IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J2 第31節

キックオフ:
11/4(水)19:00
試合会場:
トランスコスモススタジアム長崎
3 1 前半 0 1
2 後半 1
試合終了
57 試合後勝点 36

試合経過

警告:鹿山 拓真 前半35分  
  前半36分 警告:高江 麗央
得点:加藤 大 前半47分1 - 0  
得点:氣田 亮真 後半8分2 - 0  
  後半21分 ジョン チュングン>橋村 龍ジョセフ
ステファン>中島 裕希
  後半30分2 - 1 得点:岡田 優希
角田 誠>フレイレ
氣田 亮真>ルアン
エジガル ジュニオ>玉田 圭司
後半31分  
吉岡 雅和>江川 湧清 後半37分  
得点:ルアン 後半44分3 - 1  
加藤 大>磯村 亮太 後半45分  
  後半50分 水本 裕貴>酒井 隆介
小田 逸稀>ノリエガ エリック

チームスタッツ

55% ボール支配率 45%
11 シュート 17
6 枠内シュート 4
601(83%) パス(成功率) 477(81%)
2 オフサイド 2
18 フリーキック 9
2 コーナーキック 2
0 ペナルティキック 0
警告
1
退場
0
警告・退場
警告
1
退場
0
  • ※各スタッツの説明はヘルプページをご参照ください。
  • ※J3、Jリーグ杯の全試合、天皇杯の1~5回戦は試合終了後にチームスタッツが更新されます。

戦評

互いにパスをつなぐ戦術を採用する両チームの対戦は決定力の差が勝敗を分ける結果となった。長崎は自陣から落ち着いてパスを回し、徐々にディフェンスラインを押し上げる。敵陣では巧みなパスワークでDFを翻弄し、吉岡や毎熊が積極的にオーバーラップしてサイドから起点を作ることで攻撃を活性化。さらに、新加入のEジュニオが2列目に下りてタメを作り、その隙に氣田や名倉が深い位置に入り込むことで攻撃に厚みを持たせる。町田の素早い攻守の切り替えに苦戦しながらも、数少ないチャンスをモノにした長崎がホーム3連勝を達成した。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

V・ファーレン長崎

手倉森 誠

FC町田ゼルビア

ランコ ポポヴィッチ

次のリーグ戦

スタジアム情報

観客数 2902人 気温 10.5℃ 主審 柿沼 亨
芝状況 全面良芝 湿度 84% 副審 日高 晴樹
天候 無風 副審 田島 宏則

11月4日の速報・結果

J2

東京V

2 - 2

試合終了

金沢
山形

1 - 2

試合終了

新潟
水戸

0 - 1

試合終了

福岡
千葉

1 - 1

試合終了

愛媛
甲府

1 - 0

試合終了

琉球
松本

0 - 0

試合終了

栃木
京都

2 - 1

試合終了

岡山
山口

1 - 1

試合終了

群馬
徳島

3 - 1

試合終了

磐田
北九州

1 - 2

試合終了

大宮
長崎

3 - 1

試合終了

町田