IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J1 第21節

キックオフ:
10/10(土)16:00
試合会場:
ニッパツ三ツ沢球技場
4 0 前半 0 0
4 後半 0
試合終了
37 試合後勝点 28

試合経過

警告:喜田 拓也 前半35分  
得点:松原 健 後半10分1 - 0  
  後半15分 町田 也真人>知念 慶
得点:ジュニオール サントス 後半20分2 - 0  
松田 詠太郎>水沼 宏太
オナイウ 阿道>エリキ
後半21分  
  後半26分 星 雄次>松本 怜
野村 直輝>三平 和司
  後半27分 警告:知念 慶
得点:エリキ 後半30分3 - 0  
天野 純>エジガル ジュニオ
ジュニオール サントス>扇原 貴宏
後半31分  
ティーラトン>角田 涼太朗 後半38分  
  後半39分 長谷川 雄志>羽田 健人
高澤 優也>刀根 亮輔
得点:エリキ 後半42分4 - 0  

チームスタッツ

46% ボール支配率 54%
15 シュート 5
6 枠内シュート 0
127.6km 走行距離 121.9km
170 スプリント 177
584(86%) パス(成功率) 673(83%)
2 オフサイド 3
13 フリーキック 17
7 コーナーキック 2
0 ペナルティキック 0
警告
1
退場
0
警告・退場
警告
1
退場
0
  • ※各スタッツの説明はヘルプページをご参照ください。
  • ※J3、Jリーグ杯の全試合、天皇杯の1~5回戦は試合終了後にチームスタッツが更新されます。

戦評

横浜FMは2連勝中と好調の相手に序盤からハイプレスを仕掛けて主導権を握る。右サイドの松田を中心に攻め込んで前半だけで5本のCKを獲得するなど優位に試合を進めるが、得点は奪えないまま試合を折り返す。それでも、運動量を落とさずに後半も攻め続けると、相手のミスや隙を突いてゴールを量産。ここ数試合の鬱憤を晴らす内容で勝利を挙げた。一方、大分は相手のハイプレスをくぐり抜けられず、苦しい展開に。サイドで揺さぶりを掛けながら攻撃の糸口を粘り強く探るも、決定機を生み出せないまま悔しい敗戦を喫した。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

横浜F・マリノス

アンジェ ポステコグルー

大分トリニータ

片野坂 知宏

次のリーグ戦

横浜F・マリノス

パナソニック スタジアム 吹田

スタジアム情報

観客数 3675人 気温 17.0℃ 主審 佐藤 隆治
芝状況 全面良芝 湿度 90% 副審 中野 卓
天候 弱風 副審 松井 健太郎

10月10日の速報・結果

J1

札幌

2 - 1

試合終了

湘南
FC東京

0 - 1

試合終了

G大阪
清水

2 - 3

試合終了

広島
名古屋

1 - 0

試合終了

C大阪

4 - 3

試合終了

神戸
鹿島

3 - 2

試合終了

横浜FC
横浜FM

4 - 0

試合終了

大分
川崎F

1 - 0

試合終了

仙台
鳥栖

0 - 1

試合終了

浦和