IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J2 第31節

キックオフ:
11/4(水)19:00
試合会場:
ミクニワールドスタジアム北九州
1 0 前半 1 2
1 後半 1
試合終了
50 試合後勝点 39

試合経過

  前半30分0 - 1 得点:黒川 淳史
  後半10分0 - 2 得点:小島 幹敏
國分 伸太郎>針谷 岳晃
椿 直起>新垣 貴之
後半15分  
得点:藤原 奏哉 後半20分1 - 2  
  後半25分 山田 将之>富山 貴光
  後半28分 警告:山越 康平
町野 修斗>鈴木 国友 後半30分 警告:富山 貴光
加藤 弘堅>斧澤 隼輝 後半39分  
  後半42分 青木 亮太>小野 雅史
  後半48分 菊地 俊介>高山 和真

チームスタッツ

59% ボール支配率 41%
15 シュート 11
7 枠内シュート 5
687(81%) パス(成功率) 383(72%)
1 オフサイド 0
14 フリーキック 6
4 コーナーキック 3
0 ペナルティキック 0
警告
0
退場
0
警告・退場
警告
2
退場
0
  • ※各スタッツの説明はヘルプページをご参照ください。
  • ※J3、Jリーグ杯の全試合、天皇杯の1~5回戦は試合終了後にチームスタッツが更新されます。

戦評

北九州は前線から積極的なプレスを掛ける大宮の守備に対し、長いパスを駆使して好機を作る。だが、前半30分に自陣での不用意なボールロストから先制点を許すと、後半の立ち上がりにも自陣でボールを奪われてからの速攻で追加点を喫し、結果的には大宮の思うつぼとなってしまう。それでも、一方的に押し込んで反撃を開始すると、後半20分には藤原がプロ初ゴールを奪って1点差に迫る。しかし、その後は大宮のブロックを前に決定機を作れず。前節、久々の勝利を挙げただけに、悔やまれる敗戦となった。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

ギラヴァンツ北九州

小林 伸二

大宮アルディージャ

高木 琢也

次のリーグ戦

スタジアム情報

観客数 1833人 気温 11.3℃ 主審 今村 義朗
芝状況 全面良芝 湿度 42% 副審 和角 敏之
天候 弱風 副審 正木 篤志

11月4日の速報・結果

J2

東京V

2 - 2

試合終了

金沢
山形

1 - 2

試合終了

新潟
水戸

0 - 1

試合終了

福岡
千葉

1 - 1

試合終了

愛媛
甲府

1 - 0

試合終了

琉球
松本

0 - 0

試合終了

栃木
京都

2 - 1

試合終了

岡山
山口

1 - 1

試合終了

群馬
徳島

3 - 1

試合終了

磐田
北九州

1 - 2

試合終了

大宮
長崎

3 - 1

試合終了

町田