IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J1 第20節

キックオフ:
10/4(日)17:00
試合会場:
埼玉スタジアム2002
0 0 前半 0 1
0 後半 1
試合終了
30 試合後勝点 36

試合経過

警告:宇賀神 友弥 後半6分  
  後半9分0 - 1 得点:金崎 夢生
関根 貴大>柏木 陽介
杉本 健勇>レオナルド
後半14分  
長澤 和輝>伊藤 涼太郎 後半19分  
  後半24分 前田 直輝>ガブリエル シャビエル
  後半33分 警告:マテウス
宇賀神 友弥>山中 亮輔
マルティノス>武藤 雄樹
後半36分  
退場:トーマス デン
警告:レオナルド
後半40分  
  後半44分 金崎 夢生>山崎 凌吾

チームスタッツ

59% ボール支配率 41%
7 シュート 10
2 枠内シュート 5
104.7km 走行距離 110.9km
137 スプリント 133
576(84%) パス(成功率) 343(75%)
1 オフサイド 2
15 フリーキック 15
7 コーナーキック 4
0 ペナルティキック 0
警告
2
退場
1
警告・退場
警告
1
退場
0
  • ※各スタッツの説明はヘルプページをご参照ください。
  • ※J3、Jリーグ杯の全試合、天皇杯の1~3回戦は試合終了後にチームスタッツが更新されます。

戦評

ホームの浦和は立ち上がりこそ惜しい場面を作るも、その後は名古屋の守備ブロックに苦戦。低い位置ではパスを回すも、うまく攻撃につなげられず、ゴールを奪えずに試合を折り返す。すると、後半9分にマテウスの力強い突破から金崎に決められ、先制を許す展開に。その後は立て続けに攻撃的な選手を投入して攻勢を強めるも、最後の局面でランゲラックや丸山を中心とした相手守備陣に防がれてしまい、そのまま試合終了。ホーム戦4試合連続の完封負けとなり、建て直しは喫緊の課題だ。対する名古屋は自慢の堅守を発揮。4位へと浮上した。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

浦和レッズ

大槻 毅

名古屋グランパス

マッシモ フィッカデンティ

次のリーグ戦

浦和レッズ

駅前不動産スタジアム

スタジアム情報

観客数 9357人 気温 23.1℃ 主審 荒木 友輔
芝状況 全面良芝 湿度 59% 副審 平間 亮
天候 無風 副審 赤阪 修

10月4日の速報・結果

J1

湘南

0 - 1

試合終了

FC東京
横浜FM

2 - 3

試合終了

神戸
浦和

0 - 1

試合終了

名古屋