IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J1 第18節

キックオフ:
9/23(水)19:00
試合会場:
パナソニック スタジアム 吹田
2 0 前半 1 1
2 後半 0
試合終了
29 試合後勝点 30

試合経過

  前半21分0 - 1 得点:金崎 夢生
警告:高尾 瑠 前半35分  
  前半41分 警告:米本 拓司
  前半43分 米本 拓司>ジョアン シミッチ
高尾 瑠>藤春 廣輝 後半0分  
  後半6分 警告:中谷 進之介
得点:山本 悠樹 後半8分1 - 1  
  後半13分 前田 直輝>阿部 浩之
相馬 勇紀>ガブリエル シャビエル
  後半17分 金崎 夢生>山崎 凌吾
山本 悠樹>遠藤 保仁
アデミウソン>宇佐美 貴史
パトリック>渡邉 千真
後半31分  
  後半34分 警告:オ ジェソク
得点:宇佐美 貴史 後半42分2 - 1  

チームスタッツ

54% ボール支配率 46%
18 シュート 8
6 枠内シュート 4
117.8km 走行距離 119.1km
138 スプリント 156
612(85%) パス(成功率) 480(80%)
3 オフサイド 0
13 フリーキック 18
0 コーナーキック 2
0 ペナルティキック 0
警告
1
退場
0
警告・退場
警告
3
退場
0
  • ※各スタッツの説明はヘルプページをご参照ください。
  • ※J3、Jリーグ杯の全試合、天皇杯の1~3回戦は試合終了後にチームスタッツが更新されます。

戦評

G大阪は序盤から統率された守備陣が攻守に貢献。昌子が高い位置取りでロングフィードを供給し、サイドの裏を狙う意図や、パトリックのポストプレーを生かす意図が垣間見えた。しかし、守備陣の細かなミスから相手にCKを与えて先制を許し、主導権を明け渡してしまう。それでも、後半8分にFKから山本が同点弾を奪って反撃ののろしを上げると、宮本監督は3枚代えを敢行。フレッシュな選手が躍動して攻勢を強め、終盤に宇佐美が逆転弾を奪って勝負あり。ルーキーとエースの活躍もあってホームでの連敗記録を3でストップさせた。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

ガンバ大阪

宮本 恒靖

名古屋グランパス

マッシモ フィッカデンティ

次のリーグ戦

スタジアム情報

観客数 5153人 気温 25.8℃ 主審 松尾 一
芝状況 全面良芝 湿度 61% 副審 馬場 規
天候 弱風 副審 松井 健太郎

9月23日の速報・結果

J1

札幌

0 - 1

試合終了

鹿島

1 - 0

試合終了

湘南
FC東京

2 - 0

試合終了

C大阪
川崎F

3 - 2

試合終了

横浜FC
G大阪

2 - 1

試合終了

名古屋
神戸

4 - 3

試合終了

鳥栖
大分

0 - 2

試合終了

広島
横浜FM

3 - 1

試合終了

仙台
清水

1 - 2

試合終了

浦和