IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J2 第18節

キックオフ:
9/9(水)19:30
試合会場:
ヤマハスタジアム(磐田)
0 0 前半 0 0
0 後半 0
試合終了
28 試合後勝点 21

試合経過

  前半1分 警告:三國 スティビアエブス
  前半14分 警告:住吉 ジェラニレショーン
警告:山本 康裕 前半26分  
  後半8分 警告:中山 仁斗
藤川 虎太朗>中野 誠也 後半15分  
  後半17分 木村 祐志>奥田 晃也
松崎 快>森 勇人
櫻内 渚>小川 大貴 後半28分  
  後半31分 中山 仁斗>アレフ ピットブル
山口 一真>山田 康太
山本 康裕>上原 力也
ルリーニャ>小川 航基
後半34分  
  後半37分 河野 諒祐>前嶋 洋太
警告:ルキアン 後半38分  

チームスタッツ

59% ボール支配率 41%
15 シュート 11
3 枠内シュート 4
668(84%) パス(成功率) 417(80%)
3 オフサイド 1
11 フリーキック 14
6 コーナーキック 4
0 ペナルティキック 0
警告
2
退場
0
警告・退場
警告
3
退場
0
  • ※各スタッツの説明はヘルプページをご参照ください。
  • ※J3、Jリーグ杯の全試合、天皇杯の1~3回戦は試合終了後にチームスタッツが更新されます。

戦評

連勝を目指す磐田は序盤から積極的に仕掛け、立て続けにチャンスを創出するが、クロスバーに嫌われるなど運にも見放される。すると、試合が進むにつれて徐々に相手の前線からのプレッシャーと堅い守備に手を焼き、チャンスを作れなくなってしまう。一方の守備面においては攻守の切り替えを素早く行い、相手に自由を与えない。こう着状態が続いて終盤になると、オープンな展開に。交代で入ったHピットブルを中心とする相手の攻撃を受けるも、カウンターで応酬。しかし、スコアを最後まで動かせずに連勝を逃した。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

ジュビロ磐田

フェルナンド フベロ

水戸ホーリーホック

秋葉 忠宏

次のリーグ戦

水戸ホーリーホック

ケーズデンキスタジアム水戸

スタジアム情報

観客数 1558人 気温 27.2℃ 主審 岡 宏道
芝状況 全面良芝 湿度 64% 副審 間島 宗一
天候 曇のち雨 無風 副審 日比野 真

9月9日の速報・結果

J2

山形

0 - 1

試合終了

福岡
栃木

0 - 1

試合終了

徳島
群馬

0 - 2

試合終了

京都
千葉

1 - 3

試合終了

新潟
金沢

1 - 1

試合終了

町田
岡山

0 - 1

試合終了

東京V
山口

2 - 2

試合終了

松本
愛媛

0 - 1

試合終了

北九州
琉球

5 - 0

試合終了

大宮
磐田

0 - 0

試合終了

水戸
甲府

2 - 0

試合終了

長崎