IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J2 第33節

キックオフ:
11/11(水)19:00
試合会場:
鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム
2 0 前半 0 0
2 後半 0
試合終了
68 試合後勝点 46

試合経過

ジエゴ>岸本 武流 後半0分  
得点:オウンゴール 後半8分1 - 0  
  後半15分 禹 相皓>西谷 優希
黒崎 隼人>瀬川 和樹
内田 航平>石井 秀典
藤田 征也>田向 泰輝
後半17分  
  後半19分 大崎 淳矢>山本 廉
河田 篤秀>垣田 裕暉 後半26分  
得点:垣田 裕暉 後半30分2 - 0  
  後半36分 溝渕 雄志>大島 康樹
矢野 貴章>榊 翔太
杉森 考起>鈴木 徳真 後半38分  
  後半42分 警告:岩間 雄大

チームスタッツ

74% ボール支配率 26%
19 シュート 9
6 枠内シュート 2
685(86%) パス(成功率) 238(62%)
1 オフサイド 2
16 フリーキック 4
2 コーナーキック 2
0 ペナルティキック 0
警告
0
退場
0
警告・退場
警告
1
退場
0
  • ※各スタッツの説明はヘルプページをご参照ください。
  • ※J3、Jリーグ杯の全試合、天皇杯の1~5回戦は試合終了後にチームスタッツが更新されます。

戦評

前節までの失点数がリーグで2番目に少ない栃木と3番目に少ない徳島のゲームは、徳島が前半からパスとドリブルを交えて相手を翻弄し続けるも、栃木の堅い守備を崩せない展開となる。しかし、徳島は後半も攻撃のスタイルを継続すると、代わって入った選手たちが融合して得点を重ね、4試合連続で複数得点を挙げる。そのまま試合は終了し、首位の貫禄を見せつけて完封勝ちを収めた。一方の栃木は、常に相手に主導権を握られて守備に追われる時間が続いてしまっては自慢の守備も耐え切れない。12試合ぶりの複数失点で敗戦を喫した。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

徳島ヴォルティス

リカルド ロドリゲス

栃木SC

田坂 和昭

次のリーグ戦

スタジアム情報

観客数 2124人 気温 13.4℃ 主審 木村 博之
芝状況 全面良芝 湿度 51% 副審 川崎 秋仁
天候 中風 副審 渡辺 康太

11月11日の速報・結果

J2

山形

2 - 1

試合終了

大宮
町田

1 - 0

試合終了

山口
甲府

2 - 0

試合終了

水戸
松本

2 - 3

試合終了

千葉
金沢

1 - 0

試合終了

群馬
京都

1 - 2

試合終了

東京V
徳島

2 - 0

試合終了

栃木
福岡

3 - 1

試合終了

琉球
北九州

3 - 1

試合終了

愛媛
長崎

5 - 0

試合終了

岡山
磐田

1 - 1

試合終了

新潟