IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J1 第16節

キックオフ:
9/13(日)19:00
試合会場:
日産スタジアム
1 0 前半 0 2
1 後半 2
試合終了
21 試合後勝点 36

試合経過

得点:エリキ 後半7分1 - 0  
警告:ティーラトン 後半11分  
  後半13分1 - 1 得点:清武 弘嗣
退場:伊藤 槙人 後半20分  
  後半21分 木本 恭生>高木 俊幸
渡辺 皓太>扇原 貴宏
和田 拓也>喜田 拓也
エリキ>仲川 輝人
後半27分 都倉 賢>鈴木 孝司
ジュニオール サントス>前田 大然 後半32分  
  後半38分 清武 弘嗣>丸橋 祐介
マルコス ジュニオール>水沼 宏太 後半39分  
  後半41分1 - 2 得点:高木 俊幸

チームスタッツ

58% ボール支配率 42%
21 シュート 14
4 枠内シュート 4
118.4km 走行距離 115.0km
165 スプリント 139
756(85%) パス(成功率) 454(81%)
1 オフサイド 0
4 フリーキック 14
5 コーナーキック 2
0 ペナルティキック 0
警告
1
退場
1
警告・退場
警告
0
退場
0
  • ※各スタッツの説明はヘルプページをご参照ください。
  • ※J3、Jリーグ杯の全試合、天皇杯の1~3回戦は試合終了後にチームスタッツが更新されます。

戦評

一心不乱に攻め込む横浜FMと、き然として迎え撃つC大阪。試合を通じてほとんどがこの構図で進んだ一戦は、数的優位となったC大阪の逆転勝利で幕を閉じた。ハイプレスを仕掛けるホームの横浜FMは、相手の質の高い個人技で2失点こそ喫したが、奪われたボールを敵陣内で奪い返すなど、「攻めの守備」を見いだす。だが、課題が挙がったのは攻撃陣。後半7分に先制点を挙げたものの、チャンスを生かせたのはその1点のみ。ミドルシュートはことごとく外れ、中央を固める相手守備陣を動揺させることは最後までできないまま、敗戦を喫した。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

横浜F・マリノス

アンジェ ポステコグルー

セレッソ大阪

ロティーナ

次のリーグ戦

スタジアム情報

観客数 4918人 気温 24.0℃ 主審 今村 義朗
芝状況 全面良芝 湿度 76% 副審 西橋 勲
天候 中風 副審 村井 良輔

9月13日の速報・結果

J1

札幌

3 - 4

試合終了

浦和
仙台

0 - 3

試合終了

大分
横浜FC

3 - 2

試合終了

名古屋
川崎F

5 - 1

試合終了

広島
鳥栖

2 - 1

試合終了

横浜FM

1 - 2

試合終了

C大阪
G大阪

0 - 1

試合終了

湘南