IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J2 第36節

キックオフ:
11/25(水)19:00
試合会場:
トランスコスモススタジアム長崎
1 1 前半 0 1
0 後半 1
試合終了
67 試合後勝点 43

試合経過

  前半10分 警告:ジャエル
警告:秋野 央樹 前半14分  
警告:カイオ セザール 前半16分  
警告:氣田 亮真 前半31分  
得点:玉田 圭司 前半41分1 - 0  
江川 湧清>鹿山 拓真 後半0分 ジャエル>阪野 豊史
  後半14分 浦田 延尚>鈴木 雄斗
前 貴之>杉本 太郎
富樫 敬真>エジガル ジュニオ
玉田 圭司>大竹 洋平
後半20分  
氣田 亮真>畑 潤基
カイオ セザール>加藤 大
後半33分  
  後半39分 常田 克人>田中 隼磨
高橋 諒>中美 慶哉
  後半40分 警告:佐藤 和弘
警告:加藤 大 後半47分  
  後半50分1 - 1 得点:塚川 孝輝

チームスタッツ

59% ボール支配率 41%
14 シュート 12
2 枠内シュート 4
626(86%) パス(成功率) 450(75%)
0 オフサイド 2
16 フリーキック 16
3 コーナーキック 4
0 ペナルティキック 0
警告
4
退場
0
警告・退場
警告
2
退場
0
  • ※各スタッツの説明はヘルプページをご参照ください。
  • ※J3、Jリーグ杯の全試合、天皇杯の1~5回戦は試合終了後にチームスタッツが更新されます。

戦評

昇格圏内浮上を目指す長崎だったが、序盤は松本の激しいプレスに遭い、苦しい展開が続く。徳重の好セーブや相手攻撃陣の迫力不足にも助けられ、徐々にペースをつかむと、前半41分に玉田が先制点を挙げて優位を保ったまま試合を折り返す。後半は、両サイドを豊富な運動量で攻め続けるも、終了間際にFKから同点弾を許して試合終了。2位の福岡が引き分けたため、勝てば福岡の背中をとらえられただけに、絶好の機会を逃す形となった。松本は試合を通して脅威であり続けたセルジーニョが同点ゴールを演出。勝点1をもぎ取った。

スターティングメンバー

ベンチ入り選手

監督

V・ファーレン長崎

手倉森 誠

松本山雅FC

柴田 峡

次のリーグ戦

スタジアム情報

観客数 3048人 気温 14.2℃ 主審 松尾 一
芝状況 全面良芝 湿度 76% 副審 村田 裕介
天候 無風 副審 正木 篤志

11月25日の速報・結果

J2

東京V

1 - 1

試合終了

福岡
山形

4 - 0

試合終了

金沢
水戸

2 - 2

試合終了

北九州
群馬

1 - 2

試合終了

大宮
新潟

0 - 3

試合終了

愛媛
京都

1 - 1

試合終了

甲府
岡山

2 - 3

試合終了

栃木
山口

1 - 2

試合終了

千葉
徳島

3 - 0

試合終了

町田
長崎

1 - 1

試合終了

松本
磐田

3 - 0

試合終了

琉球