IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J1 第18節

キックオフ:
9/23(水)19:30
試合会場:
日産スタジアム
3 1 前半 1 1
2 後半 0
試合終了
30 試合後勝点 11

試合経過

  前半10分0 - 1 得点:アレクサンドレ ゲデス
  前半30分 警告:西村 拓真
得点:マルコス ジュニオール 前半41分1 - 1  
  後半0分 ジャーメイン 良>道渕 諒平
  後半11分 アレクサンドレ ゲデス>長沢 駿
得点:エリキ 後半25分2 - 1  
  後半28分 中原 彰吾>椎橋 慧也
西村 拓真>関口 訓充
得点:エリキ 後半30分3 - 1  
マルコス ジュニオール>エジガル ジュニオ
エリキ>前田 大然
ジュニオール サントス>オナイウ 阿道
後半33分  
  後半37分 飯尾 竜太朗>真瀬 拓海
水沼 宏太>大津 祐樹 後半38分  

チームスタッツ

67% ボール支配率 33%
24 シュート 9
8 枠内シュート 4
120.7km 走行距離 120.0km
195 スプリント 180
867(86%) パス(成功率) 322(67%)
1 オフサイド 4
9 フリーキック 12
6 コーナーキック 5
0 ペナルティキック 0
警告
0
退場
0
警告・退場
警告
1
退場
0
  • ※各スタッツの説明はヘルプページをご参照ください。
  • ※J3、Jリーグ杯の全試合、天皇杯の1~5回戦は試合終了後にチームスタッツが更新されます。

戦評

互いにハイプレスを掛け合った序盤こそ、隙を与えてしまったが、横浜FMは「質」の力で解決する。両サイドからのクロスと「ブラジルトリオ」の連係から徐々に相手を押し下げるようになると、前半のうちに同点弾を奪う。一度つかんだ流れは後半も離すことなく、度重なる波状攻撃からエリキが連続ゴールをゲット。直後にはFW陣を全員入れ替え、最後までエネルギッシュに相手を押し込んで試合終了。3連勝を達成した。一方の仙台は5連敗。3-1のスコア以上に何もさせてもらえず、希望の光が見えない一戦となった。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

横浜F・マリノス

アンジェ ポステコグルー

ベガルタ仙台

木山 隆之

次のリーグ戦

横浜F・マリノス

三協フロンテア柏スタジアム

スタジアム情報

観客数 3702人 気温 20.1℃ 主審 清水 勇人
芝状況 全面良芝 湿度 85% 副審 西橋 勲
天候 中風 副審 権田 智久

9月23日の速報・結果

J1

札幌

0 - 1

試合終了

鹿島

1 - 0

試合終了

湘南
FC東京

2 - 0

試合終了

C大阪
川崎F

3 - 2

試合終了

横浜FC
G大阪

2 - 1

試合終了

名古屋
神戸

4 - 3

試合終了

鳥栖
大分

0 - 2

試合終了

広島
横浜FM

3 - 1

試合終了

仙台
清水

1 - 2

試合終了

浦和