IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J1 第17節

キックオフ:
9/19(土)16:00
試合会場:
駅前不動産スタジアム
1 1 前半 3 3
0 後半 0
試合終了
14 試合後勝点 27

試合経過

  前半1分0 - 1 得点:エリキ
  前半13分0 - 2 得点:ジュニオール サントス
得点:林 大地 前半21分1 - 2  
  前半34分1 - 3 得点:マルコス ジュニオール
  前半44分 警告:水沼 宏太
  前半45分 警告:和田 拓也
内田 裕斗>大畑 歩夢 後半0分  
パク ジョンス>梁 勇基
林 大地>趙 東建
後半17分  
石井 快征>金森 健志 後半25分  
  後半29分 水沼 宏太>小池 龍太
和田 拓也>扇原 貴宏
  後半32分 マルコス ジュニオール>前田 大然
小屋松 知哉>本田 風智 後半37分  
  後半47分 エリキ>松田 詠太郎
ジュニオール サントス>オナイウ 阿道
  後半50分 警告:小池 龍太

チームスタッツ

55% ボール支配率 45%
12 シュート 16
2 枠内シュート 6
129.4km 走行距離 129.8km
217 スプリント 217
670(85%) パス(成功率) 572(82%)
4 オフサイド 3
15 フリーキック 11
3 コーナーキック 3
0 ペナルティキック 0
警告
0
退場
0
警告・退場
警告
3
退場
0
  • ※各スタッツの説明はヘルプページをご参照ください。
  • ※J3、Jリーグ杯の全試合、天皇杯の1~3回戦は試合終了後にチームスタッツが更新されます。

戦評

鳥栖は開始直後に先制点を奪われて出だしからつまずく。横浜FMの外国籍選手で形成されたアタッカーのトリオが大きな脅威となり、パワーだけでなくスピードでも先手を取られる展開に。さらに追加点も許して主導権を奪われるが、それでもボールを握って攻め込む回数は少なからずあり、主に右サイドから好機を創出。特に森下が豊富な運動量を駆使し、起点となってゴールへ迫る。しかし、点差は縮まらずにそのまま敗戦の笛を迎えた。一方、横浜FMは前半の猛攻で勝負アリ。前線だけでなくティーラトンもうまく絡み、連動した攻撃を見せた。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

サガン鳥栖

金 明輝

横浜F・マリノス

アンジェ ポステコグルー

次のリーグ戦

スタジアム情報

観客数 4925人 気温 25.6℃ 主審 笠原 寛貴
芝状況 全面良芝 湿度 35% 副審 川崎 秋仁
天候 弱風 副審 鈴木 規志

9月19日の速報・結果

J1

札幌

0 - 1

試合終了

G大阪
鳥栖

1 - 3

試合終了

横浜FM
名古屋

2 - 1

試合終了

神戸
C大阪

1 - 2

試合終了

鹿島
湘南

0 - 3

試合終了

清水

1 - 1

試合終了

広島