まれてしまう。後半も状況は打開できず、追加点を献上した後は攻撃陣を入れ替えるが、効果なし。終了間際にクレーベが意地の一発を決めるも、タイムアップ。ホームチームはこれで直近6試合で14失点。またも守備が崩壊し、長いトンネルを抜け出せなかった。一方の新潟は本間が縦横無尽に躍動。全得点に絡む活躍を見せてチームを3試合ぶりの勝利に導いた。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

ジェフユナイテッド千葉

尹 晶煥

アルビレックス新潟

アルベルト

次のリーグ戦

ジェフユナイテッド千葉

ニンジニアスタジアム

スタジアム情報

観客数 2030人 気温 28.9℃ 主審 三上 正一郎
芝状況 全面良芝 湿度 73% 副審 佐藤 貴之
天候 弱風 副審 阿部 将茂

9月9日の速報・結果

J2

山形

0 - 1

試合終了

福岡
栃木

0 - 1

試合終了

徳島
群馬

0 - 2

試合終了

京都
千葉

1 - 3

試合終了

新潟
金沢

1 - 1

試合終了

町田
岡山

0 - 1

試合終了

東京V
山口

2 - 2

試合終了

松本
愛媛

0 - 1

試合終了

北九州
琉球

5 - 0

試合終了

大宮
磐田

0 - 0

試合終了

水戸
甲府

2 - 0

試合終了

長崎