IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J2 第36節

キックオフ:
11/25(水)19:00
試合会場:
NDソフトスタジアム山形
4 1 前半 0 0
3 後半 0
試合終了
52 試合後勝点 43

試合経過

得点:前川 大河 前半10分1 - 0  
  前半22分 警告:作田 裕次
  後半0分 島津 頼盛>下川 陽太
得点:渡邊 凌磨 後半1分2 - 0  
得点:ヴィニシウス アラウージョ 後半9分3 - 0  
警告:野田 裕喜 後半10分  
  後半11分 長谷川 巧>高安 孝幸
  後半17分 杉浦 恭平>山根 永遠
加藤 陸次樹>藤村 慶太
得点:熊本 雄太 後半19分4 - 0  
ヴィニシウス アラウージョ>大槻 周平
前川 大河>南 秀仁
後半21分  
警告:小松 駿太 後半27分  
加藤 大樹>末吉 塁
渡邊 凌磨>中村 充孝
後半30分  
小松 駿太>本田 拓也 後半39分  

チームスタッツ

51% ボール支配率 49%
10 シュート 16
5 枠内シュート 6
481(77%) パス(成功率) 500(78%)
3 オフサイド 1
12 フリーキック 13
3 コーナーキック 7
0 ペナルティキック 0
警告
2
退場
0
警告・退場
警告
1
退場
0
  • ※各スタッツの説明はヘルプページをご参照ください。
  • ※J3、Jリーグ杯の全試合、天皇杯の1~5回戦は試合終了後にチームスタッツが更新されます。

戦評

ホームの山形はコンスタントに得点を重ね、今季五度目の4得点で快勝した。立ち上がりこそホドルフォの個人技に手を焼いたが、先制後は両サイドを幅広く活用。さらに、ここぞの時にはVアラウージョに縦パスを供給するなど、緩急のある攻撃で金沢を苦しめる。後半に入ると勢いはさらに増し、裏へのパスも混ぜることでピッチ全体を使った攻撃を展開。選手全員が躍動し、3試合ぶりの勝利をつかんだ。一方の金沢は粘り強く守った前半に対し、後半は守備陣が崩壊。自陣でのミスから得点を献上するなど、集中力が続かずに完敗を喫した。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

モンテディオ山形

石丸 清隆

ツエーゲン金沢

柳下 正明

次のリーグ戦

スタジアム情報

観客数 1875人 気温 7.5℃ 主審 飯田 淳平
芝状況 全面良芝 湿度 67% 副審 八木 あかね
天候 弱風 副審 船橋 昭次

11月25日の速報・結果

J2

東京V

1 - 1

試合終了

福岡
山形

4 - 0

試合終了

金沢
水戸

2 - 2

試合終了

北九州
群馬

1 - 2

試合終了

大宮
新潟

0 - 3

試合終了

愛媛
京都

1 - 1

試合終了

甲府
岡山

2 - 3

試合終了

栃木
山口

1 - 2

試合終了

千葉
徳島

3 - 0

試合終了

町田
長崎

1 - 1

試合終了

松本
磐田

3 - 0

試合終了

琉球